HOME > レポート一覧 > ThinkPad R61, R61iユーザーレポート

ThinkPad R61, R61i

ThinkPad R61, R61i

■ 評価点平均

評価無し

ボリュームゾンを狙うThinkPad R6xシリーズ、2007年の秋モデル。チップセットはIntel 965GMを搭載。GPU統合チップセットで3D性能は低め。R61iは海外のモデルで、ホームオフィス向けとなっているがR61との違いはほとんどない模様。一部VistaモデルにはNetwork Magic, Corel Business Center and QuickBooks Financial Centerなどのユーティリティが入っているらしい。
 T60などと同様の「ThinkPad Roll Cage」を採用し、剛性度は高い。キーボードもお馴染みのThinkPad配列。R61/R61eでは排気口の形状変更を行い、冷却効率を向上させている。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理

型番

8932A15, 8932A16, 76505VJ, 76505UJ, 76505MJ

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad R61i  ゼー さん

>> Lenovo

  No. 2372

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 1777

◆ 購入のきっかけと価格
親戚のために、安いノートを探していたら、たまたまLenovoのセールがあったため、購入となりました。スペックは、Pentum Dual Core T2370(1.73GHz, 533MHz bus)、14.1インチWXGA+、Intel GMA X3100、DVDBurner、120G HDD、1GB RAM、
指紋センサー無しキーボード、Atheros abg無線LAN、メディアカードリーダー、Gigabit LAN、Win XP Pro、4セルバッテリーでした。後から、1GBのメモリーを足したので、全部で$700(税込み)位です。

◆ 体感速度の変化
ゲームをしなければ、既存のT61p(T7300)とあまり変わらないです。でも3Dゲームは無理そうです。

◆ 液晶の質
左右の視野角は広いほうだと思います。上下の視野角は、ちょっと狭そう。
Dellよりはましかも。つるピカ液晶ではありません。

◆ キーボード:配列やタッチ
既存のT61pとまったく同じ感じです。キーの配列もまったく同じです。もしかして、同じ部品ではないかと思います。

◆ サウンド
まあまあです。ヘッドフォン端子は試していません。

◆ 筐体:質感や強度
T61pとまったく同じな強度と質感です。今回は14.1インチなので、一回り置き場所が小柄な感じです。厚みは若干、厚そうです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
マイクとヘッドフォン端子が前面なのが、ちょっと邪魔になるかも。USBポートは、右1個、左2個あります(T61pは右2個、左1個です)。Expressスロットの代わりに、メディアリーダーポートをつけたため、Expressカードは使えなくなりました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
T61pとほぼ同じです。そんなにファン類はうるさくないです。でも、T61pと光学ドライブが互換がないのがわかって悲しいです(T61のほうが5mm程度薄いので、R61iのドライブが、T61pのドライブベイに入らない。逆は可能ですが)。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
何とか持ち運べる軽さでしょう。一番小さい4セルバッテリーと、2回りくらい小さい65W電源アダプタなので、何とかモバイルで出来そうです。

◆ その他
DellのVostro1500,1400と迷ったのですが、WinXP Proを選択し、似たようなコンフィグにすると、DELLの方が高くなってしまったので(でもCPUはCore™ 2 Duo T5270 1.4GHz/800Mhz FSB/2MB cacheでした)、今回もLenovoにしました。それに、こちらでは、Vostro1510という、ちょっと薄い後継機種も売っているので、まだ現行機種のR61のほうがいいかなーとも思いました。
注文してから、1週間たたずに入手できました。

◆ 総評
3Dゲームをしなければ、こんなもんでたいていことが足りてしまうのではないでしょうか。一応デュアルコアCPUなので、ウイルススキャンがバックグラウンドで走っていても、同時に何か出来ます。ThinkPad品質なので、ゲームをしない人にはお勧めです。Dellよりも、所有する喜びはあると思います。

デルの方が高くなってしまったのでThinkPadになりました、というゼーさんからのレポート。いくら今は廉価帯担当のRシリーズとはいえ、「ThinkPad」とデルノートを価格比較して、ThinkPadが勝つ時代が来ようとはIBM時代には思いも寄らぬことですねぇ... このデル並みの価格競争力と、多少衰えたとはいえThinkPadらしさを併せ持つのが今のLenovoの強みです。コストパフォーマンスならぬ、コストキー品質でいえば間違いなくトップクラスです。 [2008-6-3]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ThinkPad R61, R61iユーザーレビュー