HOME > レポート一覧 > Satellite M40ユーザーレポート

Satellite M40

Satellite M40

■ 評価点平均

評価無し

東芝は海外では日本とは違うブランド展開をしていますが、「TECRA」と並んで有名なのが「Satellite」ブランドです。M40は日本でのdynabook VXシリーズに相当するモデルのようですが、海外ではGeforce Go 6600を搭載するモデルもあります。GPUを軽んじられる日本のユーザーとしては羨ましいですねぇ。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
1 騒音・ノイズ
筐体の質感 1
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Satellite M40  Roy さん

>> TOSHIBA

  No. 412

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
3DMark03 5005
FF11v3 高解 3505

はじめまして。昨日Dynabook G6が完全死亡したため、急いでM40を購入しました。現在オーストラリア在住で価格は約25万。候補は他にHPの17インチノートとソニーのTypeF(GeForce6200TC&WXGA)。HPは爆音で却下、あとは価格のバランスとGPUで選びました。とりあえずベンチマークの結果をお知らせいたします。

個体はエクスプレスカードスロットを除いたdynabook VX/470LSとほぼ同じです。でもなぜか重さが200グラム、M40が軽いんですよね。G6と比べれば液晶の発色はきれいで明るさも文句なし。解像度はSXGA+に慣れるとかなり物足りないです。音量音質は半分くらい、ファンの音は動いていないのかなと思ったほど静かです。廃熱もうまく出してますね。G6に慣れるとファンの音が聞こえないのは逆に不安になります。(以前CPUの温度が95度近くなっていたことがあったので..)

HDDは東芝MK4025GAS、メモリはDDR333-512MBが一枚です。デュアルチャンネル対応かは不明。思ったほどスコアが出なかったので、あとでメモリ増設とHDDを替えてみます。ちなみにCPUの交換も簡単そうでした。GPUは裏からアクセスできません。

本当は日本語版のG20がほしかったのですが仕方がないですねえ。ちなみにここで買うと約50万します。あんまり店同士の価格競争がないので、ほぼ定価でしか手に入らないのがつらいです。あと何故かMobility Radeon X600 IGP with 128MB dedicated memory採用の東芝のノートP30が売っています。以前は9700 IGPもあったし、これは特注なんですかね?
とりあえずテストランさせた感想は以上です。それでは、よろしくお願い致します。

オーストラリア在住のRoyさん。いとこがオーストラリアに住んでますが、あちらではノートって結構高いんですねぇ。東芝の海外モデルも売っているそうです。音はさすがPen Mといったところで、Pen4-M搭載の前モデルに較べるとだいぶ静かとのこと。

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Satellite M40ユーザーレビュー