HOME > レポート一覧 > ThinkPad SL510ユーザーレポート

ThinkPad SL510

ThinkPad SL510

■ 評価点平均

4

15.6型のスタンダードなThinkPad SL。似たサイズにThinkPad Tシリーズがあるが、あちらはちょっと高めのポジション。より価格競争力があり、汎用的なモデルになっている。SLシリーズ初の16:9の液晶を搭載しています。
 Core 2 Duoモデル(Intel GM45)、CPUがCeleron T3100のモデルもあります。CeleronモデルのチップセットはCeleron専用の「Intel GL40」。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
1 キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感 1
発熱処理

型番

2010年4月13日
 2847RP3 Win7 Home
 2847RP4 Win7 Home, Office

2010年3月9日
 287554J Win7 Pro, Office
 287555J Win7 Pro
 287557J Win7 Home、リカバリーメディア無

28474XJ XP Core 2 Duo P8700, 2GB
28474ZJ XP Core 2 Duo P8700, 2GB
284753J XP Core 2 Duo P8700, 1GB
28754DJ Win7 Celeron T3100 (1.9Ghz), 2GB
28754FJ XP Celeron T3000 (1.8Ghz), 1GB
28754GJ XP Celeron T3000 (1.8Ghz), 1GB
287554J XP Celeron T3100 (1.9Ghz), 1GB
287555J XP Celeron T3100 (1.9Ghz), 1GB
287557J Win7 Celeron T3100 (1.9Ghz), 1GB

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad SL510  tokpy さん

>> Lenovo

 No. 3223

  • 長所: キーボード
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.9 3.4 3.3 5.5 3.3
FF11v3 高解 1606

◆ 購入のきっかけや価格
父がパソコン(ワープロ)を始める,と言うので買いました。2年の保証をつけて約\63kでした。

◆ 体感速度の変化
複数の処理をしているときにもたつきが感じられることがあります。慣れてしまえば気にならないと思います。ワープロくらいなら十分です。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
DELLのStudioでは最低輝度でもそれなりに明るい感じがしましたが,SL510の液晶の輝度はしっかり落ちます。発色は,Studio 17の液晶と比べるとコントラストが弱いような気もしますが,個人的には十分きれいだと思います。視野角も普通に使う分には問題ないと思います。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
昔のDELLマシンを思い出すようなキータッチで,個人的には好きです(上位機種と比べるとこれでもコスト優先のキーボードだそうですが)。カーソルキーが小さいのは残念です。「よくコピペを失敗するなぁ」と感じましたが,よく見るとFnキーとCtrlキーがDELLとは逆なんですね。慣れの問題だと思います。
タッチパッドは,DELLと同じメーカーのようです。慣れていないのもあると思いますが,思い通りに動かないです。タッチパッドを使わない人の気持ちがわかります・・・。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
急にStudioのスピーカの音がとてもきれいに聞こえてきました。・・・ローエンドモデルに良い音を求めてはいけません。とりあえず鳴るレベルですね。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体はプラスチックな感じがします。マルチメディアPCというより,お仕事PCという感じです。

◆ 排熱:筐体の温度
上手に熱を逃がしていると思います。夏はわかりませんが,今のところ熱さはないです。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
光学ドライブは普通です。冷却ファンは回りますが,ゆっくり一定のスピードで回っている(回転数の変化がない)のであまり気になりません。


◆ その他
納期は,webステータスでは1ヶ月後に納品になっていましたが,注文日の11日後に届いてびっくりしました。
PCが入っていたダンボールケースはDELLの方が感じがいいです。また説明書も簡素なので,初心者の方は戸惑うかもしれません(そういう私は説明書をまともに読んだわけはないのですが)。


◆ 総評
個人的には十分満足しています。ただ,DVDや写真を楽しむ(他人に見せる)ような用途であれば,PCの質感の方がキーボードの打ちやすさより優先されるのもわかるような気もしました。見た目でがっかりしたり,処理能力の低さ(特にGPU)に買った後でがっかりされても困るので,初めてのPCとしてはおススメしませんが,それをわかって買うのであればなかなか良いのではないかと思います。

お父上のワープロ用にとThinkPadを注文されたtokpyさんですが、なんと注文から11日で到着したとのこと。最近「納期が遅い」という評判が多いレノボ直販だけに意外ですが、遅い、遅いと言われ大目に見積もるようになったのでしょうか。それはそれで困る気もしますが...

FnとCtrlキーの位置は全然統一の気配を見せず、メーカー毎にバラバラなので複数のノートを使い分けていると頻繁にコピペでミスってしまいます。コピーしたはずなのにペーストできず、実はFn+Cを押していて「ウガー!」という経験は私もよくあります。

最後の総評で書かれていますが、キーボードの使用頻度がさほど多くないいわゆる一般のユーザーさんであれば、キータッチよりも見た目や価格が優先されるというのはもっともなことだろうと思います。ヘビーユーザーにとってはちょっと納得のいかないところではありますが、キーボードの違いをあまり気にしないのも事実です。 [2010-6-3]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ThinkPad SL510ユーザーレビュー