HOME > レポート一覧 > ThinkPad T510ユーザーレポート

ThinkPad T510

ThinkPad T510

■ 評価点平均

4.7

1600x900 15.6型液晶のThinkPad T510。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
1 キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
2 発熱処理

型番

43143TJ

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T510  ラリ さん

>> Lenovo

 No. 3140

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 5.9 4.9 5.9 5.7 4.9
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.72.0470.95
512k28.9730.87
4k0.381.063
型番
3DMark06 3698
FF11v3 高解 7064

◆ 購入のきっかけや価格

5年ほど前に購入したChronosVR2(Clevo D40EVベース)があちこちガタが来たので買い換え。
前回と同じく機種の選定基準は、1.ノングレア液晶、2.英語キーボード選択可能なこと。

◆ 体感速度の変化

何もかもがキビキビ動きます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

何となく青っぽいかなと思います。
LEDなので明るいです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

たわみ無しです。高品位との噂だけはあります。
パンタグラフなのに何故かメンブレンタイプを叩いているような感覚です。
自分としてはDELキーはBIOS設定の時にしか使わない認識だったので、このモデルの大きなDELキーにはちょっと違和感がありました。それよりもカーソルキーの周りにあるブラウザキーが邪魔で、こっちの方を何とかして欲しいと思いました。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

ノートのスピーカーにしては上出来かも

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

高級感あります。

◆ 排熱:筐体の温度

Core i7なので発熱を心配しましたが、ベンチを走らせたりした途中でも熱さを感じませんでした。
ほんのり暖かいかなという程度です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

とても静かです。
ChronosVR2のファンが爆音だったので別次元の感覚です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

90Wのアダプタですが、そんなに熱くならなくて良い感じです。
ChronosVR2が3キロオーバーの筐体+大きなACアダプタだったので、筐体の大きなT510にも関わらず、ずいぶん軽く感じました。(ちなみに4セルのバッテリにしたのでカタログ値(6セル)よりもさらに軽くなりました。

◆ その他

IntelのSSDに換装しました。当たり前と言えば当たり前ですが、さらに体感速度がアップしました。
ハードディスクベイアダプタ3を使って、SSD+HDDでの運用にしてみました。
ハードディスクベイアダプタ3がウルトラベイ・スリム、T510のベイはスリムではなくエンハンスドなので、アダプタを装着すると数ミリほど隙間ができてしまいます。

◆ 総評

新型のCPUなので、普通の操作はストレス無く非常に快適に使えます。
廃熱、キーボードの質感は良かったと思います。
1月31日に注文して、届いたのが3月11日。春節を挟んだにしても、もうちょっと納期を短縮できないのかなと思いました。
添付のマニュアル類はほとんど無いに等しく、ThinkPad初心者にはいささか優しくないという印象です。
モノが良いだけにその辺の部分が残念な気がしました。

長所はキーボードで短所は空欄にされているのですが、選択肢があれば「納期」を選ばれていたかもしれないラリさんからの新ThinkPadレポです。1ヶ月オーバーは長いですねぇ。ただでさえ時間がかかる上に、最近のレノボは在庫をタイトに絞っているのか頻繁に納期延長表示が出ています。 [2010-3-14]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T510i  茶臼 さん

>> Lenovo

 No. 3240

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.8 6.8 4.9 5.9 5.9 4.9

◆ 購入のきっかけや価格
以前購入したT500を使っていましたが特に不満があったというわけではなく画面サイズ(16:9)でBlu-rayが見たかったというのが強かったりします。
価格についてはLenovoですからというしか納得しようがないですけど選択オプションをフル装備で18万程度でしたから高いという印象はないですね。
ノングレア液晶であるというのもポイントでした。
一番はやはりハードディスク搭載用のベイアダプター(別売り)があるということでしょうか。

◆ 体感速度の変化
T500からの移行なので、CPUくらいしか違いがないのであまり変わらないと思ったのですが起動の速度が段違いです。これはi7の影響なのかLenovoのEnhanced Experienceなのか、さては両方なのか判断に困るところですが快速であるということに変わりはありません。動作はCPUのマルチのおかげでかなり軽いです。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
ドットなどの初期不良はありませんでした。ThinkPad を使い始めてからあったことがないのですけど今回もありません。
Lenovo の常というか、やはり青が個性を主張する傾向にあります。
輝度設定が15段階(15が最大輝度)で切りかえれるので、13くらいにするとかなり落ち着いてくれますし目にもやさしいので私的にはこれがデフォなのかなという感じです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
この機種だとEscとDeleteキーの話に集約されてしまいそうですが通常の2倍の大きさ(縦に2倍)というのはどうかと思っていたんですがなれると便利です。
特にDeleteがいい感じに仕事をしてくれます。
気のせいでなければキーボードを叩いていると押し込んでいるような感じがあります。カメラのシャッターを押したような感じといえば近いかもしれません。カメラほど明確ではないんですがT500とは違うなという感じでした。
打ち込んでキーが戻る時にカチカチなるのは新しいからか、仕様なのか?今はまだ気になる程度です。
タッチパッドは感度があまり良くないようでさらにマルチタッチが現状を悪化させているという印象です。トラックのみを使用してタッチパッドは使用しない方針を貫くことになりそうです。
ミュートキーのLEDはいい仕事です。初見で安っぽいと思ってしまったことを後悔しています。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートパソコンに組み込み式である以上、これより上を望むのは無理かと思います。
最大音量でも音割れはしません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
「堅い」というのが伝わってきます。
アームレストが一体化しているのでT500より安定感があります。
手前についている液晶ロック用のスライド(正式名称がわかりません)は多少安っぽくなったような気がします。
ベイアダプター装着時には本体とアダプターの間に隙間(2mm)が出来てしまい誇りの心配をしなくてはならなくなりました。
デフォルトの光学ドライブ装着時には隙間はありません。
USB関連ではパワードを背面ではなくサイドに配置してほしかったです。
eSATAとUSBのコンボは使い勝手がいいと思いました。
一番の要望は「PCスロットは右ではなく左にして欲しい」です。

◆ 排熱:筐体の温度
筐体内部の発熱はうまく廃棄されているようです。
FPSなども躊躇なく長時間いけそうです。
発熱で困るのは今回PCスロットでしょうか。
3分程度で熱くなってるというのはいただけません。
10分程度指しているとタッチパッドの境界線までほんのり温かくなります。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
届いてから2週間程度使用しましたがノイズは気にならない程度です。
起動しているのは確認できるくらいの音はしますが静かです。
光学ドライブ使用時もT500より静かです。周りを気にしなくてもいいくらいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
3キロ以下とはいえホームサイズですから車以外の長距離移動は遠慮したいです。
モバイルとしては起動と動作が速くなったのでいけると思いますが、バッテリーは大型を使用限定という足かせはついてまわりそうです。

◆ その他
個人販売のPCについてはDisplayポートをそろそろHDMIにしてもいいと思うんですけど。こだわりがあるんでしょうかね。
以前から続くサポート関連のことですが現在沈静化しているようです。
5月7日に発注して21日に届いていますし、オプションパーツで今回シティーバンクとの間で問題が発生した時も即日対応で処理してもらえました。HPでの価格表示ミスやeクーポン関連でエラーなどはまだあるそうです。

◆ 総評
100点満点であれば85点というところでしょうか。細かい部分で妥協できれば満点でも問題ないと思います。他のメーカー機からThinkPadに乗り換えるには程よい機種ではないでしょうか。私個人、ころころパソコンを乗り換えていますが大事にしようかなという感じの出来です。

茶臼さんによればT500と較べても断然起動が早いとのこと。CPUパワーのアップでも早くなるとは思いますが、これまでの経験から言えばCPUだけで劇的に早くはならないので、レポ中でも言及されているEnhanced Experienceの効果がありそうです。Enhanced ExperienceはWin7を機に導入されたLenovoオリジナルの起動短縮技術です。
 → PC Watch: Windows 7を搭載したレノボ「ThinkPad」が速い理由
 → マイコミ: レノボ、Win 7高速化技術「Enhanced Experience」の詳細を開発担当者が解説

映像ポートは個人向けモデルだと、DisplayPortよりも薄型テレビに繋げられるHDMIが多いですね。プロジェクターなどでもHDMIの方が多いでしょうか。ただIntelやAppleなどPC業界大手はDisplayPort支持に転向しつつあります。HDMIのライセンス料回避なども理由ですが、HDMIでは表示できないWQXGAや複数のディスプレイに表示できる(※)など実用性の面でも利点があり、HDMIに流れることは無いかもしれません。
(※DisplayPortの仕様上できるということで、個々の製品がサポートしているかどうかは別です。現時点ではHDMIと大差無い仕様であることがほとんどです)
 → HDMIディスプレイを今買うか、DisplayPortを待つべきか
 → 1ポートで3台まで同時接続 [2010-6-16]

  •   
  •  ストリートファイター IV (C) 2009 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T510  ナンコツ さん

>> Lenovo

 No. 3291

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.8 6.8 4.9 5.9 7.7 4.9

レビューおよびニュース、いつも拝見しています。
今回のPC購入にも、レビューを参考させて頂きました。有難うございました。

◆ 購入のきっかけや価格
3年強使用していたGateway MT6827jが壊れたため。グラフィックへの過負荷が原因でした。
今後も同程度の負荷を掛ける可能性があり、修理しても再発する危険が大きいと判断し新調しました。
購入は友人のツテを辿ってファミリー販売で。


◆ 体感速度の変化
HDD(500GB、 7200rpm)をSSD(Intel X25-M、80GB)に換装し、前者はウルトラベイを使ってセカンドハードディスクにしています。
一番体感できるのはSSDです。電源を入れてからログインまでの時間は20秒弱、ストレスを感じません。

以前と同じ作業をする際、CPU使用率は前 PCのおよそ半分弱で済んでいます(C2D T7200 → i7 620M)。
メモリはついつい8GBを選択してしまいましたが、4GBでも大丈夫だったかもしれません。
Word+Excel+Powerpoint+αの同時起動・作業でもサクサク動きます(2GB → 8GB)。
グラフィックは現在のところ使用するに十分な条件を満たしていますが、数年すると物足りなくなるかもしれません。
個人的にはMobilityRadeon HD5650辺りの方が良かったです(Radeon X1400 → QuadroNVS 3100M)。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
輝度は十分高いです。普段は15段階設定の11にしています。最大だと眩しいですね。
視野角も広く、問題ありません。
ただ赤の発色がややキツいため、Calibrizeで調整して使っています。

15.6 インチFHDは初めて使いましたが、ブラウザでは表示を拡大することが多いです。
前と比べ、WXGA→FHDでピクセル数は約2倍になりましたが、画面に表示できるデータ量は2倍にはできません。目が痛くなります。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
ThinkPadを購入し使い込むのは初めてで、キーボードには特別大きなこだわりはありませんが、打ち易いのは確かです。
前PCでは「Shift + Z + X + ↑」の同時押しが認識されずゲームで困る事がありましたが、今回は大丈夫でした。
大きなDeleteキーはとても使い易いです。以前から周辺のキーを間違えて押すことが多かったので助かります。

タッチパッドは感度が悪いです。
マルチタッチ機能搭載との事で期待していたのですが、ろくに使えません。
マルチタッチでのスクロールは滑らかに動かず、意図した量だけスクロールさせるのが難しいです。
MacBook Pro(Late 2007、Mid 2009)を1年ほどオフィスで使った事がありますが、それと同じ感覚で使うとイライラします。
普段の用途にはマウスorトラックポイントで十分なため、タッチパッドは切っています。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートPCですし、こんな物だろうなぁという印象です。
普段はヘッドフォンを使うのでスピーカーはあまり気にしません。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
剛性感があります。パームレストも殆どたわみません。
「道具」として、見た目云々よりも強度を重視して作られているな、ということを感じます。

気になるのは、以前のレビューにもありましたように、ウルトラベイHDDアダプターと筐体の間に隙間ができる事です。
持ち歩く際、HDDアダプターがガタつきそうなので困ります。そのうちにゴム板か何かを取り付けて隙間を埋めようと思っています。
また、ヘッドフォンの端子は右サイドでなく手前に配置してくれた方が個人的には良かったです。


◆ 排熱:筐体の温度
よく廃熱されていると思います。冷却台が要らなくなりました。
負荷をかけ続けるとキーボード左上がほんのり暖かくなる程度です。パームレストに熱さは感じません。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ファンノイズは気になりません。部屋のエアコンの音の方がずっと五月蝿いです。
廃熱性・静粛性の両立は素晴らしいです。ここは、いくつかの購入候補のうちT510を選んで正解だったと思わされる点です。
光学ドライブは未使用で取り外したため分かりません。
時々、ACアダプタから「ジー」という音が断続的に鳴ります。そちらの方が気になりますね。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
前PCよりも200g程軽くなりました。ただ普段は据え置いて使うので違いは感じられません。
年に4、5回程度持ち出す機会があるので、その時は少し楽になるかもしれません。


◆ その他
発注してから到着が遅いと悪評を聞いていましたが、入金確認から8日で届きました。
CTOオプションのFHD項目に「4週間程度掛かる」と書いてありましたが、それよりも随分早かったです。
初期不良も差し当たってはありません。NVIDIAのドライバの動作が少し怪しいですが……
なお、Lenovo Enhanced Experienceのシールが曲がって貼られていました。


◆ 総評
タッチパッドの感度が悪い点、HDDベイアダプターを使う場合に隙間ができる点、
以上を除けば問題もなく使い易いPCだと思います。
3、4年位は使い倒す予定です。

Lenovo関係者のツテで購入できるファミリー割引を利用されての購入です。メモリは8GB搭載されており、過剰だったかもとのこと。ブラウジング程度では使い切れないかもしれませんが、あると心強いのではないでしょうか。最近はバッファローなどが無料のRAMディスクユーティリティを出してるので、その辺を活用するのも良いのでは。短時間でスクリーンショットを撮りまくる時などはRAMディスクが重宝したりします。 

要らない子扱いされることの多いタッチパッドですが、ナンコツさんはマルチタッチ機能に期待していたとのこと。ところが感度がイマイチ(^^; なんかThinkPadらしくないですね。 [2010-7-20]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T510  翠猫 さん

>> Lenovo

  No. 3335

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.6 6.6 4.9 5.9 5.9 4.9
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.211.9073.20
512k174.2075.22
4k12.4422.100
型番INTEL SSDSA2MH080G1GN
3DMarkV 1134
FF14 高解 275
FF14 低解 551
FF11v3 高解 6648

◆ 購入のきっかけや価格
今まで使用していたノートパソコン(VAIO VGN-Z91)に麦茶をこぼしてしまい・・・
修理にだしましたが修理代12万超と診断されました。

当然12万だすなら新品を・・・
かなり怒られ、ノートパソコン禁止令を出されそうになりましたが
仕事で必要ですので、渋々ながらも許可がでました。

新Zを購入しようとも思いましたが、価格とフルHD時のドットピッチを考えフルHDのT510に決定。

8/4に注文し、8/14に到着しました。


◆ 体感速度の変化
前ノートがC2Dの2.93Gだったので、体感速度の違いは感じませんでした。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶はよい物だと思います。
アンチグレアで映り込みも少なく快適です。
前ノートもLED液晶だったので、特別感動はありませんでした。

フルHDでもドットピッチは前のノートと殆ど変わらないので、画面が広くなった分快適になりました。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードはChicony製でした。
以前知り合いに譲ったThinkpadのX31に比べ、タッチの硬さに少し物足りない感はありますが、気持ちよくタイプできます。
トラックポイントの操作感も快適です。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートPCにしては良いです。
最大音量でも音割れしていません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
前ノートと比べると格段に「硬い」感じです。
もうVAIOは購入しても怖くて持ち運びできなくりそうなくらいです。

コネクタはDisplayportではなくHDMIが欲しかったです。

◆ 排熱:筐体の温度
全く気になりません。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
きて早々SSDに交換し、光学ドライブを外してウェイトセイバーをつけました。
ファン音以外がないのでとても静かです。

ファン音は、前ノートと違い高負荷時でも気になりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
前ノートの約2倍の重さは、正直苦痛です(笑)
が、作業効率には代えられないので我慢です。

バッテリはまだ使用していません。

◆ その他
指紋認証の使い勝手、反応が前ノートよりかなり悪いです。
パスワードを登録したページを開くと1〜2秒ほど停止した後に指紋認証を促すダイアログが表示されます。
認証後はID/パスワードが入力欄に自動ではいります
(前ノートは、ダイアログの表示なし、停止もしない、認証後はID/パスが入力され、さらにログインまで完了します)
ソフトウェアのみ変更できるのでしょうか?
時間ができたら調べたいとお思います。

DVDを外し、ウルトラベイに320GのHDDを入れて使用してみましたが、ディスクの回転音より振動が気になりました。
データドライブにもう1台SSDが欲しいところですが、そんなことを言い出したら家から追い出されそうです(汗

◆ 総評
10日ほど仕事で使用しましたが、仕事の効率は上がりました。
重さは気になりますが、剛性があるので移動時も安心できます。
やはり仕事に使用するならThinkpadだなと改めて感じました。

とはいえ、VAIOのZシリーズにはロマンを感じずにはいられないです(笑

今回は急な買い替えで選別する時間もあまりありませんでしたが、満足いく結果でした。

が、パソコン・パーツ類の購入に関しては話題にも出せない雰囲気です。
次の買い替えは苦労しそうです。


------------------------ 2010.9.9 追記 ------------------------

FF14ベンチマークのロードタイムについて

・スペック以外の環境補足
Cドライブ(システム):内蔵SSD(INTEL X25-M G1 80G)
Dドライブ(データ) :ウルトラベイHDD(7200rpm 320G SATA)
ページファイル:Rドライブ(RAMDIK)のみ

★Cドライブ(SSD)で実行した場合
・LOW 16484〜16764(LOOP有 15779〜16141)
・HIGH 24550〜25635(LOOP有 21509〜22424)

★Dドライブ(HDD)で実行した場合
・LOW 20776〜21002(LOOP有 20607〜20802)
・HIGH 20874〜20106(LOOP有 20600〜20724)

HIGHの場合は何故かSSDのほうが遅くなりました。
理由は分かりませんが、どちらにしろ満足に動きませんね

10万円あればハイエンド機は無理でもそこそこのモデルが買えるだけに、修理代12万円は悩ましいですね。ソニースタイルのワイド保証があればユーザーの故意、もしくは重過失によるものでなければ保証対象となるのですが、肝心な時に限って保証に入ってなかったり、対象外になってしまったりするのが世の常です。

代わりに翠猫家へとやってきたThinkPadはキーボード自体に排水機構が備わっています(Edgeシリーズ除く)。キーボードにこぼれた液体は「バスタブ構造」と「排出路」により、底面に開いた「排水口」より排液される仕組みです。パソコンのお供にドリンク必須!という方はThinkPadのような排水機構をもつモデル、もしくは追加保証を購入しておくと良いかもしれません。

総括の「やっぱり仕事にはThinkPad、でもVAIOはロマン」の一文は鋭い。VAIOはロマンで買うモデルで耐久性で買うブランドでは無いですね。もちろん耐久性にも気を配って設計されているでしょうが、VAIO設計の優先順位からすれば デザイン > 耐久性 でしょう。ということで、ソニースタイルの拡張保証は他社より価値があるんじゃないかと。 [2010-8-27]

FF14ベンチ結果を中心に追記を頂きました。ロードタイムは測定回数やらでころころ変わるのであまりベンチとしては機能していませんね。 [2010-9-13]

  •  SDガンダム カプセルファイター (C) 創通 / サンライズ All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ThinkPad T510ユーザーレビュー