HOME > レポート一覧 > ThinkPad X1 Carbonユーザーレポート

ThinkPad X1 Carbon

ThinkPad X1 Carbon

■ 評価点平均

4.5

ThinkPad X1

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
騒音・ノイズ
2 筐体の質感
発熱処理

型番

344425J
34442LJ

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X1 carbon  でぶちん支部 さん

>> Lenovo

 No. 3905

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 7.4 5.8 6.4 7.6 5.8

いつもROMなので参考になればと投稿してみます。
ベンチマークを気にしなくなってから十年以上なりますので、エクスペリエンスインデックスだけでご容赦ください。

◆ 購入のきっかけや価格
 FullHDに慣れてしまいThinkpad X60の画面解像度に不満を持ち始めた最近。
 ここの記事で新発売を知って買い替えを決定。
 惜しくも15%オフを逃し10%オフで約13万。
 ああ、またトラックポイントから離れられない(笑)

◆ 体感速度の変化
 ネット閲覧程度ならやや早くなった程度にしか感じません。
 起動は実感で半分くらい早くなりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 発色がちょっと寒色系で青白い感じがします。
 最近話題の青色光が目に悪くないか心配ですし、慣れないせいかやや頭痛も。
 好み的にはもう少し暖色系がよかったです。調整できるのでしょうか?

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 このタイプは初めてですが、キーピッチも広くて両手打ちはし易いです。
 エンター、デル、BSが一番右端で、カチャカチャうるさくないキーボードは
 私好みです。
 タッチパッドが大きすぎです。(当然無効にしてます)

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 特に重要視してません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 薄型の代償で外部端子は少ないです。USBが左右にあるのは何気に便利。
 SDスロットもデジカメ使いには嬉しいです。
 プラスティックっぽくないマットな感じでよいです。(X600みたい)

◆ 排熱:筐体の温度
 結構熱くなります。
 キーボード側は気になりませんが、一番熱くなるのでは裏面のヒンジ側中央付近。
 ちょうど膝の上になるので気になります。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 ほぼ無音で運用できています。冷却系も滅多に動きません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 X60との比較なので劇的に軽くなった感じはしません。
 薄さは2/3程度ですが横幅があるので今までよりも収納しにくいです。
 大画面化とのトレードオフですね。
 ACアダプタはX60の物よりも大きくて昔のX20時代のくらいの大きさです。
 バッテリーの持ち時間はまだ未計測です。

◆ その他
 購入状態ですと、ログイン後やスリープ後に砂時計が回る時間がかなりあるので
 イライラします。
 最小限の構成で起動して後からデバイスを組みこむという処理がうまくいって
 いない感じでしたので、すっきりクリーンな7を入れてみました。
 レノボのパワーマネジメント系のドライバが原因で砂時計が続く感じでしたので
 該当ドライバは外しています。(導入すると90秒以上反応しなくなります。)
 なのでデバイスマネージャに不明なデバイスが4つあります。
 Thinkpadにしては初期導入アプリが多いではないしょうか。
 Chromeやアンチウィルス、エバーノートなどや会社システム系で個人では
 使用しなさそうなものも入っていました。
 (初期状態のProgramFilesフォルダの画像を添付します)

ProgramFilesフォルダ

◆ 総評
 
 OS再導入でシンプルな構成にすれば動作も不満なし。
 どうせならフルHD解像度にしてほしかった。(カメラ無くせば出来そう)
 発色が好みでない。
 購入時に構成のカスタマイズが出来ない(発売直後だからかな?)
 バッテリーが弱ったらどうするか今から心配(メーカー修理扱い?)
 他社と比べると値段が・・・。トラックポイントの代償だと考えます。
 でも、なんだかんだ言ってますが5年は使うと思います。
 最後にもうひとつ。「lenovo」ロゴが悲しい(苦笑)
 

でぶちん支部さん曰く「画面が青白い」。いわゆる「色温度が高い」状態です。もともとLEDバックライトは青い光を放ちますので、青白いと輝度を稼ぎやすい=バッテリーがもちやすかったりするようですが、頭痛は大いに問題です。関連性はわかりませんが、ブルーライト対策メガネで「頭痛が治った」という話もあるので、青い画面が頭痛の犯人かもしれません。

ディスプレイを長時間見続けることによる眼精疲労と偏頭痛を解消すべく、筆者が「ブルーライト対策メガネ」を愛用するようになってはや半年。当初は半信半疑だったが、明確な効果があることが実感でき、いまや日常生活に欠かせないパートナーになった。
 → “ブルーライト”“まぶしさ”“チラツキ”を自動で抑制――新世代「FlexScan EV」 - ITmedia PC USER

Intel HDGのユーティリティで色温度を変えられるどうかわかりませんが、頭痛という身体的なダメージが出てくるとあっては一度色温度を低く設定してみたいところです。Intel HDGのユーティリティは機種によって設定項目があったりなかったりするので、やっかいではあります…

でぶちんさんが触れておられる“15%オフクーポン”はX1 Carbon発売直後に残っていたクーポンのことだと思います。発売日の翌日ぐらいに割引率の下がったクーポンに置き換えられてしまいました。
 → 蹴茶: ThinkPad X1 Carbon 国内リリース クーポン→10.2万円〜 [2012.8.30] [2012-10-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X1 Carbon  S.H. さん

>> Lenovo

 No. 3931

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 7.4 5.7 6.4 7.9 5.7
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.454.32326.86
512k270.07107.48
4k25.0345.043
4k32289.5875.422
型番SanDisk SD5SG2128G1052E

◆ 購入のきっかけや価格
元々買うつもりはなかったんですが、ある日Lenovo Premiumを見ていたらJACCSの
1Dayクレジットが手数料無料だったんで、つい手が伸びて気づいたら買ってました。


◆ 体感速度の変化
ベースが1.8GHzですが、TBで2コア動作時でも2.6GHzぐらいまで
ブーストするようで、Sandy Bridgeのi7(2コア)を積んだT520と比較しても
大して差は感じません。

ただし、ノートPCでよくあるプリインソフトてんこ盛りのため、起動が異常に
遅いです。
すぐにOSを消して自分で持っているWindows 7のクリーンインストールを
行いました。
やはりクリーンインストールはいいですね。すごい快適になりました。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
結構綺麗だと思います。自分が持っているThinkPad同士で比較すると
個人的な感覚としては、T520(FHD)>X1C>T430な感じです。
発色は良いと思いますが、青みが強めです。
ぎらつきはほとんど、というか全く感じられません。見やすいです。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
他社のUltrabookと比較して、ずば抜けたキータッチの良さです。
ただし、クラシックキーボードを搭載したT520や、アイソレのT430と比較すると
劣ります。

ただし、薄さを考慮すれば格段に優れたキーボードです。

ただ、タッチパッドが大きくなったのは良いのですが、自分の場合だと
手のひらがかすって反応してしまうのがやっかいです。
特に文字入力中にタッチパッドに触れてしまって勝手に文字が確定されてしまう
ことがあります。
タッチパッド自体はマルチタッチ対応で使いやすいんですが、上記の問題のため
無効化しようかどうか悩んでいます。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
普通のノートPC並みじゃないでしょうか。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
なんといっても、薄い、そして軽いです。
ただし、ボディが小さいため液晶画面が小さく感じます。

また、昔のThinkPadのようにパームレストもマット塗装されています。
滑り止めになるのと、触った感じがすごくいいです。

コネクタは、USBが左右1個ずつの合計2個という完全に割り切った感じになっています。
Mini DisplayPortつけるんだったらThunderboltをつけても良かったんじゃないかと
思います。


◆ 排熱:筐体の温度
そこまで負荷をかけたことがないですが、そこそこ熱くなるぐらいです。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ThinkPad伝統のふくろうファンのおかげで静かです。
0スピンドルのため、ファンの音が少々するぐらいのほかは全く音がしません。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
PC本体はこれだけ小型化・軽量化したのに相変わらずの大きさ・重さの
90W ACアダプターが付いてきます。

いろんなところでいわれてますが、既存のThinkPadで使われているACアダプタと
コネクタの形状が違うので使い回しは出来ません。

せっかくコネクタ形状変えたんだから一緒に小型化・軽量化してほしかったです。


◆ その他
パームレストに貼られている、Windowsシール、Intel Coreシール、
Ultrabookのシールが黒いデザインになっていました。
結構かっこいいです。

また今は違いますが、この前まではなぜかi5モデルでしか8GBメモリが選べないという
謎な状況でした。
自分はi5でかまわないので良かったのですが、非常にもったいないなと思いました。


◆ 総評
かっこいい、この一言に尽きます。
購入から到着まで1ヶ月かかりましたが、その甲斐はありました。
これからもThinkPadを買い続けようと思います。

ThinkPadは他社のソフトウェアがわんさか入っているというより、Lenovo謹製のユーティリティが年々増えているような気がします。私はクリーンインストール後、ドライバアップデートツールとバッテリー管理ツールは入れて使うことが多いですね。
 → Lenovo サポート - ホーム(JP)

マルチタッチを意識しているのか、タッチパッドは異様に大きくなっています。トラックポイントに慣れているなら切ってもいいかもしれません。パームレストは昔のThinkPadのようにしっとりしたピーチスキン風になっています。

ACアダプタのコネクタは本体の薄型化に影響されたのか、平べったい形になっています。

ACプラグ [2012-12-14]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ThinkPad X1 Carbonユーザーレビュー