HOME > レポート一覧 > ThinkPad X200ユーザーレポート

ThinkPad X200

ThinkPad X200

■ 評価点平均

4.8

ThinkPad X61の後継モデル。型番は3桁となり、ワイド液晶を搭載するなど一新されている。ワイド化により日本語キーボードもフルサイズ(写真)となり、旧来のXシリーズで慣れを要したEnter左の縮小キー群は無くなっている。一方縦幅は210mmと、X61の奥行き211mとほぼ同じ。寸法的には横幅だけが広がったものに近い。液晶は輝度アップするも、やや黒浮きあり?
 個人的には不細工に見える液晶ベゼルの太さだが、6本ものアンテナが内蔵可能となっており、その辺とのかねあいもある模様。

ThinkPad X200 および X200s 使用上の注意と問題判別 (PDF)

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
2 キーボード
1 騒音・ノイズ
筐体の質感
1 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X200  ヨッキ さん

>> Lenovo 参考になった!

 No. 2507

◆ 購入のきっかけと価格
以前にX60を購入したところ、例のパームレストが熱くなる問題とXGA表示液晶の不満から,VAIO-SZに浮気していましたが、X200のモニタープログラムの安さ(\129,990)につられ気がついてみたらポチっていました。納期は約3週間前後ということでしたが、なんと1週間で到着しました。 

◆ 体感速度の変化
 X60のCoreDuo1.6GHzーWinXPと比べれば全体的に早くなっていると思いますが、VAIO-SZのCore2Duo2.33GHz-WinXPとの差は特に感じられません。しかし、思っていたよりもWin-Vistaでのもたつき感がないのでこれはこれで良しとします。

◆ 液晶の質
これは大きく進歩した感じです。まず明るさがX60とは比べものにならないくらい明るくなりました。X60のときはほぼMAXレベルで表示していましたが、X200は半分くらいのレベルでの使用です。そして解像度が1280×800ドットいうことですが、これがまた丁度良い大きさであると感じます。X200sではさらに高解像度になるみたいですが、文字などはかなり小さくなってしまうと思われ、12.1型ワイドとしてはベストサイズであると思います。発色についても特に問題はなく、視野角はほぼ一般的なレベルにあると思いますがもう少し良ければ言うことなし。全体的に見て今はやりのLED液晶ではありませんが十分満足のいくレベルにあると思いました。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーの大きさが大きくなったことで更に使いやすくなりました。配列については自分としては特に問題ありません。タッチはさすがThinkPadと言いたいところですが
それほどの感動はありません。ゴム接点を使っている以上こんなものでしょう。あえて言うならば、タッチの良さはキートップの形状が優れていることによるものが大であると思っています。

◆ サウンド
これについては、今までと大きな変化はないと思います。相変わらずモノラルスピーカー。

◆ 筐体:質感や強度
質感や強度についても今までのThinkPadの印象と変わらず、強度についてはなんとなく安心感はあります。しかし、全体的にプラスチック感丸出しの質感は決して良いものとは言えません。自分としてはむかしから1番気になるのは、本体と液晶の連結部の隙間からフレキシブルケーブルがむき出しになっていることです。国産の製品にはあり得ない作りです。別に気にならないかもしれませんが。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
これは使う人によっていろいろだと思いますが、自分が感じるのは本体右前にあるUSBコネクタの位置は使いずらいと思いました。それに、すべてのUSBコネクタの抜き差しが少し硬いように思います。コネクタの破損につながる気がします。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンの静粛性は非常に高くすばらしいです。よほどCPUに負荷をかけない限りその音に気づくこともないくらいです。HDDはほんの少しカリカリ音が聞こえたりもしますが、全く問題ないレベルです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
軽さについては、このサイズとしては特に軽いという感じはないですが、モバイルも十分可能であると思います。しかし自分の仕様では9セルバッテリーがついているので、約1.6kgほどになるので軽いとは言えません。ACアダプタはX60に付いていたものと同じで小さいですが、コードが少し硬く使いにくさを感じます。バッテリーの持ちは、無線LAN、Bluetoothマウス使用でネットを複数立ち上げるような使い方で約5時間程だと思います。大体カタログ値の半分と思えばいいのではないでしょうか。

◆ その他
はじめに箱から出して液晶を開いたところ、パームレストのところに数か所指のあとみたいなものが付着していました。もしかして訳あり品ではないかと嫌な感じがしました。今のところ動作的には問題はありませんが、国産品では考えられないことなのでもう少ししっかりとした品質管理をしてほしいものです。

◆ 総評
今回のX200を手にしてみて、今までのXシリーズからは大きく進歩をとげたことを実感しました。サイズが若干大きくはなったがその分液晶の表示品質が向上し、さらには排熱処理のすばらしさによる熱さを感じさせない本体の作りなど、基本性能の良さと相まった高いレベルでのバランスに、大いに満足出来る製品ではないかと思いました。

X200sの話なども入り交じったヨッキさんのレポートです。ヨッキさんにとってはXPからVistaへの移行ですが、特に体感レベルでの差はなしとのこと。Vistaの使い始めはインデックスを作ったり、プレフェッチなど色々とHDDをガリガリ読み書きしてモッサリ感を醸し出してくれますが、SP1が効いているんでしょうか。

またX60の難点であった液晶は大きく改善。輝度がアップし余裕ができたようです。ピクセル数がアップした解像度も使いやすいとのこと。文中に出てくるThinkPad X200sはWXGA+の液晶を搭載して出てくるという情報が流れています。こちらは高解像度派の人にはたまらない機種ですね。静粛性は他のThinkPad 3桁シリーズ同様、やはり高い評価。 [2008-10-8]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X200  イレヴンバック さん

>> Lenovo

  No. 2572

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo P8600 2.4Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 5.7 3.9 3.7 5.9 3.7
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.102.3094.58
512k99.1584.09
4k18.436.255
型番Samsung MCCOE64G8MPP-0VA
3DMark06 878
FF11v3 高解 2214

◆ 購入のきっかけと価格
初めて投稿します。蹴茶さんも興味があったご様子のX200のSSDモデルを購入しましたので、拙いながらレポートさせていただきます。
以前から「モバイルで使えるノートが欲しいなあ」と漠然と思っていたところ、こちらのHPでレノボのモニタープログラムの存在を知り、スペック以外のところでも評価の高いThinkPadと、SSDの体感スピードどれほどのものかという興味もあったもので思わず・・・カッとなってポチッってしまった、でも後悔はしていません(笑)

◆ 体感速度の変化
今まで使っていたメインノートがInspiron9300(PenM2.13Ghz)なので、比べ物にならないくらい早いです、いや、実際に比べ物にならないですね(苦笑)(Vistaで起動が1分ほど)今までもたついていたHPもサクサク開きます。ほんとにPCの技術の進歩は早いですね・・・

◆ 液晶の質
明るくていい感じです。全体的に黒が締まって見えてか、地味な感じの印象になりますが、文字などが見やすいです。後テカテカ液晶でないので映り込みがないのも個人的によいかな。これだけ明るければ、窓を背にして作業しても平気そうかも。
12.1型ほど小型のPCを使ったことがなかったので多少心配がありましたが、思ったよりは使いやすいですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
以前店頭でリブレットのトラックポイント(東芝もトラックポイントというのかな?)を触ったときの「こりゃいいや」と思っていたので期待していたのですが、やっぱりイイですね。指を離さないままどこにでもカーソルが移動できるのが好感触です。ただマウスパッドに慣れていたせいで、ファイルを開いたりするときに思わずトラックポイントの頭を二回叩いてしまうことも(笑)左クリック動作にも対応してくれませんかねぇ。
ThinkPadユーザーのみなさんがこだわるキーボードですが、Inspiron9300と比べるとキーの押し込みの時の抵抗が強い感覚にもかかわらず、タイピングは変わりないどころか、逆に軽く打てているので不思議な感じです。フルサイズなので、17型のメインノートと比較しても違和感なく打てるのもいいですね。ただパームレストの広さに遊びがほとんどないので、個人的にはもうちょっと広いといいかな。
方向キーのところに「進む」と「戻る」のボタンがあるのに途中で気がついたのですが、慣れるとこれは便利です。

◆ サウンド
モバイル用途でモノラルならこんなものでしょう。動画再生の音声とかで我慢できない時はX200ウルトラベースを使ってます(ステレオスピーカーになるので)

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
真っ黒で地味な筐体ですが、しっかりとしており安心感があります。一度間違えて天板の上に頬杖をついて「おっと」となったことがあったのですが、ちょっとくらいじゃ全然平気でした。
ラッチを外して天板を引き上げる時のヒンジ硬さが絶妙で、気持ちいいくらいです。電源入れていないときも、ついつい開け閉めして遊んでしまいます(笑)
他の方も指摘されていますが、USBの位置はよくないです。後ろにひとつもない上に右側は手前にあるので、マウスを使うときは干渉してしまいます。

◆ 排熱:筐体の温度
長く使っていると、左のパームレストと左下が熱を帯びてきますが、「暖かい」くらいなのでひざの上に乗せて使ったりするのにも問題ないです。寒い時期にはひざが温まってちょうどいいかも?

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
SSDモデルなので普通に使ってる分にはほぼ無音です。ベンチなどを回してファンが稼動しているときも、今までのメインマシンのファンの音より断然静かです。ただ、CPUからか「ジー」とか「キュー」とかいう音が聞こえます。音自体は小さいのですが、甲高い音なので静かな分逆に耳に障ります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ちょっと持ち歩いたり、車や電車移動メインで持ち歩く分には十分な軽さかと思います。ずっと抱えて歩くとちょっと重く感じるかも。
バッテリーの持ちは4セルバッテリーなので仕方ないのかもしれませんが短いです。BBench1.1というバッテリーベンチマークソフトのデフォルト設定(キーストローク出力10秒、web巡回60秒)で計測したところ、2時間4分の残3%でサスペンド移行でした。


◆ その他
思わずポチッってしまったわけですが、「どうせならとことんポチッてしまえ!」ということでX200専用のウルトラベースとDVDマルチドライブも購入してみました。こちらはUSBが後ろについているので、ポートの使い勝手は今までのPCと同じ感覚で扱えます。思っていたとおり、結構高さ(厚み)が出てしまったので「扱いずらそうだな」と思ったのですが、今のところはそうでもなく普通に扱えています。ご多分にもれず机の上がごちゃごちゃしてるので、省スペースで機能拡張できるのがいいですね。ドライブの騒音は普通のPCと変わりませんが、本体が極端に静かなのでうるさく感じちゃいます。
付属のユーティリティソフトも使い勝手がよく、重宝しそうです。ビジネス向けのPCなので、ごちゃごちゃ入ってないのも◎

◆ 総評
初めてThinkPadを購入しましたが、ファンになるユーザーが多いのが分かった気がします。数字に表れるスペック以外の「使い勝手や使いやすさ」にも手間隙をかけて作りこんでいるということが感じられました。
正直自分の主たる使う用途では過剰スペックのPCですが、この機能性や使い勝手には十二分に満足しています(特にファンの静粛性は素晴らしい)。
トラックポイントの使い勝手がよすぎて、折角だからと買ったBluetoothマウスをまだ使っていないのが玉に瑕ですが(苦笑)

実はトラックポイントはタッピングが効きます。マウスのプロパティのトラックポイントタブを開くと、プレス・セレクトという設定があり、そこを設定することでトラックポイントの‘押し’に反応するようになります。左クリックや右クリック等、色々設定できますのでお試しあれ。

モニタープログラムで入手されたレイブンバックさんですが、X200のSSDモデルは17万円弱で募集されていました。サイトリニューアルキャンペーン中の現時点でも20万円オーバーしますので結構お買い得でしたね。

体感速度はメインの17型Inspiron 9300と比較しても比べものにならないぐらい高速とのこと。SSDが貢献しているのは確かですが、CPUも2.4Ghzとかなり高速です。この筐体に2.4Ghzが入るようになったのはPenrynさまさまですね。トラックポイントはイレブンバックさん初体験でしたが、感触は非常に良く一緒に買ったBluetoothマウスはお蔵入り状態に。 [2008-11-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X200  たれ目 さん

>> Lenovo

 No. 2658

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo P8400 2.26Ghz
  • 4 GB
  • Windows XP
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.53.8751.39
512k25.3125.81
4k0.360.992
型番HTS543216L9A300
3DMark06 886

◆ 購入のきっかけと価格
子供が生まれたのですが、デスクトップ機の部屋は冷暖房がなく世話ができない、と変な言い訳で家内を説得。駄目だしされたらネットブックにしようと思っていたのですがOKでました。年末のクーポンで11万強。

◆ 体感速度の変化
VISTAモデルを購入したのですがHDDへのアクセスの多さが気になり、ハードディスクを交換。それでもモタモタしているような気がして手持ちのXPをインストール。キビキビ動くようになったような気がします。

◆ 液晶の質
特に不満はありません

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチ良し。トラックポイントはやはり癖になりそう。

◆ サウンド
モノラルスピーカーなので・・・ それなりです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
プラスチックの筐体にしてはまずまずかと(良いとは言いがたいですが)
ほかの方も書かれていましたが、USBコネクタの抜き差しが硬いです。

◆ 排熱:筐体の温度
ほとんど気にならないくらいレベルかと。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
驚くほど静かです

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
あまり外に持ち出す機会は少ないですが、十分かと思います。

◆ その他
年末年始の休みを利用してセットアップをはじめたのですが、シャットダウンしても再起動してくる不具合に遭遇。
サポートもお休みだったので、いろいろ自分で試してみましたが直らず。
年始にサポートへ連絡→引き取り修理(基盤交換)。3日で帰ってきたのには驚きました。色々といじれたので少し楽しかったです。

◆ 総評
いろいろとありましたが、現時点では満足しています。
デスクトップ機の前に座る時間がかなり減りました。
ウルトラベースも欲しくなってきましたが、購入の言い訳が思い浮かばないので諦めるしかないかなぁ

なお、サポートの方は「何とか直したい」との意気込みが伝わるような口調で好感をもてました。(人にもよるのでしょうが)

子供が生まれたのでノートというのは大いにありな事情だと思います。乳幼児を目の届くところに置いておこうと思うと、どうしてもリビングにPCを持ち出さねばなりません。休日、子供の世話を全くせず部屋に籠もってパソパソしていたら、奥様の不興を買うこと間違いなしです。

大きな不具合として、シャットダウンしてもすぐさま再起動がかかるという問題に遭遇されたたれ目さん。昔自作してたころはたまに同様の症状に遭遇したことがありますが、そのときは電源やマザーボードのトランジスタが妊娠してたことが原因でした。今回のX200は何が原因だったのでしょうねー やや興味あるところです。

静粛性は高い評価に。シリーズ問わず、最近のThinkPadは静粛性の評価が高いですね。一方でポートにまつわる不満や筐体の質感などでの不満が増えている気がします。たれ目さんも筐体に関してはまずまずとのこと。最近のレポートでは低評価になることが多いサポート対応はたれ目さんのケースでは良かったようです。確かに対応スタッフの技量に左右される面が大きいでしょうか。 [2009-1-15]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X200  seina さん

>> Lenovo

 No. 3028

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo P8400 2.26Ghz
  • 4 GB
  • Windows XP

◆ 購入のきっかけと価格
業務が変わり移動することが多くなったため、持ち運べるノートを新しく支給されました。
価格は「 Vostro 1510 よりも高かった」とのことです。

◆ 体感速度の変化
直前に使っていたノートが Vostro 1510 であまり性能差がなかったので、体感速度の変化を感じることはできませんでした。

◆ 液晶の質
ギラついたりせず、長時間使っても疲れない液晶だと感じました。
業務で使うノートには丁度良いと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
キータッチは十分に満足ができる出来だと感じました。
IBM 時代の ThinkPad と比べると悪くなっているのかもしれませんが、他社とは一線を画す出来だと思います。

◆ サウンド
消音にしているため、不明です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は普通ですが、強度はあると思います。
「壊れないこと」が大事なので安心感はありますが、その分他社のモバイルノートよりも重くなっているのかも知れません。

◆ 排熱:筐体の温度
あまり熱くならないので、ひざの上に乗せたまま使えます。
(ちょっと重いので、長く使っていると疲れます)

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDD は静かです。
(最近は、煩い HDD をあまり見かけない気がします)

光学ドライブはありません。

冷却ファンは普段あまり音がしませんが、負荷を掛けると若干気になるかもしれません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルノートとしては重く感じますが、頑丈さとのトレードオフだと考えれば、十分納得できます。

◆ その他
会社内で使う際には、ウルトラベース乗せて使っていました。
ノートを持ち運ぶ時に配線を外さなくて良いのはとても便利でした。

◆ 総評
使用していてストレスを感じることはなく、今まで使ってきた業務用ノートの中ではベストだと思いました。
個人用にも欲しくなってしまいました。

ThinkPadキーボードと拡張用のウルトラベースが好評なseinaさんのX200レポです。ウルトラベースを使うことで光学ドライブ(ウルトラベースに内蔵できるがドライブ自体は別売り)やHDDなどの増設、外部ディスプレイの接続などがワンタッチで可能になります。その他の点では質量が重かったり、バッテリー駆動時間がライバル機より短かったりするのですが、それらはseinaさんにとっては大きな問題となっていないようです。 [2009-12-24]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X200  megalith さん

>> Lenovo

 No. 3936

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo P8600 2.4Ghz
  • 4 GB
  • Win8 x64
  • 長所: キーボード
  • 短所: 液晶

◆ 購入のきっかけや価格
ご無沙汰しています。
前回の投稿のあと、去年の夏まで仕事用PCで使用していたThink Pad T60の画面の狭さに耐えかねて、
結局秋葉原でWSXGA+のR61をxp込で19,800円で探してきて使用していました。
その際のレポートは作ったのですが、仕事が忙しくバタバタしていたらファイルを紛失してしまい(^_^;)
復旧不可能になってしまいました。orz
その後、メモリの増設やHDD換装などをして使用しています。

さて、自宅のデスクトップはWindows 7にほぼ移行しましたが、仕事用PCがWindows xpであるため
再来年1月にサポート終了ということもあり、そろそろOSの更新を考えなくてはなりません。
そこで、とりあえずWindows 8の勉強と会社での移行動作確認も兼ねてノートを一台調達することにしました。
(と言っていますが、要はしばらくノートは購入していなかったので、物欲神がお目覚めに
なったようです。(・∀・;))
そして、今回はPC-NETでOS無しのThink Pad T400とX200を19,800円で発見し悩みまくった挙句、
T400の1440×900の解像度も魅力でしたが、楽に持ち歩けるX200をお買い上げとなりました。
そして、家にあったTranscendの箱入りメモリ2Gを追加増設し計4Gにしました。
また、Windows 8が仕事に問題なければR61をSSDに換装した上でWindows 8を導入する予定で、
crucialのV4 128Gを購入しました。

ただ、もう少し財布に余裕があればソフマップでX220の128G SSD仕様の新品が49,800円で出ていたのに
残念でした。

という訳で今更のThink Pad X200で申し訳ないですがレポートいたします。
なおベンチマークはしていませんのでご了承下さい。

◆ 体感速度の変化
購入したX200はOSが入っていませんので、会社での動作確認も兼ねてWindows 8 90日評価版をDLして、
インストールしました。
Windows8を導入後驚いたのが、起動の速さですね。
購入時の250GのHDDのままですし常駐物もまだ少しですが、電源投入から約25秒で「ようこそ」画面になり、
1分以内にmodan UIの画面が出ます。
現在はフリーソフトでスタートボタンを出し起動すると自動的にデスクトップが出るようにしていますが、
それでもカーソルの渦が消えるまでに約1分です。
またセキュリティは毎度おなじみのAVAST! 7と、COMODO Internet Security(別途日本語化)から
ファイヤーウォールのみ使用しています。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
輝度、ドット欠け、発色共に問題なし
この機種から光源はLEDに変わり白を表示すると全体が青白く感じます。
バックライトのLEDは6割ほどに落として使用しています。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
中古なのでテカリはありますが、できるだけテカリの少ないものを選びました。
配列も安心の7列で、ワイド液晶の恩恵を受けてフルサイズのキーボードが乗っています。
おかげでモバイル系のPCなのに打ちやすいです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
モノラルスピーカーなので期待するだけ無駄です。(^_^;)
素直に外部スピーカーかステレオイヤホンで聞きましょう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
4年前に発売された物なのに、まだまだ相変わらずのガチガチです。(^_^;)
もちろんロールゲージも健在ですので強度は問題なしです。
天板は中古なのでほんの少し変色がありますが質感はまあまあですね
ただしUSBコネクタの配置は少々問題ありです。
左側はやむをえないとして、右側のUSBコネクタの位置は前過ぎます。
右奥にある方が使い勝手が良いですね。

◆ 排熱:筐体の温度
排熱、温度も問題なし。
まぁまだフルパワーのことはしていませんので。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

相変わらず静かですねぇ。
光学ドライブもないので、SSDにしたらほぼ無音に近くなると思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体には4セルバッテリーが付いていて仕様書では約1.42kgとなっています。
ネットブックやウルトラブックには負けますが、十分軽いです。
ACアダプタは65Wの小型タイプですので、それなりに軽いです。
バッテリーですが、中古ですので残念ながら97回と使い込まれていますが、
100%の状態から約1時間40分使用可能のようです。

◆ その他
今回X200に入れた90日評価版Windows8 64bit版ですが、Think Vantage System Update
を入れてドライバーを導入しましたが、
指紋認証
ハードディスク・アクティブプロテクション
インテル マトリクス・ストレージ・マネージャ・ドライバー、
インテル AMT 4.2 マネジメント・エンジン・インターフェース
ThinkPad 省電力ドライバー等一部のドライバーやユーティリティが自動では入らず
手動で導入しました。
特にThinkPad 省電力ドライバーはそのままでは入らず悩みまくり、
ネットで検索した所Windows 8は.NET Framework 4.5は有効になっているが、
.NET Framework 3.5が有効になっていないためであることが判明。
コントロールパネルから有効化できますが、ネット環境が必須です。
またネット環境がない場合は以下の手順で有効化できます。

Windows 8 のインストール メディアをマウントし、管理者特権のコマンド プロンプトから
次のコマンドを入力します。

Dism /online /enable-feature /featurename:NetFx3 /All /Source:x:\sources\sxs /LimitAccess

x: は Windows 8 の ISO イメージや DVD のドライブ文字です。

自分は作成していた評価版DVDからコマンド プロンプトで.NET Framework 3.5をインストールして、
別PCで落としたThinkPad 省電力ドライバーをインストールしました。
無線ルーターもバッファローのクライアントマネージャーVをインストールしてAOSSによる接続を確認。
終了後Offies 2003、一太郎2011(^_^;)をインストール。
最新版に更新することで動作を確認。
・・・・と、ここまでは良かったが最後のプリンターで様子がおかしくなります。
NECのコピー複合機ですが、Windows 7までのドライバーがあるのでそれをインストールしようとすると、
ネットワーク接続の認識ができるのですが、なぜか途中で終了してしまいインストール出来ません。
ドライバーも2種類あるので両方試しましたがダメで、ネットで検索しましたが手掛かりなしでした。
そこでやむを得ず保守契約しているメーカーに問い合わせた所、なんと「現在Windows8は対応していない」
という答えでした。(T_T)
ただし、「来年ドライバーが出るかもしれない」という答えもありました。
ドライバーがWindowsのバージョンチェックでもしてるんですかねぇ・・・・
よってここで仕事PCのWindows 8化計画は中止。
プリンターのドライバー待ちとなりました。
うーん、V4 128Gどーしよ・・・・_| ̄|○

◆ 総評

X200自体は思った以上の使いやすさとパフォーマンスでビックリしました。
まぁ唯一USBの位置が悪いのは残念ですが。
ただWindows 8は予定の9割はうまくいっていたのですが、まさかのプリンタードライバーで
大コケするとは思っていませんでした。
やはり、新しいOSで仕事で使う場合は、周辺機器の対応状況を確認してからでないと
大変なことになります。

今後のX200ですが、年末の旅行も評価版が使用可能なので、とりあえずこのまま持っていきます。
その後は手持ちのIntel SSD 510に換装し、正式にWindows 8を入れる予定です。
やはり起動が早いというのは気持ちがいいです。
modan UIは現在使い道がないのでフリーソフトで直接デスクトップを出し、
スタートボタンを復活させるつもりです。

Windows 8 調査のために一台調達したmegalithさんからのレポートです。何度もサポートが延長されてきたWinXPですが、いよいよ本格移行を考えねばならぬ時でしょうか。+3万円でSSD仕様のX220は捨てがたいですが、X200はアスペクト比が16:10というのはアドバンテージの1つですね。ストレージに関してはあとからコストパフォーマンス重視のSSDであるCrucial v4に換装されています。 [2012-12-19]

その他のレビュー 5

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ThinkPad X200ユーザーレビュー