HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO SE (6630M)ユーザーレポート

バイオ VAIO SE (6630M)

VAIO SE (6630M)

■ 評価点平均

4

「SB」(店頭モデル)、「SA」(カスタマイズモデル)に追加する形で追加された「SE」シリーズ。
 GPUは標準設定で Radeon HD 6470M、選択肢として 6630Mが用意されています。

ディスプレイはどうもIPS液晶のようです。IPSは通常ノートPCで使われるTN液晶よりも視野角が広く、たいていの場合高画質です。
 → 蹴茶: VAIO SE 15.5型 (1920×1080) Radeon 6630M え、IPS搭載? [9.28]

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード
騒音・ノイズ 1
筐体の質感 1
発熱処理

型番

VPCSE1AJ オーナーメイド
VPCSE19FJ/B 店頭モデル(但しRadeon HD 6470M)

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO SE  E88 さん

 No. 3713

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.1 7.5 6.7 6.7 7.6 6.7
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.992.19649.47
512k370.82309.52
4k13.5735.974
4k32266.2193.936
型番SAMSUNG MZRPA128HMCD-000SO
3DMark11 1058
モンハン絆 3696

◆ 購入のきっかけや価格
自宅のメイン機「ThinkPad T500」が起動/終了時に怪しい挙動をするようになったのを機に買い替え。順当に「T520」あたりと迷ったものの、「即配仕様」を選べば翌日には届くという超短納期が決め手に。

◆ 体感速度の変化
「クワッドSSD(64GB×4)」の効果は絶大で、起動/終了が20秒足らずで済むのは快適。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
室内の使用では全く映り込みが気にならず、発色や視野角も非常に良好。輝度は明るすぎるくらいで、自動輝度調整も備える。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
慣れの問題が大きいと思うが、ストロークの浅い打鍵感とパシャパシャという感じの打鍵音が気になる。テンキーがあるせいで、画面の中心とホームポジションが一致しないため違和感が大きい。個人的にはテンキー不要と思う。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
スピーカー開口部の小ささを見ても、必要最低限の音。不自由はないが、シャカシャカした耳障りな印象で、音楽を聴く気にはならない。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
薄く軽くとのバランスを考えれば強度は及第点か。剛性感はないものの、デザイン的なまとまりは良く、質感は高い。右側面に全ての端子が並ぶのはやはり使いづらい。せめて左にもUSBが一つは欲しいところ。

◆ 排熱:筐体の温度
手で触れる範囲の熱はよくコントロールされている印象で、ほんのり暖かくなる程度で安定。その分、底面の温度が高く、ヒザに置いて長時間使用するのは避けたい感じ。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
廃熱重視で景気よく回る設定にすると、ちょっとビックリするくらいファンと排気音がうるさい。まるでうるさいCDドライブ並みの音。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15インチクラスとしては十分な軽さ。

◆ その他
ソニー謹製から試用版まで余計なアプリが盛りだくさんで、いちいち外す手間が煩わしい。スキャナーの位置やソフトも含めた読み取り精度の問題で、指紋認証があまり実用的でない。

◆ 総評
画面縦方向の解像度を落としたくなかったのと、SSD、翌日配達で選んだSEでしたが、慣れないキーボードとファンの騒音以外は総じて満足。

以下余談ですが、ビジネスモデル然としたT500の内蔵スピーカーのデキの良さに改めて感心しました。S(SE)もビジネス向けとは思いますが、「VAIO」には「AV系はそれなりに気を配ってる」イメージを漠然と持ってましたんで、SEのスピーカの安っぽい音には驚きました。

ThinkPad T500よりスピーカーが劣るというE88さんのレポートです。確かにVAIO(ソニー)ブランドには漠然とした音がいいイメージがありますが、本機のスピーカーは残念なサウンドになってしまっているとのこと。公式サイトではどのように書かれているのだろうかと思い見てみたところ

臨場感あふれるサラウンドの音響が楽しめる「Dolby Home Theater v4」を採用 「Dolby Home Theater v4」で、PCのサラウンドサウンドをフルに体験できます。(略)
 → 商品の特長 | Sシリーズ

と結構期待を持たせる書き方になっています。うーん、この売り文句だと結構期待する方もいるのでは。
せめて触れずにいてくれれば「あまり力を入れていないんだな」と察するのですが。
ファンノイズやプリインストールアプリ、テンキーのせいで左シフトしたキーボードなどにも手を焼かれています。

今回のレポでは問題点を多くレポしてくださっているE99さんですが、一方で液晶などは好印象。
トータルでみると満足いくモデルとのことです。 [2011-11-24]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCSE1AJ  Kotaro さん

  No. 3739

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.1 7.7 6.7 6.7 7.8 6.7
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.265.23135.41
512k245.19125.41
4k26.0444.585
4k32195.51119.201
型番crucial C300 128GB

◆ 購入のきっかけ
これまでモバイルとして使用してきたVAIO Z90が3年たちSONYワイド保証も切れ、
古くなってきたので、代替えとなるものを物色していましたが、なかなかビンゴのものはなし。
その中で比較的条件を満たしている本機種VAIO SEを選択しました。
選定基準:FHD、2kg以内、BD内蔵、GPU内蔵


◆ 体感速度の変化
SSDに換装済み。起動時間は20sほどでZ90と比較にならないぐらい速いです。
別途所有しているVPCF21よりも起動時間は早いです。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
この価格帯の液晶としては、IPSということもあり良好です。
さすがにVPCF21の3D液晶にはかないません。
15inch FHD液晶は、VAIO Zの13inch FHDと比べると文字が大きく見やすいです。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
テンキーまでついています。
キーボードの質は値段なりです。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
さして良くも悪くもなく、ノート用としてはこんなものかと。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
カラーは直販専用のシルバーにしましたが、安っぽいです。
質感はZ90、VPCF21と比較するとかなり劣ります。
値段なりと思います。


◆ 排熱:筐体の温度
特に熱くなると行ったことはありません。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ベンチ等やらせるといわゆるジェットエンジンが起動し非常にうるさいですが、
普段は非常に静かです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15inchと思えば非常に軽く感じますが、Z90と単純比較すると重いし、大きいです。
アダプタサイズはZ90と同じです。

◆ その他
VPCF21は、英語キーボードで別途装着したキーボードバックライトが標準でついています。

◆ 総評
高級感は全くありませんが(元々価格も高くないので・・・)、
その速度、液晶の質を考えれば非常にコストパフォーマンスに優れた機種と思います。
少なくとも3年は使用しようと思います。

リリース時にITmediaが「IPS」と報じたVAIO SE。その他のメディアはあまり「IPS」とは報じてなかったのですが、Kotaroさんレポによると良好なIPSとのこと。いいですねーIPS。液晶以外の部分、筐体やキーボードの質感はいまいちとのことです。でもディスプレイがIPSなだけで許せてしまいますね... [2012-1-11]

ベンチマークスコアをアップデート [2012-5-13]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO SE (6630M)ユーザーレビュー