HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO YA (Intel HDG)ユーザーレポート

バイオ VAIO YA (Intel HDG)

VAIO YA (Intel HDG)

■ 評価点平均

4

11.6型で装飾の少ないシンプルなデザインのVAIO Y。11.6型は4色(シルバー、ピンク、グリーン、ブラック)、13.3型は5色展開(シルバー、ピンク、パープル、レッド、ブラック)。ACアダプターは手のひらサイズの150g小型アダプター。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理 1

型番

■ 2010年11月
VPCYA19FJ/B 11.6型 Intel 店頭モデル

■ 2011年 1月
VPCYB19KJ/S・P・G 11.6型 AMD 店頭モデル

■ 2010年 6月
VPCY219FJ/S 13.3型 Intel 店頭モデル

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCYA2AJ  カズハ さん

 No. 3617

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.9 5.9 3.4 4.6 7.7 3.4

◆ 購入のきっかけや価格
本当の衝動買いです。
ブラックモデルは先代のZのようでかっこいいです。
価格はU3600モデルがソニスタで49800でした。
(+ワイド保障の無料クーポンを使用
オフィスが欲しいならE350の店頭モデルがお得ですね。

◆ 体感速度の変化
SU9300のVersa Proとほぼ同じです。
ネット巡回やローカルの動画を見るくらいなら十分な性能。
ただ通常電圧版のE420と比べると、若干もっさり感じます。
CPU使用率も常に高め。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
発色は鮮やかで、輝度も高め。
しかし視野角は左右、前後共に狭いです。
グレアなので移りこみも激しいです。
長時間使うと若干目が疲れます。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
配列はスタンダードなもののキータッチが浅く、好き嫌いが分かれそうなキーボードです。
たわみはまったく無いので、個人的には許せる範囲。
タッチパッドの方は指の滑り、クリック感共に使いやすいです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
何故かスピーカーの音がすごく小さいです。
専用のソフトが入っているようでもないので不思議です。
音質自体は悪くなく、音割れやノイズもほぼありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
シルバーだと目立ったプラスチックっぽさも、ブラックだと気になりません。
5万円前後のCULVとしては、質感が高いほうだと思います。
強度もそれなりにありそうです。
コネクタ配置はHDMI端子が側面の後方にあるのがいいですね。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレストはほとんど熱くなりません。
廃熱が上手く行われているのでしょう。
左側面の排気口からは熱い風が出るので、この辺に手を置く癖がある人には辛いかも知れません。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ファンの音は若干高め。
負荷をかけなければ気にならないレベルではあります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
実測で1.45kg程でした。
筐体サイズは小さいものの、毎日持ち歩くのはきついかもしれません。
ACアダプタは極小、旧Celeronの割りにバッテリーも3時間程持ちそうです。

◆ その他
法人モデルを購入、VAIOアプリ無しを選択したので、余計な常駐系アプリはあまり入っていませんでした。
デスクトップにも、ウイルスバスターとゴミ箱しかアイコンがありませんでした。
VAIO Pの時は本当に苦労したので助かりました…。

◆ 総評
全体的な完成度は高いですが、問題は価格。
ASUSやLenovoならもっと安い値段で、Core i3モデルが買えます。
+3万円ほど出すと、国内メーカーのSandy搭載モバイルも買えてしまいます。
不満はほとんど無いのですが、陰の薄い不遇な機種だと思います。

見た目はZのようというYシリーズの黒筐体。ローエンドモデルの筐体はチープになりやすいですが、ブラックだとプラスチックぽさも目立たないということで「筐体」を長所に選ばれています。5万円を切る価格でVAIOとしては安価な部類ですが、台湾系と較べるとコストパフォーマンスは落ちるとのこと。ただクーポンによって3年ワイド保証が付いたのは大きなアドバンテージではないでしょうか。1年保証の製品に延長保証付けようとすると、1万円では足らないことがほとんどです。 [2011-7-24]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO YA (Intel HDG)ユーザーレビュー