HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO VGN-SRユーザーレポート

バイオ VAIO VGN-SR

VAIO VGN-SR

■ 評価点平均

4

13.3型と準モバイルサイズながら、BD-Rドライブを搭載可、GPUはIntel PM45+「M.Radeon HD 3470」のコンビ or Intel GM45内蔵の「Intel GMA 4500MHD」から選択できるなどハイパフォーマンスなモデル。3470を選ぶとHDMI端子が付く。USBポートが2つしかないのがやや難か。
 他のVAIO同様に女性層を強く意識しており専用のキャリングケースや、MacBook Airのようなアイソレーションキーボードも、通常のキーボードと較べて爪の長い女性でも打ちやすいなどのメリットが謳われている。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード 1
2 騒音・ノイズ
筐体の質感 2
発熱処理

型番

VGN-SR90, SR70B/S, VGN-SR91, SR70B/S, SR51B/P, SR51B/S

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SR70B/S  gacho さん

 No. 2461

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.2 5.9 4.8 4.6 4.7 4.6
FF11v3 高解 3403

◆ 購入のきっかけと価格
VAIO VGN-FEのセカンドマシンとして使用していたHP Compaq nx7000に限界を感じたのと、仕事がら出張が多いため、持ち運びのできるサイズを探していたら当機に巡り合いました。

価格
kakaku.comにて検索し購入。3年保証込みで約145,000円。Microsoft Office Personal 2007 付きでこの価格は大変満足しています。

◆ 体感速度の変化
どうせ買うならということで、Centrino 2に狙いを定めてました。VGN-FEに比べたらサクサク動く感じはしますが、あまり長く使っていないため差はわかりません。

◆ 液晶の質
満足です。VGN-FEもそうですが、VAIOは総じて綺麗な気がします。

◆ キーボード:配列やタッチ
「アイソレーションキーボード」採用の当機。慣れればこちらのほうが使いやすいですね。押した感じもVGN-FEみたいな安っぽい感じはないです。
Switchボタンはほとんどつかわないですね(笑)

◆ サウンド
まぁこんなものかなといった感じ。ノートPC標準レベルです。

◆ 筐体:質感や強度
店頭販売モデルは色がシルバーしか選べないのは残念です。VAIO独特の質感には満足しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側にUSBポートが2つ。少し足りないなという印象ですが、このサイズのマシンは仕方ないといったところです。
左右の電源ボタン、DC INの位置には満足しています。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
かなり静かです。ノートPC用冷却スタンドのファンの音しか聞こえません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリ込みで1.92kg。家の中での移動や、出張くらいなら気にならないと思います。ACアダプタもコンパクトで良いです。

◆ その他
標準搭載メモリが2GB1枚で、空きスロットが1あるのは素晴らしいですね。秋葉原で約5000円の2GB追加メモリを買ってきました。
FF11ベンチはVGN-FE(GeForce Go 7600)に比べて平均点が低いので、Mobility Radeon HD 3470はイマイチ?なのかなと思ってしまいます。

◆ 総評
セカンドマシンにしておくにはもったいないので、メインと入れ替えてしまおうと考え中です。10万円前後の予算はオーバーしてしまいましたが、VAIOでOffice付きを考えると値段も文句無しですね。
初めて店頭販売モデルのノートPCを買いましたが、当機に関してはスペック的にもかなり満足しています。

スイッチボタンほとんど使わないぞーというgachoさんからのレポートです。スイッチボタンというのはヒンジの部分についているランチャーボタンのことです(参照)。まぁたいていのユーザーさんは既にショートカット的な方法を用意されていることが多いでしょうか(^^; コスト的に難しいかもしれませんが、一時期話題になった有機ELキーボードのように、カラー有機ELでアイコンを表示できたりすると面白そうです。

Mobility Radeon HD 3470は確かに低いスコアに。3D性能に過大な期待するとやや期待はずれになるかもしれませんね。情報ありがとうございました。 [2008-8-28]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SR90  Rasy さん

 No. 2508

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo 2.26Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 1852

◆ 購入のきっかけと価格
元々FFXIユーザーであり、FFXIがまともに動きそれでいてモバイル可能なノートPCを探していて出会いました。
XPS M1330と迷いましたが、モバイルGeForceの熱問題が話題になっていたので、オンボードでもFFXIぐらい動くであろうこっちに決めました。
ソニースタイルで初期構成からメモリのみ2Gにアップグレード。
144,800円にオマケの10000beatと手ごろでした。

9月頭に購入し、1カ月ほど使ってみた感想です。

◆ 体感速度の変化
今まではInspiron700mのXP環境であり、今回が初のVistaなので単純比較はできませんが、初めはモッサリ気味に感じましたが、OS側の設定を変更することでキビキビ動くようになりました。
なので主にOS側の問題であって、スペックは大満足といえそうです。
特にFlash多用のWEBページ閲覧や画像処理ソフト使用時は今までとは段違いにサクサク動いてくれます。

◆ FAINAL FANTASY XIの快適度
やはりチップセット内蔵グラフィックということもあり、すべてにおいて快適に遊べるということはありませんが、少なくともPS2版よりは快適に遊べます。
ウィンドウモードだと壊滅的に重くなりますが、フルスクリーンで遊べば設定次第でサクサク動きます。
具体的にはFront1280*800 Back1024*1024の設定でも影をオフにすることで白門あたりでもストレスなく動きます。

◆ 液晶の質
LEDバックライトで目が痛いぐらい色鮮やかで薄いです。薄すぎて剛性に不安があるぐらいです。
解像度がもう1ランク上の構成も選べれば文句なしでした。少し狭く感じます。

◆ キーボード
アイソレーションキーボードなるものだそうですが、押し心地は少しフニャフニャしています、高級感はありません。
キー同士がくっついていないことに初めは戸惑いましたが、慣れてしまえば普通にブラインドタッチが可能だったので、可もなく不可もなくでしょうか。
壊れにくい(vaioスタッフ談)とのことだったのでそこに期待しておきます。

◆ サウンド
決していい音ではありません、シャリシャリした音が鳴ります。
が、Youtubeや出先でちょっとしたMP3再生に使うには十分です。

◆ 筐体:質感や強度
一番の不満点です。全体的に安っぽいのは事実安いのだから仕方ないにしても、パームレスト部分を片手で持って移動していると、割れてしまうんじゃないか?と思えるほどの頼りなさがあります。
比較対照にしていたM1330がかなりガッチリ&高級志向だったので余計そう感じるのかもしれません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
これはさすがです。3Dゲームを遊んでいても気にしなければファンの回る音は聞こえません。
長時間使用していてもパームレスト部分はほんのりも熱くならないぐらいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
13.3インチと決して小さくはない&1Kg強の重量なので、常に持ち歩くような用途には難しいですが、長時間の電車移動や帰省時などの用途にはちょうどいい大きさです。

◆ 総評
メインではデスクトップPCを使用しているため、動画エンコードやFPSゲームなど多岐にわたる用途には使っていませんが、満足度は高めです。
細かい部分で見ると不満の残る点もありますが、値段と照らし合わせれば十分と言えます。
3,4年は使い続けていきたいと思えるマシンです。

蹴茶と同じくInspiron 700mユーザーのRasyさん。700mはほとんど特徴らしい特徴がないきわめてオーソドックスなB5ノートですが、VAIO SRはキーボードからして全然違います。最初は戸惑ったそうですが今は慣れてブラインドタッチも特に問題なし。ただ打ちやすいかといえば、どっちとも言えずとのこと。
アイソレーションキーボードの方が壊れにくいというのは初めて聞きましたが、本当なんでしょうか(^^;

用途の一つであるFF11は統合コアということで心配されましたが、フルスクリーンと描画設定を変えることでサクサク動作するとのことです。貴重な情報ありがとうございます。 [2008-10-8]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SR90  Rasy さん

 No. 2525

3DMark05 1280
FF11v3 高解 2518

少し前にVista環境での感想を投稿させてもらったのですが、先日XPに入れ替えたところ目覚ましく快適になったので再度投稿させていただきました。
あまりにも3D関係がサクサク動くに様になったため、一昔前のゲームもいくつか遊んでみましたので、そこを重点的に書いてみます。

◆FINAL FANTASY XIの快適さ
Vistaではウィンドウモードは壊滅的、フルスクリーンで設定を落とせばまぁなんとか、という状況でしたが、XPにしたところウィンドウモードのフル設定でも問題なく遊べるようになりました。
FFはVistaで遊ぶと辛いとは聞いていましたが、ここまで変わるとは思いませんでした。

◆その他3Dゲームの快適さ
2000年〜2006年ぐらいに発売されたゲームでいくつか試しましたが、2003年より古いゲームであれば快適に遊べる様でした。
実際遊んでみたタイトルではには「Hitman:Silentassain」「GTA III」「GTA Vicecity」「Mafia」「トゥームレイダー1〜5」あたりは快適に遊べました。
「DOOM3」「Quake4」「HalfLife2」は設定を落とせば快適に遊べましたが、ちょっとつらい所がありました(多数の敵が出現時など)

◆ 総評
ノートのオンボードグラフィックもここまで来たかといった感じです。
古めの3Dゲーム目当てでVistaは選んではならないということかもしれません。(そもそも3Dゲーム目当てならオンボードなんか使うって話ですが…)
3Dmark05のスコアも、数年前に使っていたモバイルRADEON搭載機(たしか9700辺り)と同等のスコアだったので、最近のゲームを遊びさえしなければオンボードでも相当やれそうです。

統合コアゆえにGPU性能はほとんど期待できませんが、今回のGM45(Montevina世代)では2世代前のローエンドGPUぐらいの性能を持ち始めています。Rasyさんのゲーム評価でも2,3年前のゲームは結構動いているとのこと。この辺のゲームではWinXP化が動作改善に貢献してくれます。 [2008-10-15]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   
  •  Quake 4 (C) 2005 id Software, Inc. / ライブドア All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SR26GN  minilop さん

 No. 2748

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4657

◆ 購入のきっかけと価格
中古で安かったので、65000円でした。

◆ 体感速度の変化
英語OSなので軽く感じます。

◆ 液晶の質
前のSZ94よりもいいと思います、明るいですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
Think Padに比べるとダンピングが弱いと思います、パットが大きいので使いやすい印象でした。

◆ サウンド
普通

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はいまいちです、特にLANの蓋がパカパカしますね。

◆ 排熱:筐体の温度
低発熱でBX90に比べたら快適です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
こちらも優秀、耳障りな音はしません、モバイルPCなのに静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
いつもは15インチPCを持ち歩いているので軽く感じます、ただ、海外モデルなのでACのケーブルが3芯で使いづらいかな。

◆ その他
VRAMが256MBなので70Bよりスコアがいいみたいですね。

◆ 総評
最近はHPやレノボを使用していましたが、遊びでVAIOもいいですね。
ただ、英語キーボードは日本語変換が面倒ですね、安いので我慢ですが。

Zシリーズなどに較べると比較的手頃な価格のVAIO S系ですが、中古ながらNetBook並みの6万円台で入手されてます。状態にもよりますが、6万円台はお得感あります。この値段だとCore 2 Duo搭載の本機の方が断然お勧めですね。
 → VGN-SR26GN : VAIO SR : VAIO™ Notebook & Computer : Sony Asia Pacific

性能はシングルコアのAtomと較べると段違いですが、特に発熱で困ることもなく、快適に使えているとのこと。 [2009-3-19]

  •  シルクロードオンライン (C) 2005 ゲームオン All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SR92PS  たまま さん

 No. 2985

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体

◆ 体感速度の変化
・重くない3Dゲームならそれなりに動作する。

◆ 液晶の質
・クリアブラックは綺麗です。発色もいいし、特にキャリブレーションの必要も感じません。今まで使用したノートPCの中で一番です。

◆ キーボード:配列やタッチ
・意外にアイソレーションキーボードは悪くない感じです。軋んだりしないし、割といいです。

◆ サウンド
・USB Sound Blaster Digital Music SXを使用しているので気にしない。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
・USBコネクタが2つは不足。(ポトリで対処)
・カードスロットはExpressCardはせめて54にして欲しい。
・強度はノートとして並程度。昔展示してあったの触ったTypeSZよりは液晶側の強度が上がっている感じだが、個人的にはこれでモバイルしようとはあまり思わない。(液晶側や底面についているゴムもすごく小さくて衝撃吸収等にはあまり役に立ちそうにない)

◆ 排熱:筐体の温度
・特に熱くならないかと。CPUtempで見る限りCPUの温度も普段は50度台のようです。

◆ その他
・LOOX Rで気に入ったので、今回もポートリプリケータ(以下ポトリ)を購入。かなり接続しにくい。ポトリの中央部分にノートの後ろを合わせるのは接続しにくいです。LOOX Rのようにポトリの後ろに出っ張り等があれば接続しやすいのに、デザインを優先しすぎでは?(現在のモデルでは本体にコネクタはあるのに何故かポトリは購入出来ないっぽい)
・もしかするとSB Digital Music SX(以下SB)が原因の可能性もあるが、やけに安定しない。購入して一ヶ月もしないうちに、何回か電源が切れなかったりリブートするのはどうかと思える。(個人的なチューニングが原因の可能性もあるが、基本的に同一チューニングの他のPCでは発生していない)
・SBを本体に接続した状態で、GreenHouseのピコドライブ・デュアルの16GBをポトリに接続すると、ピコドライブ・デュアルを認識しない。(SBを外すと認識する・再現性有り・但し別のPCでもポトリ付の状態で認識しないことがあった。)
・セットアップ直後からイベントビューアにDCOM関係のエラーイベント有り。(Radeon使用の別PCでも現象が後に発生したのでAMDのドライバが原因の模様・DCOMの設定をいじって出ないようにするのに苦労した。)
・DVD等を視聴する際に気にならないようにするためだと思うが、電源・HDD等のランプが手前についているのは、すごく慣れない。
・法人で購入すると、ソニーポイントとか付かないのね。。。

◆ 総評
・液晶・デザイン、後サポート(修理は早かった。)はいいと思う。但し、強度・ポトリとの接続・安定性が微妙。なんかPCとしての実用度が低いような気がする。スペック・液晶は好みなので色々と残念。せめてRadeon4650を搭載した次機種にしておけば良かった。

難点にはUSBを2基しかなかったり、ポートリプリケーターとドッキングさせにくい筐体を選ばれています。長所には液晶を選択。ただ実際の所、筐体よりも「ソフトウェア」という項目があればそちらを選ばれてそうなぐらい、色々とトラブルが起きています。SoundBlasterの有無で症状が変わってますので、SBが起因になっている可能性は確かにありますね...あとはリカバリーのままで問題が起きないかどうか確かめるぐらいでしょうか。

かつてどこのメーカーだったか忘れましたが、初期セットアップ中にブルースクリーンが出て唖然としてしまったことがあります。メーカー製の場合、色々なユーティリティやそれに伴うドライバが入っているので、カスタマイズ耐性が低いことが多く、ゆえにベテランの方ほどシンプル構成を好まれる方が多いように思います。 [2009-11-13]

その他のレビュー 5

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO VGN-SRユーザーレビュー