HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO VGN-SZ v5 / v6ユーザーレポート

バイオ VAIO VGN-SZ v5 / v6

VAIO VGN-SZ v5 / v6

■ 評価点平均

4

SantaRosa搭載のバイオSZ 5代目。GPUは「GeForce Go 7400」から「GeForce 8400M GS」へと変更。天板の薄さもそうですが、なにより排熱の心配はあるので長期保証は入っておきましょう(ソニスタモデルは標準で3年サポ)。
 11月にユーザーからの要望に応える形で、XPへのダウングレード権付きのモデルが発表された。ユーザーさんからの報告によると、XP化でかなり快適になる模様。6代目ではPenrynコアを搭載。

標準 VGN-SZ74B/B、VGN-SZ54B/B、VGN-SZ84PS(XP権)
プレミアム VGN-SZ94S、VGN-SZ94NS、VGN-SZ94US、VGN-SZ94PS(XP権)

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 1
キーボード 3
1 騒音・ノイズ 1
3 筐体の質感
1 発熱処理 1

型番

VGN-SZ94NS, VGN-SZ94PS, VGN-SZ94HS

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ54B/B  Hidesuke さん

  No. 2063

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 3.5 4.6 4.5 3.5
FF11v3 高解 4015

今の状態だとFF11はハッキリ言って無理です。特に大人数バトルや重いエリアなどでは画面更新のタイムラグが酷くて悲惨な状況です。ハード的には悪くはないと思うので、XPに乗せ換えればそれなりにいけるかと思います。今後VistaのSPやグラフィックドライバの更新に期待したいところです。このTypeSは、しばらくはゲームから遠ざかり別の用途で使用せざるを得ません。


------------------------ 2009.7.31 追記 ------------------------

以前(約1年9ヵ月前)にFFのベンチを測定した時は2800くらいだったものが、今回久しぶりに測定してみたら4000でした。ハードは全く同じなのでVistaのSP2でパフォーマンスが上がったのでしょうか。

FF11はほぼ不可能とのこと。FF11の動作はより上位の8600Mでも、スコア以上に動作が重いと問題視され、最近のドライバ更新で完璧ではないにせよ改善がはかられていました。ただシェーダー数がさらに少ない8400M GSではまだまだ厳しいようです。 [2007-11-3]

2798から大幅アップ。他レポーターの方からの報告と比べても非常に低かったので、より平均値に近づいています。 [2009-7-31]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ74B/B  KRA3 さん

 No. 2138

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶

◆ 購入のきっかけと価格
3年間使っていたVAIO TYPE S(VGN-S91PS)を落として壊してしまったため、突如買い換えとなりました。
買い換えにあたっては、TYPE Sの13.3型液晶のほどよいサイズを気に入っていたため、後継機種のVAIO TYPE SZやDELL XPS M1330などと悩みましたが、仕事の都合でメーカー直販の2〜3週間の納期を待つこともできず、家電量販店であれこれさわってみた結果、SZの店頭販売モデルを購入しました。価格は約17万円で購入しました。

◆ 体感速度の変化
今までWindowsXPを使っていたせいか、VISTAでは向上したCPU性能やHDD速度の差をほとんど体感できません。ビデオ編集ソフトだけは明らかに快適になりましたが。何かにつけHDDにアクセスし続けるのに耐えられず、メモリを2GBに増設したところ、いくらか落ち着きました。

◆ 液晶の質
TYPE Sの視野角は狭いものの発色のいい液晶が気に入っていたのですが・・・どうしたことか今度のSZは色のメリハリが弱く、ぎらぎらした印象があります。輝度調整などをしてもあまり改善されません。ここが一番不満です。ちなみにドット欠けはありませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーピッチやストロークには不満はありませんが、カチャカチャ音が鳴り安っぽい感じがします。もうちょっとがんばってほしかったです。

◆ サウンド
これだけ音が出れば十分です。

◆ 筐体:質感や強度
さすがソニーだけあって見た目の質感に不満はありません。本当はソニースタイルで本体色を変更したかったのですが。
強度については片手で持ち運ぶときなどミシミシ音がしてどきっとします。モバイル用途としてはちょっと心配です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
TYPE Sで不満だった右側のUSBポートが後方に移動し、使いやすくなりました。できれば左側にもUSBポートがほしかったです。ソニーといえばメモリースティックですが、標準でSDカードやxDピクチャーカードリーダーがついていたのは感心しました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
とても静かです。TYPE Sがやかましすぎただけかもしれませんが。ビデオ編集などで相当負荷をかけない限り、ファンの音は気になりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2Kgを切っていますし、ぎりぎり持ち運べるサイズでしょうか(それよりもボディー剛性の方が心配)。ACアダプタはそれほど大きくありません。私の用途では、SPEEDモードで2時間、スタミナモードで3.5時間くらいのバッテリーの持ちです。

◆ その他
指紋認証、Bluetooth、カメラ、Felicaポートと全部付いています。私にとっては使い道はありませんが、使う方には便利なんでしょうね。Bluetoothマウスのバリエーションがもっと増えてくれれば、買おうかと考えています。

◆ 総評
ある程度コンパクトで高性能なノートPCとしてとても満足しています。仕事・3Dゲーム・ビデオ編集といろいろな用途に特に不満なく活躍してくれます。
ただ、モバイルとしてはバッテリーの持ちや剛性に疑問がありますので、私のようにほとんど自宅、たまに持ち出す程度の用途でしたらちょうどいいと思います。

プレミアムモデルではさほど評判の悪くないtype SZの液晶ですが、旧type SをもつKRA3さん曰く発色のメリハリが弱く、ギラギラ感があるとのこと。ワイドクリアブラック‘LE’液晶で、スペックの数値も明示していないので、さほど液晶は重視していないのは確かですが、プレミアムバージョンとパネルが違う可能性もあるのかな? 指紋やBluetoothなど各種ギミックは徐々に使用する機会が増えてきていますが、Felicaポートがまた使う機会の少ないデバイスですね。今後楽天でEdyを使えるようにするらしいですし、使う機会も出てくるでしょうか。 [2007-12-25]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO SZ74B  oz454 さん

 No. 2237

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 3.5 4.7 4.8 3.5
FF11v3 高解 4368

◆ 購入のきっかけと価格
D900C使いをしばらく頑張っておりましたが、流石に毎日パソコンを持って職場へと通うので、重さに挫折しました。D900C以前は「VAIO S S94PS」を使用していた為、今回は「SZ74B」の新古品を入手しました。9000番台のCore2を搭載した最新の物が本当は欲しかったのですが、高価すぎて断念しました。

◆ 体感速度の変化
残念ですが(?)意外にD900Cと大きな差はありません・・。普通の事務作業にD900Cはオーバースペック過ぎますからねぇ。ワードやエクセルでは特に変化ありません。

◆ 液晶の質
S94PSの時には、反射が低くとても見やすい画面だったのですが、今回の液晶は反射が目立ちます。あまり満足ではありませんが、反射を気にしなければとてもきれいな液晶です。ドット抜けもありません。

◆ キーボード:配列やタッチ
ぺこぺこして、非常に打ちにくいです。配列も綺麗には並んでいません。薄く軽く作ってあるのでしょうがないですけどね。ただ、めちゃめちゃ打ちづらい・・。

◆ サウンド
ノートですから、並のちょっと上くらいではないでしょうか?
イヤホン接続時も雑音などはありません。

◆ 筐体:質感や強度
質感はとても満足しています。キーボード以外は。長いこと形が変わらないのは、この素晴しい質感の為なんでしょうか?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタは主に右奥に集中しています。USBは2個特に邪魔にもならず、文句無しです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
S94PSと比べるとかなり静かになりました。ゲームしているとゲームの効果音、音楽で聞こえないくらいですね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタも小さくなりました。持ち運び易い大きさで、満足です。

◆ その他
意外にVISTA環境でも3Dゲームが楽しめる。今後2GBへメモリを増設しますので、どう変わるかが楽しみなところです。つい、D900Cと比べてしまいますが、持って移動するならこれくらいのサイズが丁度いいですね。モード切替で、1日仕事もこなせるくらい、バッテリーも持ちますし。

◆ 総評
キーボードを除いては、大満足です。しばらくこのSZと付き合っていこうと思っています。

確かに事務的用途にはD9Cはオーバースペックといえそうです。エンコやゲームで存在価値を高めるモデルですね。一方今回のVAIO SZはもっと機動性に富んだモデル。GPU切り替えというギミックのおかげで、電源が確保できる出張先のホテルなどであればゲームも楽しめ、普段使いにはGPUをオフにして駆動時間を重視することができます。 [2008-3-1]

  •  Soldner: Secret Wars (C) 2004 Wings Simulations GmbH. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  UltimaOnline (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ75B/B  さっち さん さっち さんさんのほむぺ

 No. 2243

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.1 3.4 4.5 4.8 3.4
FF11v3 高解 5521

◆ 購入のきっかけと価格
友人のPCを見に店に行ったところ、本機が155000円という特価で売られていたので
思わず購入。
旧機種のSZ72B/Bを売却して差額が大体6万円前後。
今月3台も買っちゃいました^^;
メモリは上海問屋の2Gを購入(EeePCと同じものでOKですよ)
4500円*2。
合計4Gになりました。

◆ 体感速度の変化
SZ72B/Bとの比較ですが、スペック向上によりかなり快適になりました。
XP化もしてみたいのですがVistaでも意外と快適なのでこのままです。

◆ 液晶の質
SZ72と同じく綺麗です。ただ、TZに比べるとやや暗い気がします。

◆ キーボード:配列やタッチ
ぺしゃぺしゃキーボードにも慣れました。
悪くはないですが良くもないです。

◆ サウンド
普通程度ですね。

◆ 筐体:質感や強度
質感は申し分ないのですが、強度が不安です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが後ろに回ったのがいい感じです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
SZ72に比べ静かになったんじゃないでしょうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
1.9キロなので若干重いですが持ち運べます。
B4Lサイズのケースに入ります。
ただ、Lバッテリを装着するとA4サイズでないと入らなくなるのでご注意。

◆ その他
たまに液晶ムラが発生します。個体差があるかもしれませんが・・・。

◆ 総評
SZ72の置き換えなので性能がアップした分体感速度が向上しました。
このサイズでこのスペックのPCはSZかDELLのM1330くらいでしょうか。
何でもできるモバイルノートとして活用しています。

VAIO SZも2.5Ghzとは速くなりましたねぇ。ここまでクロックが上がってくると気になるのが静粛性ですが、さっちさん曰くむしろ向上しているとの評。驚きですがやはり45nmプロセスが効いたのでしょうか。メモリもたっぷり搭載されており、体感速度も改善しています。それにしても今月3台目とは(^^; [2008-3-5]

  •  Lineage2 (C) 2005 NC SOFT All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  エミル・クロニクル・オンライン (C) 2005 BROCCOLI / GungHo All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ54B/B  Specialman さん

 No. 2436

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 3.6 4.8 4.8 3.6
FF11v3 高解 4151

昨年10月に購入した機種であり、今更感漂うレポートです^^;

◆ 購入のきっかけと価格
 結婚を機に場所を占有しないメインPCとして購入。近隣のヤマダ電気に
 VGN-SZ74B/Bを購入しに行くも在庫切れのため、やむなくこの機種を購入。
 そこそこ動けば良かったので、この機種でも十分でした。

◆ 体感速度の変化
 Vista搭載なので期待はしていなかったのですが、思ったよりは快適でした。
 Santa Rosa Core2duo&統合GPUよりは気持ちマシなGeForce8400M GSを
 搭載しており、メモリ4G+ReadyBoost2Gとある程度環境も整えたので
 それなりには動作しております。

◆ 液晶の質
 少し反射が気になりますが、それ以外は特に問題なし。

◆ キーボード:配列やタッチ
 あまり評価は良くないようですが、個人的には全然気になりません。
 10キーが無い型のノートはハナから快適さを期待していないとも(笑

◆ サウンド
 特に問題は感じません。13.3モバイルでは十分だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
 質感はそれなりに良いと思います。強度はもう少し欲しいですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 位置はともかく、USB2.0ポートがたった2つ。モバイルでもせめて3つは欲しい。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 個人的には特に問題は感じません。が、延命措置として冷却ユニットは必須か。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 13.3インチ機としては全然問題ないレベルだと思います。アダプタも○

◆ その他
 不要なプログラムほか常駐削除、各種視覚効果変更(Aeroは有効化のまま)、
 サウンドOFF、サイドバーOFF、TabletPC&ミーティングスペース無効化
 8400MGS Driver 167.43導入

 上記程度の設定変更は行いました。FF11も全然問題ないレベルで動作します。
 4Gメモリ搭載につき、一時期巷で話題になったPAE(管理外領域)設定を行い、
 1G程度を各種キャッシュ領域として利用しております。

◆ 総評
  T7100のため2次キャッシュが2M、8400MGS搭載VRAMが64Mだった点が
  残念なぐらいで、SONY店頭販売品にしてはそこそこ満足しております。

VAIOのグレア液晶は外資系の液晶よりもテカリが少ない処理になっているため、見易さとしては優秀な方といえます。他社製品のなかには完全にアクリル板を載せているモデルも存在しますが、映りこみは半端じゃありません。そろそろ4GBを普通に見かけるようになってきましたが、Specialmanさんは無駄になってしまう3GB以上の容量はPAEを使って活用。 [2008-8-10]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO SZ55B/B  syura さん

 No. 2453

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.8 3.5 4.6 4.8 3.5

◆ 購入のきっかけと価格
お盆明けに海外に持っていく端末としての購入です。時間が無い為に店頭購入となりました。
普段はXPS M1710を使っています。最初はFerrari1005を買ったのですが2日でタッチパッドが壊れ返品となりました。新モデルが出たとあってSZ55は13万でした。

◆ 体感速度の変化
Ferrari1005に比べてとても早いです。同じ2Ghzのデュアルコアなのに・・
最初はメモリ1GBだったので現在2GBx2の4GBにしていますがVistaだとXPで同じCPUを積むXPS M1710より処理が遅く感じます。

◆ 液晶の質
普段WUXGAの液晶を使っていたので解像度の低さが気になります。またXPSと同じくらい写りこみが激しい気がします。

◆ キーボード:配列やタッチ
XPSの使いにくいキーボードに慣れた私には問題ありませんが少々タッチ感が気に入らないですね。あとSHIFTキー小さすぎます・・・。

◆ サウンド
平べったい音ですね、音質はFerrari1005の方がずっと良かったです。

◆ 筐体:質感や強度
質感はさすが国内メーカー、良いですね。
強度もそこそこありそうです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが2つというのは・・・しかも右側ですしもう少し考慮してほしいですね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
負荷をかけない状態でもFerrari1005はすごい熱を常時出し続けたてたので、このVAIOの方が低発熱で静かに感じますねただ少しジージー音がするような・・、静穏性はXPS M1710と同じくらいの感じがしますが。負荷がかかるとVAIOの方がうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
Ferrari1005より大きいですね。NECの初代RXと同じくらいです。

◆ その他
不要なソフトが入りすぎですね。
また発熱が思ったよりあり、膝の上ではあまり使いたくないです。

◆ 総評
カチャカチャ言う安っぽいキーボードとでかいENTERキー以外は基本的に満足しております。初Vistaですが、今のところは見た目が綺麗で処理が遅いという感想しかありません。問題はUSBポートの少なさですね。あとメモリの換装はとても楽でした。
なんだかんだ言っても良いノートだと思います。
ゲームをする私には8400GSでも積んでいるだけ有難い。
8400GSの合計メモリは816MBと表示されていますし。

Acerのブランドノート「Ferrari 1005(12.1型)」との比較で書いてくださっています。Ferrariの方はわずか2日でタッチパッドが壊れたとのこと(^^; 初期不良の可能性が高そうですが、SZの方は初期不良のような症状はなし。体感的にもVAIO SZの方が早く感じるとのことです。

両者ともOSはVistaですが、CPUはSZがIntel Core 2 Duoなのに対し、Ferrariの方はTurion64 X2 TL60(2.0GHz)を搭載しています。CPUだけの差とも思いにくいのでHDDなど他のパーツ性能も影響しているのかもしれませんね。筐体は13型クラスということもあり、Ferrariより大きめ。筐体が大きい分、音の良さに繋がっていますが大きい割にUSBが2つしかない点を短所として指摘されています。 [2008-8-24]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 6

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO VGN-SZ v5 / v6ユーザーレビュー