HOME > レポート一覧 > ViP Note-LXユーザーレポート

ViP Note-LX

ViP Note-LX

■ 評価点平均

90 4/5

2004年末に登場したNVIDIAの「Geforce Go 6800」。ずっとATIに押されっぱなしのNVIDIAが出した起死回生の最新チップです。ViP Note-LXのベースとなっているClevo D900Tはその6800を初めて搭載し、17インチという超巨大液晶を載せたハイスペック指向のノートになっています。冷却ファンは4つ、ACアダプタは500mlの空き缶大、本体重量も5.67kgと異様な大きさになっています。

長所・短所

GOOD   BAD
3 液晶
キーボード
1 騒音・ノイズ 2
筐体の質感 2
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX P5330  けんしょう さん

>> TWOTOP

  No. 302

3DMark03 6908

久しぶりです。3年前にDELLのINSPIRON4100を購入して(スコアも投稿させていただきました)、今年8月にこちらの掲示板でNew PCの購入相談をさせていただき、今月とうとう新しいノートPCを購入しました。TWOTOPで注文し2週間もかからずに手元に届いたの(年内は無理だと思っていました)で年末年始は使い倒します。

一番の印象は、やっぱりデカイでした。液晶も見た目は凄く綺麗なのですが残念なことにドット欠け(赤い点が1ヶ所あり)がありました。あと使用中にファンの音が結構五月蠅くなります。CPU,GPU,メモリ(DDR-II)と発熱する要素があるのだから仕方のないことですが・・。

INSPIRON4100の時も書いたのですがヘッドホンを付けるとマウスを動かすたびにチリジリとノイズが・・・。

登録フォームのビデオチップ項目が「その他」になっていますがGeForce Go 6800 です。

このPCは液晶サイズが1680x1050のため、そのままベンチマークを実行すると1024x768が1680x1050に拡大されてしまいます。この場合のスコアは6150ぐらいでした。

設定で実画面サイズ(四方が黒帯になる)で表示するようにすると結構スコアに差が出るようです。こちらだとスコアが6908でした。

ゲームをする場合の4:3の解像度しかない選択できない場合で横に延びた画面がどうしても嫌な時は四方に黒帯が付いて画面が少し小さくなってしまいますが有効(?)な手段かもしれません。

けんしょうさんのレポートによると、ワイド画面に拡大表示させるとその分パワーを喰うのかスコアが落ちてしまうようです。よりスムーズさを求めるのであればアスペクト比を固定した方がいいようです。スピーカー端子へのノイズ混入も使用予定がある方は要チェック。 [2005.1.5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX XP5534/DVRDL  Clancy さん

>> TWOTOP

評価 90 点 No. 301

メーカー製ノートPCは何度も買っていますが、今回は、はじめてのショップブランド(?)ノートPCなので少し心配していたのですが、とりあえず性能的にはかなり満足できるPCなので安心しました。

FFベンチ3の高解像度では4218ほど、低解像度で6049ほどでています。私自身、初のワイド液晶で最初は横長になっちゃってると感じましたが、すぐに慣れあまり違和感は感じなくなります。テカテカ液晶も初めてで発色などもとても綺麗に感じます。

冷却ファンが4つほどついていますがフル稼働しなければ騒音はあまり気になりません。スピーカーが4+サブウーハーなのでゲーム中にはファンの音などまず聞こえないです。気になる点はキーボードをこうして打っていると下のタッチパッドのスクロール機能部分をかすってしまい(上を通っただけかも?)いきなり画面がスクロールする点ですが慣れれば大丈夫かと思います。

後、マニュアルが英語の本体マニュアルだけなので再インストール時には私のようにマニュアル命の自作未経験者にはサポートに電話しないとできない感じがします。初期、RAIDなしで届いたので、せっかくの2HDDもあまり意味がないような・・・。ちなみにディスプレードライバーも英語版で設定がよく判らないのは秘密です。

タッチパッドを無効化するソフトがあればいいんですが。マウスを使うならBIOSでタッチパッドを無効化させる機種もあるので、試してみられるといいかもしれません。 [2005.1.5]

  •  Need for Speed Underground 2 (C) 2004 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX P5330  keiga さん

>> TWOTOP

  No. 62

3DMark03 7249
FF11v3 高解 4189

・購入の動機
2005年に新型VAIO typeAシリーズの購入を考えていましたが、気に入るスペック仕様にすると40万円を超えてしまい他に変わる物を探していました。幸い近くにツートップがありましたのでそこを覗くと「ViPnote-LX 即納できます」の文字と展示機がありましたので実物拝見してこの機種に決めました。

・速度?
現在使っている機種がダイナブックG4/17PMEと比べると比較になりませんのでコメントができませんのですいません。CPUはマニュアルでは520から560まで対応していますが570でも問題なく作動するそうです(ショップ回答)。

・液晶◎
店頭で確認後購入しましたのでドット抜け等はありませんでした。明るさ、反応速度も十分ありDVD再生でもとても見やすいです。自宅の液晶テレビより綺麗です。

・サウンド◎
本体底にサブウーファを搭載し、キーボード左右に2つ全面に2つ計5個のスピーカーを搭載しています。比較的良い音質です。

・キーボード○
しっかりとした作りのため、たわみもなく適度なクリックもあり使いやすいです。

・ファンの音△
本体を裏返すとファンがメモリ部に一つ、GPU部に一つ、CPUに2つあり、CPUのファンが回るときに音がしますがG4と同じぐらいの音ですので私はあまり気になりません。静かなノートを使っている方ですと少しうるさく感じると思います。

・3D◎
3DMark03で7200以上が出ましたので全く問題がありません。動かないゲームがあるのでしょうか。

・総評○
拡張性(内蔵TVチューナー等)、性能については現時点文句の付け用がありません。外部接続端子も一通り装備しています。しかし、取扱説明書は英文です。セットアップマニュアルもありませんので初心者の方にはおすすめできない物と思います。また、内蔵HDDは本来シリアルATA用でソフトで現行IDEに対応しています(シリアルATA用ケーブル付属)。シリアルATAならもっとパフォーマンスが良いかもしれません。それに、とにかく重いし大きいです。アダプターも1リットル牛乳パックを縦半分にしたぐらいの大きさです。この機種は「これでもか」といわんばかりの機能を備えていますので大変気に入っています。

液晶のドット抜けを確認して購入というのはショップブランドならではですね。メーカー品はもちろん段ボールから出せないでしょうから確認は不可。おそらく多くのショップブランド品でも確認させてくれないお店のほうが多いように思いますが、サービスの一環としてドット抜けのチェックをさせてくれる店舗も探せばあるということですね。最近は単体の液晶販売においても高解像度化が進んだせいなのか、保証制度がなくなりつつあるみたいです。 [2005.1.24]

  •  ALIENS VS PREDATOR 2 PH (C) 2002 Sierra On-Line, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Halo Combat Evolved (C) 2001-2003 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX  HID さん

>> TWOTOP

  No. 275

3DMark03 6130

ViP Note-LX P5330/DVRDL

◆ 購入のきっかけと価格
4年前に購入したINSPIRON8000(Pen3 650MHz、メモリ256MB、グラフィックATI RAGE Mobility M-4 16MB)を使用していましたが、3DのオンラインRPGをやってみたくなり買い換えることにしました。 最低3〜4年は使うつもりなので、それまで通用するスペックをと思い、現在最高スペックのこの機種を選びました。 外付けDVD+RW、新品80GB HDD、WIN XPを持っているので、構成はPen4 3.0GHz、メモリ512MB、GeForce6800GO 256MB、CD-ROM、HDD40GB、OS無しにして、税込み235,958円ですみました。 フェイスはオンライン見積もりで最低26万円はかかるので、ツートップにしましたがこのスペックでこの価格は満足です。

◆ 実際の体感速度
HDDが新品なのでその分速く感じますが、ゲームや動画エンコード等の重い処理をしない限り体感速度はそんなに変わらないと思います。 ただし、ベンチマークのスコアは比較にならないくらい違いますが。

◆ 筐体:強度と質感
INSPIRONと比べてかなりがっしりしています。 表面の強度はかなり硬いです。 残念な点は上蓋の表面が斑模様になっていることです。(おそらく、表面にフィルムが糊付けされているが、そこに空気が入ってしまっいるためだと思います。 空気を指で押すと少し移動しますが、端が糊付けされているため空気を外に逃がすことができません。) その他に電源ボタンの反応が遅いのですが、これは仕様なんでしょうか?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBや1394のコネクタは左側、その他のコネクタは後ろ側に付いています。 INSPIRONはPCカードの下に1394のコネクタが付いていましたので、LANカードを挿しながら外付けDVD+RWのコネクタを挿しにくかったのですが、今回はUSB、1394ともに使いやすいと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
OSのインストール、インターネット、3Dベンチで大体3時間くらい使いましたが、そのくらいなら発熱、ファン音ともにたいしたことありませんでした。 ファンはたまに回りましたが、短い時間でした。 発熱のほうですが、冬場だからなのか、排熱処理がしっかりしているせいなのか、スペックに対して今回の負荷が低かったためなのかはわかりませんが、横からほんのり暖かい空気が出てはいますが筐体自体はそんなに熱くなりませんでした。 逆にINSPIRONはあまり熱い空気は流れてきませんが、筐体自体や筐体がおいてあった場所はかなり熱くなっていました。 

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
INSPIRON比の約1.5倍、FMV-LIFEBOOKの約2〜2.5倍の大きさです。 これもINSPIRONのアダプタに比べてそんなに熱くありませんでした。

◆ モバイル性
バッグが付いていましたが、想像以上に重く、持ち運びはつらいと思います。

◆ その他
私の勘違いがあり、OSのインストールまですごく時間がかかってしまいました。
購入時の40GB HDから、手持ちの80GB HDへ交換し、インストール前に
BIOSで確認しようとしたら、IDE1[NONE]となってどうしてもHDを認識
してくれませんでした。 元の40GBに戻しても同じでした。
実はATAドライバのフロッピーが付いていたのですが、フロッピーの中のREADME.TXTを
見たら、SATAドライバと書いてあったので、これをSERIAL-ATAのドライバだと思い込み関係ないと思い使わなかったのです。 これが勘違いで、SATAはSCSI-ATAのことで、RAIDにしない場合はこのSATAが必要だったのです。 またSCSIだからIDEで認識されなかったみたいです。 RAID機能のあるパソコンを組んだことがなかったので、これに気づくのに2時間くらいかかりました。

◆ 総評
正月には何か3Dゲームをするつもりですが、真価はそこで問われることになると思います。

バッグが付いてたそうですが、それでも5kg超は持ち運び困難でしょうね^^; Pen4+最新ビデオチップということで、その発熱が気になりますが今のところ問題なしとのこと。Geforce Goシリーズは2Dのみの描画時など低負荷状態には、コア内の機能を殺す形で省電力モードで動作するため、今後Geforceがフルに動き出すであろう3Dゲーム時にどこまできっちり排熱処理できるかどうかが大きな焦点となってきます。 [2004.12.24]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX P5636  マジ困ってます さん

>> CLEVO

  No. 357

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
3DMark03 7434
FF11v3 高解 4401

ファンの音は静かとは言えないが、以前使っていたDynaBook G8X20PDEW と同じくらい。

ベンチスコアとコメント有り

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX  ほむ さん

>> TWOTOP

評価 90 点 No. 364

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
3DMark03 7243
FF11v3 高解 4270

ViP Note-LX P5636J/DVRAM

◆ 購入のきっかけと価格
Phantasystar Online BBをノート(FMV-BIBLO NB9/1130H メモリ700M)でやってましたが、特定の場所で重くなるのでパフォーマンスのよいマシンを購入しようと思いました。将来的なことも考えて、あまり予算は制限しませんでした。

◆ 液晶の質
今まで使っていたノートもそれなりに綺麗と思っていましたが、見比べるとこちらのほうが断然綺麗です。色の再現性がいい感じ。CRTと比べてどうかは比較していないのでわかりませんが通常使用では問題ないです。ドット欠けもなし。

◆ キーボード
右側にテンキーがついているので、EnterやBackSpaceなどのキーを押すときに慣れが必要になるかも。それ以外は他とそれほど変わらないのではないでしょうか。個人的には、白地に黒の文字のほうが視認性がいいとは思います。

◆ サウンド
スピーカの数も多く、ノートにしてはいい音を出してると思います。ファンの音がうるさい分、必然的にボリュームを上げることになりますが・・・アナログ的なボリュームコントローラ(ダイアルとかスライダとか)がないので、微調整はむずかしいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
本体の発熱はそれほど気にならない程度です(FMVと同じくらい)。ファンの音はめいっぱい回っているときは多少うるささが気になります。底面にごてごてと通気孔がついているので床面はフラットじゃないとまずそうです(絨毯とかの上に置くとだめかも)。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
いつも業務用のアダプタを見ているので特になんとも思いませんでしたが、普通のノートと比べると「鈍器のようなもの」と呼ぶにふさわしい大きさと重さに仕上がってるかもしれません。熱はけっこう持ちますが置く所に注意すれば問題ない範囲です。

◆ モバイル性
キャリングバッグがついてきますが入れる気になりません。持ち運びは考えないほうがいいかも・・・

◆ 総評
変な癖もなく、値段が気にならなければ非常にいいマシンだと思います。どっしりと構えて3Dゲームをやる方にはおすすめ。PSOBB用としてはオーバースペックでした。マニュアル類は英語ですがOSプリインストールを頼めば日本語版が入ってくるので特に問題はないと思います。

昨今は和製オンラインゲームブームですが、ファンタジースターオンラインはどちらかというと古株に属するタイトルで、3D性能への要求も比較的軽いものです。そのため、Geforce Go 6800だと十分すぎる性能を発揮している様子。またノートでは珍しいテンキー付キーボードは、右にテンキー分のスペースを取るため、メインのキーボード中心が筐体の中心からずれてしまいます。この辺は慣れていく必要がありますね。 [2005-11-20]

  •  PSO BB (C) 2000, 2005 SONICTEAM / SEGA All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note-LX P5636  マジ困ってます さん

>> CLEVO

  No. 400

3DMark03 9533

CPUも3.90Ghzまでオーバークロック。
ドライバ「76.10」です。


ベンチスコアとコメント有り

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note LX-P5432J  Frol さん

>> TWOTOP

  No. 609

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 4814

今までSONYのPCG-GRX52GBを使っていました。
今まで不満はさほどなかったのですがやっぱりFFを高解像度でやりたいなと思うので買い換えてみました。
今までがラデ7,500の32MBしかなかったので激変しました。

あと、前のノートは買ったときから同じキーを連続して打つと反応しないという不具合があって、
”っ”などを打つときにイライラしましたけど、今回のLXはなかなかキーのタッチがいいです。
NECのLCモデルのキーにフィーリングが少し似ているかなと思います。
ストロークもなかなか自分的には押しやすいです。テンキーもついてますしね。

ただ、このモデルはRAID設定が必要になるのでOS無しで買うと時間かかってしまいます ><
ほんの数分ですけどね、あとはウチのXPはSP1も2もついてないのでダウンロードして
インストールしないとサウンドカードのドライバーがインストールできないです ><
でも、終われば快適な物です ><
いい買い物したと思います。

同じキーを押すと反応しないというと、「LLT」と打っても反応しないということなのでしょうか(汗 これは不便ですね...ViPノートへの買い換えによって、そういった不具合が解消、3D性能でも大きく改善したようです。 [2005.7.20]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ViP Note LX  まろやか和尚 さん

>> TWOTOP

 No. 2095

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
3DMark06 5468
3DMark05 9831
3DMark03 22420*
FF11v3 高解 8834
三国無双 高グ 4491

◆ 購入のきっかけと価格
パワーがあってXPが動くということで,購入しました。
ツートップのHPからこの構成が無くなっていましたが,
以前印刷した見積もりがあったので,お店に持っていったら注文できました。
納期は2週間と言われましたが,1週間で届きました。

◆ 体感速度の変化
今まで使っていたノートは,5年位前のものなので
全てが桁違いで比べ物になりません。

◆ 液晶の質
思ったよりもテカテカしてなくて見やすいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーを押すとペコペコいいます。
もうちょっとガッチリしててほしかったです。

◆ サウンド
音は普通だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
HPの写真で見るよりも色は良いですね。
決して良くもありませんが。やっぱり黒のほうがいいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
LANは左側より背面がよかったですね。
USBも右に4つではなく,背面にもほしかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDD,冷却ファンは静かですね。
ベンチマークを取ったときも気になりませんでした。
DVDドライブは爆音です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプタはでかいですね。
この重さは持ち運ぶ気にはなれないですね。

◆ その他
全体的に左側が暖かくなります。熱いというほどではないですが。
USBが全部右側に着くので,スペースがないと邪魔になります。

◆ 総評
DVDドライブの爆音と,筺体の色が気になりますが
静粛性が高くパワーがあるので満足しています。

いまはGeForce 8700MモデルもあるViP Note-LXですが、まろやか和尚さんのLXはGeForce Go 7950版。OSもDX10の入らないXPですし、8700Mよりも適した選択になります。モバイルGPUとしては最も熱いコアになる7950 GTXですが、静粛性も維持できているそうです。 [2007-11-21]

その他のレビュー 9

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ViP Note-LXユーザーレビュー