HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO EB (MR5650)ユーザーレポート

バイオ VAIO EB (MR5650)

VAIO EB (MR5650)

■ 評価点平均

4.7

強烈なカラーリングが印象的なスタンダードモデル。スタンダードの割にスペックは強力で、GPU「MobilityRadeon HD 5650 (1GB)」+「15.5型 1920 x 1080」高解像度液晶のセットが10万円で買えてしまう。ただ画質への言及はほとんど無いため、パネルの品質的にはかつてのtype Fほどではなく標準的なレベルと思われる。文字もかなり小さくなる。
 薄さ0.4mmのシリコン製キーボードカバーなど、多彩なカラーコーディネートができるEシリーズだが、現時点ではMobilityRadeon HD 5650を選ぶと筐体色は白か黒しか選べなくなってしまう。バッテリーはSバッテリーという名称で2種類存在し、標準のBPS22、長時間型のBPS22Aがある。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理 1

型番

■ 2010年2月
VPCEB1AHJ
VPCEB1AGJ
VPCEB1AFJ
VPCEB18FJ 店頭
VPCEB17FJ 店頭

■ 2010年6月
VPCEB2AHJ
VPCEB2AGJ
VPCEB2AFJ
VPCEB29FJ 店頭
VPCEB28FJ 店頭

関連リンク

シリコン製キーボードカバー。
VAIO E キーボードカバーVAIO E グリーンVAIO E ブルー
VAIO E カラー組み合わせ

キーボードはテンキー付き。クリックすると黒カバーの拡大写真。
VAIO E キーボード

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCEB1AVJ  poko さん

 No. 3135

3DMark06 6278
FF11v3 高解 4548

◆ 購入のきっかけや価格
今まで使用してた4月で6年のVAIO CG-GRT92Vがさすがにタフでしたがくたびれてきたのと
XPノートがそろそろ買えなくなりそうなので最後のXPノートかなと
ソニースタイルで購入 クーポンがあったので12万円弱でした

◆ 体感速度の変化
それは今までのが6年前のVAIOですから物凄く違います
HDDは320GB 5400回転です

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
VAIOディスプレイプラスのフルHD液晶ですが 一言きれいですね
発色もよく この液晶のドットピッチは凄く細かいです 視野角も気にならないです
それとLEDバックライトは朝まで雪が降ってましたが蛍光管と違い始めから明るいです
今までスクエア型の16.1型 UXGA(1600×1200)だったのですが
ワイドは縦がかなり狭くなりましたので文字が小さく
ZシリーズのようにDPIを大きなサイズにしました
私の用途が画像優先なのでいつも高解像度の液晶をチョイスしてますので
これはいつも悩む所ですがスクエア型の良い所も残してほしいものです
1440×900のチョイスもあれば良かったかも

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
アイソレーションキーボードは始めてですが電卓のようで押しやすいです
これは初めてノートPCを買った人にもこのタイプのが楽かも
10キーがついてますがEntertが右にあって大きめで意外と便利かも
私はノートでも東プレのRealforce91Uキーボード使用してます

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートなのでそれなりですね 音質はクリーンな印象です

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
この値段でこの質感と強度ならワンランク上って感じしますね
USBが右3 左1ですが 後ろにもあるといいのですが ヒンジの関係で設置できないのかな それと熱の問題ハーネス系などの問題もあるかもしれません
でも後ろにあったほうが便利です
据え置きとして使用してるのでどこか都合のよい場所を使用してますが
「ツライチUSB2.0EXPRESS USB1ポート」でUSB1つ追加してます
「ELECOM USBHUB2.0 スマートハブ バスパワー 4ポート」も
デザイン良く 直挿し 0.3m 1.0m 2.0mと種類があってこれも使用してます

◆ 排熱:筐体の温度
熱くなるのは排気口くらいですね
冷却ファンがどこにあるのか分からないくらいです
外から確認できるのはかなり大きいヒートシンクですね
ソニーはヒートシンクの使い方がうまいと思います

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
静かです 冷却ファンがどこにあるのか分からないくらいですから

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15インチクラスですし据え置きで使用してるので気にならないです
大きさのわりに軽めだしスマートな印象ですね

◆ その他
リカバリーですが最近のはCDドライブを1G単位指定できるんですね
XP仕様のはXPとWin7のリカバリーデイスクが付属してます
ATI Catalyst Control Center ウィンドウでアスペクト比の保持設定にすると
ゲームによっては横のび画面にならなくなります

◆ 総評
全体の印象ではやはり VAIOディスプレイプラスのフルHD液晶ですかね
Mobility Radeon HD 5650がのったのもちょうどタイミングよく
思ったより予算少なく買えたので良かったと思います

最後のXPノートということでVAIO Eを選ばれたpokoさんからのレポートです。「XPの選択肢」あっただろうかと思ったのですが、Win7からのダウングレード代行サービスが存在します。いくつか制限があるようですが、XPノートが手に入ります。
 → XPダウングレードにおける制限事項

短所は空欄で長所のみ「液晶」を選ばれています。その評価の高い液晶は発色、視野角良好、LEDバックライトのおかげか気温が低くても最初から輝度も高いとのことです。ドットピッチが細かいのでDPIを大きくされています。 [2010-3-17]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCEB1AFJ  mizo さん

  No. 3150

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 5.9 6.7 6.7 5.9 5.9
3DMark06 6285

ベンチのみです。

 [2010-3-23]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCEB1AFJ  ツルハシ眉毛 さん

 No. 3201

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.8 5.9 6.7 6.7 5.9 5.9

◆ 購入のきっかけや価格
現在使用しているデスクトップが大体組んで8年経つPentium4機なので
そろそろ買い替えたいのと、部屋の模様替えも兼ねてスマートなノートPCを選びました。
クーポン使用で114800円と、国内メーカー品では驚きのコストパフォーマンスに感激です。

◆ 体感速度の変化
所持している比較対象のPCがPen4 2.4ghzとAtom1.66GhzのXP機ですので
最新CPUとWin7の本機への乗り換えは劇的な変化でした。
HD動画の再生や重いフラッシュを拡大した際、ガクガクにならないというのが
最初に感じた感動ですね。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶はVaioプラスのFullHD液晶で値段の割りに非常に綺麗だと思います。
同価格帯の他PCと比べると上下左右の視野角もワンランク上で
光度も問題無く感じます。
発色はデフォルトだと若干色味が薄く、青みがかった感じですが、
設定でカバーしております。

液晶は15.5インチのグレアでテカテカです。
ただ某所で見た噂で、エレコムの15.6インチ用ノングレア風液晶保護フィルタ
がサイズピッタリで装着可能でした。
ただ、ノングレアとまでは行かず半ノングレア位ですが移りこみが半分以下に
なり、傷から保護出来る事を考えると、張って損は無いと思います。
フィルタは1000円ちょい位で購入しました。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
初アイソレーションキーボードです。
素だと打ちやすいんですが、E専用のキーボードカバーを付けると
打鍵する度にペコペコする感じで、非常に打ちづらくなります。
カバーはホコリ避けとキートップのテカリ防止には非常に優秀ですが、
装着した際の押し難さは残念です。

タッチパット部分の表面はザラザラ仕上げでベタ付き防止になってます。
感度も悪くありませんが、パット左脇を触れる事で使えるスクロール機能が
度々誤爆します。スクロール機能が発動する部分に目印が欲しかったかも。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
サウンドはノートらしい低音も殆ど出ていない感じの音です。
RealteckHDAudioで、ヘッドホン使用すると度々ノイズが発生します。
所持しているネットブックもRealteckチップでヘッドホン使用時
ノイズが乗るのでドライバかチップの仕様・・・?

Vaioの方はRealteckのオーディオドライバ削除→Intel HDAudioドライバ
に切り替えたらノイズもピタっと止みました。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
当方は本体カラー白を購入しましたが、実物はほぼシルバーです。
照明の違いでかなりホワイトの色味が変わるので、部屋の照明と相談ですね。
本体のポリカーボネイトですが、ツヤ仕上げでも指紋が付きにくい仕上げになってますので
ブラックもそこまで神経質に指紋掃除しなくても大丈夫そうです。

◆ 排熱:筐体の温度
廃熱は勢いよく、しかも結構熱いです。
ネット観覧などは全く問題有りませんが、少し重いコンテンツやアプリを開くと
ファンも結構盛大に回ります。
ファン低回転時の静穏性は上々ですが、高回転時はそこそこ煩いです。

筐体で負荷時に暖かくなる場所は、タッチパットのちょい右横と
裏面のメモリ蓋の部分、排気口位です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
上記通り、軽い作業なら静穏性は言う事無しです。
当方はBDドライブは不要だったのでDVDドライブを選びましたが
至って普通のノートらしい回転音だと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
そこまで重いとは思いませんが、モバイルは難しいと思いました。
バッテリー駆動のみで何分持つかは試していませんので何とも。
ただ、ACアダプタを挿す本体部分が安っぽいのか、少しグラグラして不安です。

◆ 総評
Sonyのブランドが付いてこの価格でこの性能、
今春のラインナップの中で頭ひとつ飛び出た感じのコストパフォーマンスの良さで
かなりの満足感が有ると思います。
ただ、SonyHPの写真を見て毒々しいと思っていた青やピンクの本体カラーが
実際実物を見たら、案外落ち着いた色で非常に綺麗だったのですが
オーナーメイドでFullHDとカラーバリエーションの組み合わせに
縛りが有るのは非常に残念だったと思います。

初レビューで文章が拙く、参考にならないかもしれませんが宜しくお願いいたします。

部屋の模様替えにあわせてスマートなノートを選んだというツルハシ眉毛さんからのVAIOレポートです。謎のネームですね(^^; 先代が8年前のPentium4機ということで、劇的なスピードアップとなっています。私の脳内ではPentium4のイメージが今のCore iシリーズとだぶるのですが、だぶってるだけでCPU性能は歴然たる違いがあります。

液晶には保護フィルターを使用されています。保護フィルターは綺麗に貼るのがやや難しいのと、光の透過が若干悪くなるのがデメリットですが、光沢を抑えるツールとしても有効です。なかには天板を閉じた勢いで液晶に傷が付くモデルもあるので、その対策にも役立ちます。キーボードカバーについても書いてくださっていますが、こちらは打鍵感が悪くなることから印象はいまひとつのようです。
 → 液晶フィルター - ELECOM -

ツヤ有りの筐体表面ですが、指紋は付きにくいとのこと。同じツヤボディでも光沢処理の仕方によって全然違いますね。ディスプレイ表面なんかも同じですが、あっという間にベタベタになってしまうものもあれば、目立ちにくいものもあります。初レポートありがとうございました。
 → 筐体カラーはMラデを選ぶと白と黒しか選べません [2010-5-8]

  •  Call of Duty 4: Modern Warfare (C) 2009 Infinity Ward / Activision,Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCEB1AFJ  DXTC さん

 No. 3216

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.7 5.9 6.7 6.7 5.9 5.9
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.86.9886.10
512k33.1638.26
4k0.431.119
4k321.031.090
型番
3DMarkV 2752
3DMark06 6104
3DMark05 12162
FF11v3 高解 5446

◆ 購入のきっかけや価格
  Sonystyleで約116,000円弱で購入しました。
  考慮ポイントは・15.5インチ・Full HD・グラボ・3年保証
  1%ローンで月約5,000円弱×24回も考慮し コストパフォーマンスで決めました。

◆ 体感速度の変化
  「遅い」と感じることのないのがむしろ「速さ」かと。複数アプリの起動でも問題なく動きますね。
  使用場所がNTT収容局から遠いこともあり、PC性能よりむしろネットのレスポンスが遅く感じます。
  CPUがi7-720QM以上の選択肢がなかったのが残念(なのでi5-430M)

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
  1920×1080で数値に余裕があるため、横長でも上下に不足を感じることはないです。
  視野角や発色も特に気になるところはありませんでした。新品の液晶は白が綺麗ですね^^;

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
  アイソレーションキーボードは初めてでしたが、違和感を感じることはありませんでした。
  USBで無線レーザー5ボタンマウス使用のため タッチパッドはあんまり使ってません・・・。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
  スピーカーは外付けをBluetoothでつないでます。庶民の耳なので音質の違いまではワカリマセンw

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
  よく使うUSBやカードリーダーが前面や左右手前にあるので使い勝手がいいです。
  質感や強度は値段からするとこんなものではないかと思われます。

◆ 排熱:筐体の温度
  左面中央あたりから排熱があります。冷却台使用してますが、筐体の温度はあまり気になりません。  

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
  それなりの音は出ます。爆音という感じはしませんでした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
  モバイルは向いてなさそうwでもソニーのACアダプタは小さいですね。コードも細めです。

◆ その他
  投稿は初めてですが、過去ノートばかり使用してきました。シャープの鉄板みたいなメビウス、
  東芝の弁当箱みたいに四角いダイナブック、まだ高性能を追求していたソーテックw、
  高性能低価格を求めてemchines gateway HPなど7台を使ってきた上での感想です。

◆ 総評
  今回購入する際にも色々な機種を検討しましたが、
  自分としてはGPU>CPUで保証必須(過去の経験より)を考えるとコレかなっと
  あと5月15日に注文して一週間後の5月22日には届きました。予定より5日も早かったです。
  ソニー やればできる子だった あとはタイマー発動しないように祈るだけw

尖ったモデルが注目されがちなバイオですが、最近はミドルレンジのモデルも独立GPUを搭載し、他社との差別化が図られています。今回のDXTCさんがそうであるように、高解像度のパネルが用意されているのもソニーの特徴です。初アイソレーションキーは特に違和感を感じられることもなかったとのこと。メーカーによってはやたら軽かったり、パシャパシャした打ち心地のことがありますが、キータッチが良好なおかげでしょうか。

ソニーは国内に一部モデルの組み立て工場を持っていますが、そのおかげか納期は1週間と外資系よりも断然早い。DXTCさんが書かれているようにまたACアダプタが小さく、コードが細いのも外資と違うところ。 [2010-5-31]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO E  masahiro さん

  No. 3260

3DMarkV 2723

 [2010-6-28]

その他のレビュー 5

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > バイオ VAIO EB (MR5650)ユーザーレビュー