HOME > レポート一覧 > Wibrain B1ユーザーレポート

Wibrain B1

 Wibrain B1

■ 評価点平均

3

PSPのように中心にディスプレイ、その左右に分割されたキーボードをもつUMPC。ボディの横幅は20cm弱で質量は500g台となっている。液晶は4.8インチながら、解像度は1024×600ドットと非常に高精細なパネルを搭載している。CPUはVIA C7Mで駆動時間はメーカー公称で3時間とやや短い。右下にタッチパッドを備える。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ 1
1 筐体の質感
発熱処理

型番

B1S, B1E

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Wibrain B1S  はち さん

>> Wibrain

 No. 2611

  • C7-M 1Ghz
  • 1 GB
  • Windows XP
  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.34.394.96
512k35.611.73
4k10.030.022
型番不明

◆ 購入のきっかけと価格
WILLCOM D4を手放したお金で個人輸入してみました。

◆ 体感速度の変化
SSDモデルですので起動は早いです。(BIOSロゴ表示あり、SSDへの
アクセスがなくなるまでの実測時間は54秒。
クリーンインストール+ドライバ環境では34秒)
英語版のOSということもあって通常使用する上では
特に重いと感じません。SSDの書き込みが遅いのでプチフリーズといわれる
現象はありますが、EWF化することで改善されます。

◆ 液晶の質
視野角・発色ともに普通の液晶という感じです。光沢なので映り込みがあります。

◆ キーボード:配列やタッチ
ボタンはぷちぷちと押していく感触です。ボタンのバックライトが
オート・オフ・常時点灯から選べます。左右にFnキーとAltなどがあり
両手打ちで使うことを想定して工夫されているようです。

◆ サウンド
小さなステレオスピーカーがついています。
思ったほど悪くはない印象です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ポケコンのおもちゃのような感じです。
バッテリーをはずすと重量が290gくらいなのもあって
中身が詰まった感じがしないのにWindowsが動くのが不思議な感じです。

USBコネクタが右下にあるため両手持ちするときに
邪魔になる以外は特に気になる点はありませんでした。

◆ 排熱:筐体の温度
本体裏のファンの吸い込み口を塞ぐと危険なほど熱くなります。
立てて置いたりする限りではもてないほど熱くなることはありませんでした。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
SSDモデルなのでファンが動作しなければほぼ無音です。
ファンは小型のため高速回転をはじめると高周波の音がします。
かなり気になるレベルです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリー込みで490g、本体のみで300gを切るだけあって
軽いのですがACアダプタが多少大きいようでアンバランスな感じです。
ACアダプタはサイズこそ大きめなのですが重量は軽いので
本体と同様におもちゃっぽいです。


◆ その他
ラグナロクオンラインではチャット、露店巡りで試してみましたが
時々処理落ちがありますがサブ用途であれば十分に実用になりそうです。

◆ 総評
見た目はおもちゃみたいな感じですが個人的には気に入りました。
Fnキーとの組み合わせでミュートや液晶バックライトOFFが行えたり
使い勝手も考えて設計してあるのも好印象です。

韓国Wibrain社のUMPCであるB1Sのレポートをはちさんから頂きました。質量は500g台と非常に軽く、WILLCOM D4と同じクラスといってもいい超小型PCです。購入店は書かれていませんが、いま猛烈なウォン安なので韓国製品が安くなっているので韓国からでしょうか。
 → 親指入力にボディを最適化:携帯ゲーム機っぽいUMPC――Wibrain「B1」を試す (1/3) - ITmedia +D PC USER

EWF(Enhanced Write Filter)について
 → EWFのセットアップ
 → ■WEBLOG BEHAVIOR::■EeePC901にEWFとEWFtool導入 [2008-12-7]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Wibrain B1ユーザーレビュー