HOME > レポート一覧 > XPS M1730ユーザーレポート

XPS M1730

■ 評価点平均

4.7

2007年10月時点でDX10世代で最速となる「GeForce 8700M SLI」ノート(DX9では7950 SLIが依然強い)。これまで東芝が8700搭載で先行しリードされていたが、これで逆転した。CPUもCore 2 Extreme X7900 (2.80Ghz)を搭載可能。その分、厚みが5cmを超えてしまった。当初メモリ記載についてごたごたしたが、詳細は書ききれないので省く。
 面白いのはGamePanelでゲーム中のPCステータス表示の他、対応するゲームではキャラステータスや、戦闘の進行状況などを表示することができる。開発環境も提供され、ストップウォッチなど一般的なガジェットとしても使用可能。概要はこちら

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 2
キーボード
4 騒音・ノイズ 3
2 筐体の質感 2
2 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  Robo さん

>> デル

  No. 2036

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.6 5.9 5
3DMark06 7957
3DMark03 26434*

SLIを切った状態では3DMark03=16627 3DMark06=4837となりました。取り急ぎスコアUPします。

ベンチスコアとコメント有り。Roboさんより、Core 2 Duo Extreme搭載ノートでのスコア。さすがに高い。
すみません。8700M SLIの項目を用意してなかったですね。 [2007-10-20]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  のはら さん

>> デル

  No. 2054

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 5.9 5.6 5.2 4.8
3DMark06 8025
3DMark05 13737
3DMark03 26827*
三国無双 高グ 5117
三国無双 標準 8960

上記数値は3回計測した平均を記入しました

3DM03 26905, 26732, 26845
3DM05 13765, 13680, 13766
3DM06 8042, 8016, 8019
三國無双 標準 9004, 8912, 8965
三國無双 高  5144, 5113, 5095

ベンチスコアとコメント有り。3回全部のスコアを書いて下さっています。安定しています。 [2007-10-30]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (Vista)  mist さん

>> デル

 No. 2072

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.5 5.9 5
3DMark06 8333
3DMark05 15419*
3DMark03 26579*
FF11v3 高解 6456
三国無双 高グ 5086
三国無双 標準 9257
           

◆ 購入のきっかけと価格
これはもう衝動買い以外の何物でもありません(笑)。
D900Cがなかなか届かないのも手伝って、妙に購買意欲がそそられて買わずにはいられませんでした。

構成はメモリ2GB,HDD 250GB 5400rpm x2,PhysX,abgn対応W-LAN,英語キーボード,DVD+/-RW ドライブ 。
OSはHome Premium、他にコンプリートケア4年、Photoshop ElementsとPremiere Elementsも付けてローンで購入(;´Д`)
HDDはRAID0が選択欄に無かったため、普通の2台構成で注文し、自分でRAID0に設定して再インストールしました。
250GBの場合は何故RAID1になるのでしょうかね・・・。HDDはサムスンのHM250JIでした。

◆ 体感速度の変化
HDD単体→RAID0のレスポンスアップは確かに感じます。しかしVistaのHDDフェチのためにいろいろと・・・。

PhysX対応ということでUnrealTournament3のβデモをやってみましたが、オンとオフの違いがよく分かりません(^ω^;)
fpsを表示していないので分かりませんが、PhysXオフでもUXGAでD900Cと遜色なく動いてくれます。
F.E.A.R. Extraction Pointはさすがに重いようで、Maximum設定ではXGAが精一杯といったところ。
ゲームをグリグリ動かす人は、7950GTX SLIか8800M GTX SLI待ちになるかな、というのが正直な感想です。

売りの一つのCPUオーバークロックですが、あまり実感できないっていうのが本音です。
3.2GHz以上にすると起動時からファンが盛大に回り、なかなか賑やかです。
3.4GHzでは、3DMark03を3周の後、真・三國無双ベンチの標準を動作させていたら3周目で固まりました(^^;
後で見てみたら公式には最高3.2GHzって書いてありますね。3.4GHzは自己責任のお試しクロックのようです。

ベンチについては、FFベンチのみSLIを解除しています。SLI有効だとちょっとカクカクです。(スコアは5420程)
3DMark05はインストールできず、Specviewperf 9は権限を弄ってみましたが実行できませんでした。
それぞれ3回計測の平均値で端数切捨てです。ドライバ類は初期状態。nTuneは未インストールです。

◆ 液晶の質
液晶はデバイスIDがLPL0032でLG製です。私って液晶のLG率が高いですね・・・。
Inspiron9300や9400のLGパネルと違って、白飛びはかなり改善され青みも軽減されています。
また、輝度が以前のパネルより結構高めでクッキリとした印象です。

視野角は相変わらずですが、最高輝度だと割と見やすく感じます。
輝度ムラは少しあり、バックライトの漏れもちょっと気になる程度にあります(画面下がちょっと多め)。
応答速度はInspiron9300やD900Cのパネルに比べれば速いようですが、それなり・・・といったところです。

i1Display2で測ったところ、青と赤の色域が広がっていました。緑が弱いですが、sRGBに近い色域にはなっています。
輝度も250cd/m^2はあるようなので、DVD等の映像も以前より見映えがいいです。やはり200cd/m^2以上あると違います。

ディスプレイの自動オフやスリープといったことがあると、輝度設定が消えて最大輝度になってしまうのが気になります。
あと、枠の部分がテカテカブラックなので、反射や写り等がちょっと気になるかもしれません。

◆ キーボード:配列やタッチ
PowerBookG4やMacBookProのような白色LED照明付きです。こういう仕掛けはSonyが真っ先にやると思っていましたが・・・。
照度センサーは無いので自動でオンオフしませんが、Fn+→で操作可能なため暗がりで作業する時に便利です。

いつもの通り英語キーボードを選択しました。キー配列は特に妙なところもなく無難に纏まっていると思います。
Home,End,Page Up,Page Downキーが独立しているのは助かります。位置がちょっと微妙な気もしますが。
テンキーもClevoと違って4列なので操作性はいいと思います。Fn+Endで計算機が立ち上がるので、これも意外と便利です。
キータッチはInspiron9300,9400に比べると少し良くなっています。キーボードの剛性感もバッチリです。

タッチパッドのボタンはちょっとフカフカした感じです。Inspiron9400からDELLはこんな感じですね。

◆ サウンド
サブウーファーが無いので低音はInspiron9400に比べると全然出ていません。それでも結構頑張っている方だと思います。
中高域にクセがあり若干キンキンしていますが、音量はかなり出せるので外部スピーカー無しでもそれなりに楽しめます。

ヘッドホン出力はInspiron9400に比べるとホワイトノイズが少なく、十分鑑賞に堪えます。
ただし、付属のイヤホンはノイズが多めに聞こえます。ノイズキャンセルなんて謳い文句にしているのに・・・。
Vistaでよく耳にする”プチプチノイズ”はM1730でも出ます。

◆ 筐体:質感や強度
「質感」って言われても、どう返答していいのか困る質感です(笑)。
パームレストと天板は、塗装ではなくフィルム印刷ですかね?テカテカ素材なので指紋はバッチリ付きます。

パームレストの強度はD900Cよりもあり、あまりたわみません。
さすが大手メーカー製だけあってか、全体の作りはD900Cよりいいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側のUSBコネクタが本体奥、ヘッドホン端子が左側手前、LAN端子は後側、と配置に関しては問題ないです。
メモリカードリーダーの位置が光学ドライブの上ですが、あまり実害はありません。

Expressカードですが、カードをもう一度押してイジェクトするタイプでは無く、イジェクトボタンを押すタイプでした。
Sound Blaster X-Fiカードのように、プラグの挿入時にイジェクトしてしまう、といったことが無くていいと思います。
しかし、プラグを抜く時はやはりすっぽ抜けてしまいます。Sound Blaster側の問題かな・・・?

◆ 筐体:発熱等
手に触れる部分は・・・
- パームレストの手前側は殆ど発熱無し。
- キーボード付近はちょっと温かい。
- キーボードはもう少し温かい。
といった感じです。不快な温度という程ではありません。しかし、ディスプレイ手前辺りはだいぶ熱くなります。
本体底部ではHDDの部分がちょっと熱くなります。スリットも無いし大丈夫かな?

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは結構静かです。光学ドライブも割りと抑えられていて、静かな方だと思います。
しかし、冷却ファンはちょっと大きめの音が出ます。停止→回り始めの落差がちょっと大きいです。
D900Cと比べると、この部分は劣っていると感じます。D900Cは回り始めがマイルドといいましょうか。
フル稼働時のファン音もM1730の方が若干大きめです。でも、騒々しいと言うほどではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
D900Cと比べれば、まだモバイルできそうな感じです。が、やはり錯覚でした(笑)。
D900Cと同じく並みの男性でも苦労すると思います。私は腕が少し痛くなりました・・・。
DELLでもバッグが売っていませんでしたが、D900C付属のバッグに入りますのでこれを使わせてもらっています。

◆ その他
GamePanel は時計やCPU利用率表示だけでなく、iTunesの曲名表示にも対応していて結構便利です。
ただし、下側の1ドットか2ドットくらいは覗き込む感じで見ないと見えません。あまり支障はないですけど。

D900Cで動作しなかったPOCKETBIT MINIはちゃんと動作しました。

ディスプレイの上端あたりにゴムがありません。真ん中よりちょっと上の両脇に2個あるだけです。
モバイル時に圧力がかかるようなことがあると、ディスプレイの上端とパームレスト手前が接触しそうで心配です。

自分でRAID0に設定してOS再インストールをしましたが、RAIDの設定等はマニュアルに載っていません。
普通はリカバリ領域から再セットアップする為か、ディスクからのインストール手順は簡単に書いてあるだけです。
この辺はずいぶんあっさりしているなぁ・・・、という印象です。電話で聞けっていうスタイルですかね?
その代わり、初心者用のWindows入門っぽい本が2冊付属しています。XPSなら必要ない気も・・・。

マニュアルや光学ディスクが入るXPSロゴ入り合成皮革のブックケースが付属されています。
でも、向きによってマニュアルががさごそ動くのでイマイチ。
インナーイヤータイプのイヤホンも付属。イヤホンはクリエイティブのEP-630です。XPSロゴ入り収納袋付き。
あとXPSロゴ入りクロスも付属。Inspironと違ってブランド感は出ている感じです。
リモコンはiTunesでも使えます。リモコンをExpressカードスロットに収納した時、僅かに出っ張ります。

付属品で気になったのがACコードです。アース付きの3口タイプなのですが、2口用のアダプタが付属されていません。
一般家庭では2口コンセントが多いので、2口アダプタは付属して欲しいところです。

あと気になったのは梱包です。
XPSは外箱の内側や中箱は黒地にXPSロゴで雰囲気を出していますが、液晶パネル等に保護フィルムが貼ってありません。
CLEVOでさえ(失礼!)液晶パネルと天板には保護フィルムが貼ってありますし、国産なら当たり前です。
実際に私のXPSは液晶に汚れがちょっと付いていましたし、天板等に指紋が少し付いていました。
コストカットだと思いますが、この辺は要改善だと思います。でも昔からコレなんですよね・・・。

◆ 総評
この見た目に反し、結構堅実に作ってあるように思います。D900Cに劣るのはファン音とゲーム性能くらいです。
液晶が以前よりだいぶ良くなっていますし、GamePanel といった便利装備もあって使いやすさではD900Cより上です。
高性能ノートが欲しいけどショップブランドではサポートが不安、という人にはお勧めできると思います。
ただしスペックが256MB x2のため、後で高スペック版が出るでしょうから待った方がいいような気もします。
Vistaも本当にSP1まで待った方がいいようなデキですし・・・。

D9Cを入手予定+M1730を衝動買いされたmistさん。相変わらず突撃されますね(^^; 液晶が以前より良くなったとの評。色域が広くなり、輝度もアップしているようです。輝度は高いと色の発色も良くなり見やすくなる反面、白い画面の多いオフィスなどでは目が痛くなってしまいます。映画なんかだとずっと明るいシーンということはまずないので、より綺麗に見えると思います。

タッチパッドは蹴茶好みのフニャフニャボタンのようです。カッチリクリック感がある方にはちょっと辛いかもしれませんね。液晶は保護シールもない状態で到着。そういえば、デルは保護シール付いてないですね。もちろん、筐体は保護袋に包まれて届きますが、XPSであっても東芝が天板とキーボードの間に挟み込んでいるような鑑賞シートは挟まっていないようです。 [2007-11-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  アラン さん

>> デル

  No. 2085

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.6 5.9 5
3DMark06 8154
3DMark05 15343*
3DMark03 26777*
FF11v3 高解 5979

Inspiron9300からの乗り換えで購入しました。
初SLIとRAID0HDDだったので音とか熱とか心配でしたが、ぜんぜん平気ですね。
そんなに気にはならないですが、液晶全体が黒い背景だと少し白いムラが見える感じがします。
Forcewareは米DELLで156.61にアップデートしています。

米DELLサイトから新しめのForcewareに切り替えたアランさん。特に最近のDX10世代GPUは、ドライバで大きく変わるので新しいドライバを入れる効果が高いと言えます。ノーリスクではありませんが、改造ドライバではなくDELLから公式に出ているドライバなら比較的安全です。SLI、ダブルHDDということで熱、音が気になっていたとのことですが、意外や意外、大丈夫だったそうです。Vostro 1500の評判といい、最近DELLは静粛性が安定していますね。 [2007-11-14]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (XP)  mist さん

>> デル

  No. 2126

3DMark06 8357
3DMark05 15636*
3DMark03 27643*
FF11v3 高解 7266
三国無双 高グ 5203
三国無双 標準 9349

XP化してみたのでレポートしました。

XPのインストールはRAIDモードで行おうとしたのですが、XP SP2のドライバ,DELLのドライバ,Intelのドライバのいずれもインストール途中でブルースクリーンになってしまいます。
BIOSをAHCIモードにしてみましたが、全く一緒でした。そのため今回はATAモードでインストールしました。
US DELLにはXPで同じHDD構成のRAID1が選択できるため、何か方法はあるのでしょうが・・・。
ドライバは製品添付のドライバCDを使用しました。

XPになって動作が全般に軽くなったのを確かに感じます。
ゲームに関してはUT3のデモしかプレイしていませんが、体感できる程の差は感じませんでした。
しかしFFベンチのようにVistaに完全対応してないものは、はっきりと差がでますね。
最新のビデオドライバを試していなかったのですが、添付のドライバだとFRCが無効になっているのか階調が荒くなります。
26万色のまま表示されているようです。

あとXPのレポートという訳ではありませんが、液晶の輝度をちょと測ってみたので載せておきます。
画面全体の平均ではないのと、インバータの性能のためか値がちょっとふらつくので参考程度に見て下さい。

最大輝度:240〜243cd/m^2
7段階目 :161〜172cd/m^2
6段階目 :119〜130cd/m^2
5段階目 :78〜91cd/m^2
4段階目 :48〜56cd/m^2
3段階目 :37〜45cd/m^2
2段階目 :32cd/m^2前後
最低輝度:ほぼ18cd/m^2

実際に見ても最大輝度と7段目の差が大きいように感じます。もうちょっと差が少ないと使いやすいかも。
テキスト主体なら最大輝度から2段落とすと見やすくなります。

現在はRAID0にしてVistaに戻してしまいました。(RAID0にしたかったので)
この液晶に慣れるとD900Cの液晶は暗く感じるのと、キーボードはこちらの方がいいので、今はM1730をメインに使っています。
ただし、ファン音はD900Cの方が静かですし、DX9系ゲームでは相変わらずスペックが高いので悩ましいところですが・・・。

mistさんからXP化レポが到着。RAID 0上にインストールしようとしたものの、ドライバでこけてしまったそうです。色々試したものの、結局はRAID無しで構築されています。最近はインストール途中でブルースクリーンと聞くと、半分近くはディスク周り(RAIDやAHCI)が原因のような気が。

XP化後はVistaに較べて動作が軽くなったとのこと。ゲームの動きは比較的新しい物は大きな差は感じられないようですが、一方で描画エンジンの古いFF11のようなタイトルではやはり差が出るとのことです。最後にClevoの巨艦ノート「D9C」との比較でまとめてくださっていますが、どちらも一長一短。D9Cの静粛性の高さ、デルノートはキータッチを無難にまとめ上げているのが印象的ですね。キー配置はやや問題有りとは思いますが。最近、17型はほとんどテンキー付きになってしまいましたね。 [2007-12-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (Vista)  borotto さん

>> デル

  No. 2155

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.7 5 5.9 5.6 5.9 5
3DMark06 9321
3DMark05 16250*

XPS1730が出てすぐに購入しました。8800Mの噂は出ておりましたが実物見て衝動買いしました。当初はゲームのパフォーマンス(CrysisとかCOD4)が期待値未満でOSをXPにしようか迷っておりましたが、XPではRAIDがうまく作動しないという噂もあったので躊躇しておりました。ところが167.45が非公式?にリリースされた為、さっそくインストールしてみた所、そこそこ改善されました。やはりSLIはドライバーにかなり依存するようです。なのでやはり正解は8800Mだと思います。

1730についてですが、結構満足しております。液晶も写りこみはありますが発色もそこそこですし、CPUも3.0GHz常用出来ます。FANの騒音は常時聞こえますが、低めの音なのでそんなに気になりません。一番の問題はVISTAでしょうか。RAIDの問題さえなければXPに変えたいです。筐体については質感が高い訳では有りませんが、なかなかカッコいいとは思っております。音についてはいまいちです。ウーハー内蔵だともう少し印象は変わったかもしれません。

VAIO Aからの乗り換えでしたが、前回は中途半端な性能を選んだ為、この数年PCでのゲームからは遠ざかっておりました。今回再びPCでゲームをの思いでXPSを購入しましたが、結果としてやはりゲームはXB360?と思う今日この頃です。VISTAが悪いのかは知りませんが、数値上のフレームレートに対して実際のゲーム画面は滑らかさに欠けます。XPにしたら改善されるのか気になる所です。

XPS M1730を衝動買いしたborottoさん。満足度はまずまずとのことですが、ネックはやっぱりVista。購入状態ではパフォーマンスがいまいち伸びずXP入れ替えも検討したものの、XPでセットアップしようとするとRAIDに問題発生するため断念。現在もVistaのまま使っているそうですが、アップデートされたForcewareをあてることでそこそこパフォーマンスは出るようになったそうです。

M1730は公式にCPUのオーバークロックをサポートしていますが、これはちゃんと機能し、3.0Ghzで常用できているそうです。節目のクロックを超えるとちょっと嬉しいですね。音質がいまいちというのはゲームノートとしてはちょっと残念な点です。

ゲームはやっぱりXBOX360?というのは蹴茶も納得するところです。特にCrysisやロスプラのようなFPS物は決められたスペック内でチューニングできるコンシューマー機が向いているといえます。PCの利点としては、個室でメールチェックやブラウジングの流れで遊べるシームレスな点かもしれませんね。仕事のフリして遊べるというのもかつてのネット友達から聞いた利点ですが(^^; [2008-1-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (XP, RAID)  mist さん

>> デル

 No. 2191

XP + RAID0でインストールできましたのでご報告を。

今回使ったXPはPCショップのOEM版です。
MediaDirect(以下MD)も普通にインストールできました。要らないと言えば要らない機能ですけれども。
MDが必要無い場合は、MD用パーティションを最初から作らなければMDボタンを押しても問題ありません。
逆に、最初にパーティション設定をしないと後からではインストールできません。ご利用は計画的に。
メモリはD900Cから引き抜いて4GBにしました。Windows上ではD900Cが2.75GB、M1730は3.18GBで認識しています。
あとサウンドですが、Vistaにあったヘッドホン端子でのプチプチノイズはありませんでした。

今回はCrysisをやってみましたが、Vistaとのレスポンス差がハッキリとしていてムフフってなります。
VistaではDX9モードでゲームを起動し、ALL中設定で1024x768か一部高設定で800x600にしてやっていました。
しかし、XPなら1024x768でもテクスチャ,オブジェクト,シェーダー,ゲームエフェクトは高設定にできます。
D900CのようにALL高設定はさすがに厳しいです。やはりシェーダーユニット数の影響でしょうか。
それでも、あらゆる場面でVistaより軽いと実感できます。HL2等の以前のタイトルなら本当に快適です。

ところで、このM1730もM1710と同じくビデオBIOSでGPUのクロックを変更できないようになっています。
XPではロックがちゃんと働いてOCできないようになっていますが、VistaではnTuneでOCできてしまいます(^^;
Vistaではコアクロックを700MHzにしても問題無かったのですが、それでも動作はXPでの定格クロックよりも劣ります。
アンロックBIOSがあるのか分かりませんが、GPUもOCできたらなかなかのパフォーマンスを発揮しそうです。

CPUのみ3.0GHzにOCしたベンチも取ってみました。スコアは3〜5回計測の平均です。
よく分かりませんが、Specviewperfはcatiaの項目だけOCで逆にスコアダウンしてしまいました。

3DMark06 : 8442
3DMark05 : 16026
3DMark03 : 27700
FF11v3 高解 : 7483
三国無双 標準 : 9339
三国無双 高グ : 5235
Specviewperf9
3dsmax : 11.29, catia : 6.088, ensight : 14.92, light : 9.745, maya : 24.48, proe : 11.74, sw : 12.50, tcvis : 4.163, ugnx : 4.852

CrystalDiskMarkでHDDの速度を測ってみたところ、シーケンシャルリードで98MB/s出ていました。
D900Cでは100GB7200rpmのRAID0が110MB/s、非RAIDの250GB5400rpmが53MB/sでした。
ハッキリと体感できますし、5400rpmといえどもRAID0はなかなか効果的です。


しばらく使って分かりましたが、パームレスト部分が塗装ではないためかキズが付きにくい(目立ちにくい?)です。
汚れは付きやすいですが、この表面処理は結構いいかもしれません。過信は禁物でしょうけれど。

あと液晶ですが、赤の色域が広がっている影響か、黄色の発色がやけにいいです。ちょっと不自然な気も・・・。


本当の意味でXP化できたので、かなり満足しています。もう全然違います。バンザイ。
Vistaの時はベンチスコアの割りに実際の動作にもたつきを感じましたが、XPで本来のレスポンスを実感できた感じです。
日本でもXPの併売をして欲しいと思いますが、個人向けはかなり消極的なのが現状ですね・・・。

クリーンインストールすると支障をきたすこともあるMediaDirectですが、mistさんによるとはなからMediaDirect用のパーティションを作らなければ問題ないそうです。メモリはD9Cからモジュールを転用し4GBに。BIOSが管理するデバイス量の差なんでしょうか。M1730の方が多く確保できています。

相変わらずXPでの動作は至極快適なようで、RAIDも効き、nTuneでオーバークロックできなくなるという点を除けばVistaを圧倒するパフォーマンスを発揮しています。ついでにプチプチノイズまで無くなってしまったのは思わぬ収穫です。ドライバが問題ならVistaドライバもさっさと対策して欲しいものですが。 [2008-1-28]

  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  F.E.A.R. Perseus Mandate (C) 2007 Monolith Productions, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (XP)  borotto さん

>> デル

  No. 2216

3DMark06 9147
3DMark05 16215*

◆ 体感速度の変化
VISTAの遅さと、最新のFORCEWAREが安定しなかった事から、XP-Professionalの導入に踏み切りました(デュアルブート)USB-FDを持っていなかったのですが、nliteでRAIDドライバーを統合し無事インストールできました。当面ゲーム専用で使用する予定です。

導入したFORCEWAREは167.43。CPUクロック3.0GHz、GPUクロック675MHzでベンチマークを行いましたが、結果はほとんど変わりませんでした。

しかし、実際にゲームをプレイした感覚は大分変わりました。DirectX9に変わった事による効果も含まれるため、一概にXPの効果とも言いにくいですが、動きに引っかかり感が無くなったのはXPの効果と勝手に考えております。

今までCRYSISの購入に躊躇しておりましたが、これぐらい動いてくれれば、買ってもいいかなと考えております。

◆ 総評
当面ゲーム専用でXPを使用する予定でおりますが、やっぱり全然違うのでその内全面的にXPに引っ越しする可能性が濃厚です。何はともあれようやく我が1730が本来の性能を発揮したという感じです。

前回のレポートでは渋々Vistaを使っていたborottoさんですが、結局XPへの移行を決定されています。XPに移行後はゲームはより滑らかに動くようになったそうです。borottoさんが書かれているように、DirectX10からDX9に変わった影響もありそうです(参照)。今回はゲーム環境だけを構築のみですが、今後他の用途も含めて全面移行とのこと。XPの軽さとVistaの細かい配慮(リネームとか)を併せ持つOSがあればいいんですけどねー [2008-2-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  Lilim さん

>> デル

  No. 2284

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.5 5.1 5.9 5.8 5.9 5.1
3DMark06 11911
3DMark05 16797*
3DMark03 46977*
FF11v3 高解 6617

BBSのほうに書き込んでいらっしゃる方がいたので私はこちらに登録しておきます。
(PhysXなし、HDDは自分で200Gx2のRAID0に換装)

あと、8800Mの発売当日に注文しその後少しだけ値下がりしましたが、無事プライスプロテクションの申請が通りました。

RAID0を自ら構築されたLilimさんの1730レポート。搭載GPUは目下モバイル最速の8800M GTX SLI。スコアがぶっ飛んでいます(笑) あとLilimさんもプライスプロテクションを申請し無事通ったそうです。比較的価格変動の少ないXPS M1730ですが、チェックすればいいことがありますね。申請がなかなか通らないという話もあるのでなによりです。 [2008-3-30]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  Charon さん

>> デル 参考になった!

 No. 2292

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.8 5.9 5
3DMark06 12668
3DMark05 18018*
3DMark03 48056*
FF11v3 高解 6763

いつもお世話になります。
流行ものをちょっとばかりイジってみました。

◆ 体感速度の変化
OSが初Vistaということで過去と比べられませんが、パッチ(SP1)前と後での体感速度
差は今のところ感じていません。というより、OSの操作に手間取って感じていない
だけかもしれませんが。スペックがスペックだけに使った感じでは不満に思える
ところはありませんでした。Vistaに慣れてくると話は違ってくるでしょう。

◆ 液晶の質
綺麗は綺麗です。視野角も思った以上にある感じ。ただ、D900Tの液晶は発色が決して
良いとは言えませんが、それより満足のいかない感じです。若干ギラギラした感じがありますし。

◆ キーボード:配列やタッチ
テンキー付のキーボードということで、その辺りは非常に良いかと思います。
左寄りさえ慣れてしまえば。ですが思ったほど剛性が確保できていないです。
キーを押した時にタワミが若干あります。Thinkpad基準なお話なので、妥協点が
高いのかもしれませんが、私的には不満でしょうか。

◆ サウンド
D900シリーズの方が遥かにいい音ですね。SLIとかPPUだとかてんこ盛りとなって
しまった分、サウンドが削りとられてしまった観は否めません。けど、もう少し
何とかなったのでは?と思うくらい、XPSを掲げているにしてはショボイと思います。

◆ 筐体:質感や強度
実機を近くで見てはいけません。質感は”え〜〜〜〜〜〜!?”と思えるほど
安っぽい感じがします。写真で見た感じとはちょっと違ってるように思えます。
プリント柄をもっとカーボン調にすればいいのにと思っちゃいますね。剛性も
今ひとつな感じで、液晶部に関しては特に感じます。強いて言うなら、固くて
薄っぺらいプラスチックを使っているか、柔軟で厚みのあるプラスチックかの
違いって言えばわかりやすいかな?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBは左に1つ、右に2つあります。私的には3つが最低ラインなのですが、左も2つ
あると便利かも知れませんね。LANは後ろ側でいい感じ。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDはSeageteの"ST9200420AS"でした。ドライブはパナ製です。HDDは静かで気に
なりません。冷却ファンもD900K基準で言わさせてもらえば、”回ってないと同等
の静寂性”でしょうか(笑)。3DMarkの計測中はそれなりに回ってはいますが、
おそらく想像以上に静かだと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
最近は良いバックも販売されているみたいで、ターガスの17"用バックをお勧め
致します(笑)。アダプターは、、、アダプターは、、、アダプターは、、、
約100mm×200mm×45mmでしょうか。頑張れば持ち運べないことはないです。

◆ その他
ボーンホワイトの筐体でしたが、白が意外と白してなくて、ちょっと”あれ!?”
と思える色でしょうか。それなりには白です(笑)。
いつになるかはわかりませんが、消費電力を計測してご報告したいと思ってます。
CPUのOCレポもその時に。

MediaDirectについて
再インストールをする場合、DELLのガイドに従い実行すると使用できるように
なります(あたりまえですが。。)
HDDの先頭にある47M位のパーティションがBOOT用、最終が本体?だと思います。
必要ない場合は後からパーティションを市販ソフトにて削除しても問題はありません
でした。但し、OSにMediaDirectがインストールされている場合は、先に削除して
ください。また、HDDのパーティションの条件が揃っていないと(先頭と最終)、
OS上でMediaDirectがインストールできません。
私の場合インストールしていないとボタンを押しても無反応で、何の問題も
起きませんでした。
MediaDirectで領域を確保した場合、最初と最後の領域さえ触らなければ、それ以外の
領域を途中で自由にカスタマイズしてもインストールは可能でした。
最初から使用しないのであれば、OSからのインストールでOKかと思います。

いろいろ試していて正確とは言いがたいので、自己責任の範囲です。

◆ 総評
使用してみた感じ、なんだかアンバランスな仕様かなぁというのが率直な感想です。
もう少し質感や音にも配慮がほしかったところ。今のところXPSブランドはハード
の性能だけを追求しているってことでしょうか。残念。

掲示板で悪戦苦闘中のCharonさんからのレポート。どうもNVIDIAドライバ(Forceware)が主犯のようです。クラッシュ戦犯リストナンバー1は伊達ではありませんね。長所は「騒音(静粛性)」。でもCharonさんも書かれている通り、比較のClevo D900KがTDP 110Wという超熱熱CPUを載せていたので、そんじょそこらの冷却ファンでは太刀打ちでないかもしれません(笑)
 → 掲示板でのCharonさんの書き込み Vista SP1導入でトラブル発生

音質、筐体の質感がいまいちというのは残念。ゲーマー向けのハイエンドモデルなので、特に音周りはがんばって欲しいですが。ACアダプターは20cm×10cmという巨大アダプタ。自作向けだとFILCOの180W ACアダプター(17cm×8.4cm)が有名ですが、これは何W供給してくれるんでしょうか。

追記:CPU名を変更してます。Extremeが載る時代なんですね。 [2008-3-31]

  •  ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影 (C) 2007 Turbine, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  IMP さん

>> デル

  No. 2306

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.8 5.9 5
3DMark06 14614
3DMark05 20845*
3DMark03 49068*
FF11v3 高解 7149

まだ誰も試していないようなのでSLIオン、CPUを3.4Gにオーバークロックした状態でやってみました。
オーバークロック後は常にファンが全開で回りっぱなしでうるさいです。

IMPさんより8800M SLIのオーバークロックレポが到着。ベンチスコア首位を軒並み書き換えてしまいました。さすがに凄い... [2008-4-17]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  kOOH2 さん

>> デル

 No. 2385

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 騒音
3DMark06 14598
3DMark05 20862*

◆ 購入のきっかけと価格
これはもう衝動買いですね。3月中旬?ころに8800MGTX-SLIが追加されて、すげー欲しいなあと思うこと数週間・・・あれ8800MGTX-SLIがない。
待つこと約2ヶ月、5月26日にやっと再登場したので即ポチりました。
構成はBR-DなしHDD200GBNORAID以外フルスペックで495000円です。
HDDは後に購入ということで。

スコアはSLI-ON、AGEIA PhysX搭載、CPUを3.4GにOCしたものです。

目下ノート界では最速のGeForce 8800M GTX。価格も最高クラスですが、これをショップブランドではなくデルが扱ってるというのがまた凄いところです。Blu-rayドライブは抜いておられますが、他はフル装備という強者ノート。「AGEIA PhysX」は物理演算専用エンジンです。 [2008-6-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  どんぐり さん

>> デル

 No. 2391

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5 5.9 5.8 5.9 5
CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.109.50110.10
512k45.4068.42
4k0.812.471
型番
3DMark06 12687
3DMark05 17831*
FF11v3 高解 6566

まずは先行してこのノートPCのレポートを上げてくださいました皆様に、厚くお礼を申し上げます。大変参考にさせていただきました。ありがとうございます。
ご恩返しと言うのもなんですが、何方かの参考になれば幸いです。

ベンチマーク結果は購入直後の状態、ForceWare167.55 で行いました。

参考までに構成は以下の通りです。
カラー:サファイアブルー
OS:Windows Vista Home Premium
CPU:Core 2 Extream 2.8GHz
メモリ:4GByte
ハードディスク:400G(200Gx2) SATA HDD (7200回転) RAID-0 (ST9200420ASG)
光学ドライブ:ブルーレイコンボドライブ
グラフィック:8800M GTX SLI
グラフィックアクセラレータ:AGEIA PhysX(TM)物理演算プロセッサカード
サウンド:なし
ACアダプタ:230W ACアダプタ
ワイヤレスLAN:インテル(R)Next-Gen Wireless-N(802.11a/b/g/n対応)
Bluetooth:Dell Wireless(TM)355内蔵Bluetoothモジュール
キーボード:日本語キーボード
バッテリ:9セルバッテリ

◆ 購入のきっかけと価格
M1330を購入し、ゲームとサンデープログラミングを楽しんでいましたが、最近のリアルタイムCG手法の変遷を鑑みるに…、早い話が衝動買いしました。

◆ 体感速度の変化
さすがにM1330とは比べ物にならないほどサクサクです。

◆ 液晶の質
明るさは若干暗めですが目に優しい感じです。
発色は明るい場所では薄く感じますが、少し暗めの場所なら十分に綺麗に見えます。
表面は光沢ですが個人的には写り込みは気になっていません。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーが乗っている基板がふにゃふにゃした感じで笑っちゃいますが、打鍵感はストロークが浅いので悪くない感じです。ゲームプレイ時もちゃんと複数キーの同時入力に対応しているようで、特に不自然な感じは受けませんでした。

◆ サウンド
普段はヘッドフォンを使用しているので、スピーカーはあまり使っていませんが、同程度のスペックのPCスピーカーと同じような音に聞こえました。

◆ 筐体:質感や強度
質感は国内PCに比べて確かに安っぽく、温泉地の土産物屋で売っているプラスチックの幼児向けおもちゃ並といっても過言ではないと思いますが、指紋や汗で汚れても拭き取りやすいので安心感があります。
持ち運びの際にも特に筐体が歪む様な感触はありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBの配置ですが、普段ゲームをするときは右にマウス、左にゲーム用のミニキーボードをつけるので今の配置は気に入っています。
ヘッドフォン端子も左側なので特に不満はありません。
それ以外のコネクターはあまり使う機会が無いので、今の時点ではなんとも言えません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
光学ドライは動き始めに駆動音が若干耳に付く場合がありますが、映画等を見始めれば静かです。オーバークロックをすると途端に五月蝿くなりますが、通常の状態で使う限りはHDD、冷却ファンなど静かな部類に入ると思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち歩きは辛いと思いますが、モニター込みで考えばデスクトップPCよりは移動がしやすいと思います。

◆ その他
LCDサブディスプレイはCoreTempなどのソフトを使うと全画面でベンチマークを走らせている時もCPUの温度と負荷が判るので便利だと感じました。

◆ 総評
国内メーカーではありえない仕様が満載のおバカPC。
外装だけ見るとドンキーの電化製品売り場で売っていてもおかしくない発光ギミック。
費用対効果を考えてスペックを楽しもう!という人にはお勧めできませんが、クールにゲームを楽しもう!とか、変なPC大好き!とかいう人にはお勧めの一品。
と、言えると思います。
予算は何とかするからとにかく最高のスペックを!という人はCLEVOを選択するでしょうから。

○所感
こういうPCとしてのスペックに関係ない機能が満載のノートも良いものだと思うようになりました。

遊びココロ満点の「おバカPC」と評されたどんぐりさんのレポ。あちらでは他人に魅せることがゲームPCのひとつの役目らしく、日本人から見るとぶっ飛んだデザインが多いです。それを最大手とも言えるデルが売ってるところが凄いですね。今年の夏は東芝が燃えるモデルを出すらしく、あれが日本に来れば国内のゲームPC市場も賑やかになりそうです。

携帯電話のサブディスプレイに似たゲーミングLCDがM1730には付いていますが、どんぐりさんはCoreTempを表示中。他にもゲーム情報を表示するアプリなど色々あるようです。 [2008-6-16]

  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Halo 2 (C) 2007 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Halo Combat Evolved (C) 2001-2003 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730 (Vista 64)  mist さん

>> デル

  No. 2394

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.7 5.1 5.9 5.7 5.9 5.1
CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.87.2295.89
512k30.4057.03
4k0.442.419
型番HM250JI
3DMark06 10257
3DMark05 17633*
FF11v3 高解 6937
 

度々の投稿で恐れ入ります。今回はまたVistaです。
といっても購入時のHome Premiumではなく、通常パッケージのUltimate SP1適用済64bit版です。
インストールにあたり、MediaDirect領域は消しました。個人的には要らない機能の一つです。

◆ ベンチマークについて
定格は前回登録しましたので、今回はOCしてみました。CPUは3.2GHz、GPUは750MHzです。
GPUクロックは、これ以上は怖いので試していません。アイドル時で55〜56℃になります。
GPUは25MHz区切りなのか、730MHzや745MHzで設定しても750MHzで動作しています。
CPU,GPU共にこのクロックでCrysisをプレイしても落ちませんでした。ファンが非常に煩いですが・・・。

無双オロチはOSがNGと判断され測定出来ませんでした。(64bit非対応)
3DMark VantageはGame Test 2が終わったところでエラーになり、強制終了して起動し直しましたが"Upgrade"が表示されてTrial終了です(^^;
スコアは分かりませんが、1〜2fpsしか出ていませんでした。ほとんど紙芝居です。

DMC4のベンチは、1280×720で全て初期設定にして以下のとおりです。
CPU:3.2GHz, GPU:750MHz
DX9   SCENE1:61.70, SCENE2:41.73, SCENE3:76.64, SCENE4:38.85, RANK B
DX10 SCENE1:61.46, SCENE2:46.48, SCENE3:80.99, SCENE4:35.93, RANK B
CPU:2.8GHz, GPU:625MHz
DX9   SCENE1:51.98, SCENE2:35.16, SCENE3:63.52, SCENE4:32.99, RANK C
DX10 SCENE1:52.70, SCENE2:37.50, SCENE3:61.89, SCENE4:30.36, RANK C

CrystalDiskMarkは、No.2191ではRead:98MB/sと記しましたが、バージョンが古いので値が正しくないようです。
今回はちゃんと2.1を使用しましたので、問題無いと思います。
HDDはRAID0で、ストライピングサイズ128KBで設定しています。64KBの方がいいのか迷うところです。

◆ サウンド
M1730用ドライバはUS DELLも古いまま(6.10.0.5609)ですが、Precision Mx300シリーズ用(6.10.0.5614)がM1730にも使えます。と、レポートを打っている内に6月13日付でUS DELLにアップされました。この時間差は何なんでしょうか?
このバージョンにすると、プチプチノイズが激減します。まだ一寸は出ていますが、やっとマトモになった感じです。
なお、このノイズはヘッドホンをしていないと分からない程度のものですし、XPでは出ません。

◆ キーボード
No. 2072で剛性バッチリなどと書きましたが、よく観察してみると案外たわんでいます。
タッチが柔らかめでストロークも短めなので、あまり気にならなかったのかもしれません。

◆ Vista x64ドライバ
購入時のドライバCDには64bitのドライバが入っていないので、DELLからダウンロードします。
しかし、ビデオドライバ,タッチパッドドライバ,GamePanelドライバはUS DELLにもありません。
ビデオドライバはnVidiaサイトに167.51がありますが、Windowsアップデートでも自動ダウンロードされます。
タッチパッドはSynapticsから、GamePanelはロジクールのGaming Keyboard用を使用しました。
Gaming Keyboard用ですがXPSのプロファイルもあるようで、XPS LCDの項目があり正常動作します。
時計等の機能を全て切ると、XPSのロゴが表示されていましたが、このドライバだとロジクールのロゴになります。

◆ Vista x64について
XP x64に比べると、あまり64bitを意識しなくても何とかなります。勿論、何とかならないものもありますが。
メモリ容量は、Windows上では4093MBとして認識されていました。
自分にとってメリットは、今のところ4GBフルに使えるという点だけですが、案外大きいポイントに感じます。

◆ その他
Vistaか本体のどちらに問題あるか分かりませんが、CPUをOCした場合、スリープして復帰するとクロックが1.6GHzになってしまいます。(クロック倍率8倍から動かず)
定格クロックの2.8GHzでは、今のところこの症状は出ていません。

お勧めのタイトルですが、動作はしていますが公式には非サポートだったりしますのでご注意を。

64bit版でのM1730レポがmistさんから到着。先のDreSSさんのレポートで問題のあったMediaDirect領域は削除されています。ノイズ問題のあったオーディオ出力は、最新バージョンへのアップグレードで劇的に改善。まだ多少は残っているそうですが、これでマトモに使えるレベルになったとのこと。

他にも色々64bit版ドライバを集めないといけないようですが、32bit版ではOSの仕様上使い切れなかった4GBのメモリが使い切れるようになっています。64bitもそろそろ普通にゲームが遊べるレベルになってきたでしょうか。 [2008-6-21]

  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   
  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  どんぐり さん

>> デル

  No. 2399

3DMark06 14301
3DMark05 21044*
FF11v3 高解 7215

いつもお世話になっています。
CPUを3.4GHzにオーバークロックしたときのスコアを上げました。

そろそろ購入から3週間ほどたちましたが、色々と各種ベンチマークを行ってみました。先に上げたスコアとは別に参考になれば幸いです。

●条件
NVIDIAのドライバー
ForceWare 167.55(購入時のデフォルトドライバー)

PhysXのドライバー
NVIDIA PhysX 1.1.1.15

NVIDIAコントロールパネルの設定
プレビューによるイメージ設定の調整=>詳細3Dイメージ設定を使用する
3D設定の管理=>グローバル設定=>SLIパフォーマンスモード=>フレームのレンダリングを強制的に交互にする2

Windows Vistaの電源プラン
高パフォーマンス

室温:25度

※デビルメイクライ4ベンチマークのDX10版では自分の環境ではNVIDIAコントロールパネルのSLI設定が無効となるため、常にシングルGPUで動いています。
※ロストプラネットDX9版はPC設定のマルチGPUをオンにしたほうが見た目の動きが滑らかだったので、その状態で計測を行いました。

-----------------------------------------------
NO-SLI
NO-OverClock
3DMark03 : 30265
3DMark05 : 15662
3DMark06 : 9317
FFXI オフィシャルベンチVer3 : 6010

●デビルメイクライ4ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c RankS S1:114.87 S2:84.11 S3:147.44 S4:70.85
DirectX10.0 RankS S1:111.67 S2:85.10 S3:141.00 S4:66.06

●ロストプラネット
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c Snow 52.5 Cave 53.2
DirectX10.0 Snow 55.7 Cave 53.2

●モンスターハンター フロンティア ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定 6389
参考まで
1920x1200 デフォルト設定 2924

-----------------------------------------------
SLI ON
NO-OverClock

●デビルメイクライ4ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c RankS S1:207.88 S2:171.47 S3:259.90 S4:123.54
DirectX10.0 RankA S1:110.08 S2: 85.85 S3:137.40 S4: 64.14

●ロストプラネット
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c Snow 93.9 Cave 52.4
DirectX10.0 Snow 94.0 Cave 53.2

●モンスターハンター フロンティア ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定 12122
参考まで
1920x1200 デフォルト設定 5629

-----------------------------------------------
SLI ON
OverClock 3.4GHz

●デビルメイクライ4ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c RankS S1:214.10 S2:159.18 S3:271.11 S4:122.16
DirectX10.0 RankS S1:112.25 S2: 89.34 S3:143.96 S4: 66.92

●ロストプラネット
1280x720 デフォルト設定
DirectX9.0c Snow 95.0 Cave 55.9
DirectX10.0 Snow 92.3 Cave 59.2

●モンスターハンター フロンティア ベンチマーク
1280x720 デフォルト設定 12135
参考まで
1920x1200 デフォルト設定 5719

◆雑感
あくまでも自分の環境では、ということで。
・オーバークロック設定のほうがファンが回りっぱなしになるためにCPUやGPUの温度が低い水準で推移する傾向があるようです。
・3DMARK VANTAGE のGRAPHICS TEST 1とFEATURE TESTSのTEST 4//GPU CLOTHは、止まりはしませんが計算結果が異常で見た目が変になります。
・総じて最近のゲームはGPU負荷が高いため、CPUをオーバークロックしてもあまり劇的な速度向上は見込めないようです。DX10対応のゲームでは更にこの傾向が強く、DMC4のDX10版のCPU負荷はDX9版の半分位になっているようでした。

どんぐりさんより追加のレポートを頂きました。徐々に国産タイトルでもGPU負荷の高いものが出てきた感じです。モンスターハンターフロンティアのベンチは本ゲームよりも高画質に作られています。 [2008-7-1]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  マキロ さん

>> デル

 No. 2434

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 筐体
3DMark06 11962
     

左写真:2段重ねのHDDドライブ
中写真:カバー取り外し後。左上の2つがSLIグラボ。右上の銀カバーがCPU。物理演算ボードはその上に載っている
右写真:8800GTX SLIのグラボを取った状態。左右対称のファンが2つある

◆ 購入のきっかけと価格

きっかけは、夏に入って使っていたデスクトップが死ぬほど熱くなり、周囲のノートパソコンがその熱で落ちていると気づいた時。デスクトップに及ぶノートを買おうと思った。価格は、セール期間中に店員割引で買ったため40万円弱。

◆ 体感速度の変化

CPUに関しては、前のPCが超旧型Xeonだったため比べようが無いほど早い。そのPCは8800GTをつんでいたが、にも関わらず3DMARK05でスコアが7000代しか出ていなかったことでお察し。

◆ 液晶の質

光沢の液晶はカッコいい。ただキーボードを光らせると、それを反射してキラキラするからちょっと見づらい。

◆ キーボード:配列やタッチ

ちょっと硬い。硬いというかハッキリしている。好き嫌いが分かれるかもしれない。私に関しては満足。

◆ サウンド

OSをXPにしたところ、FRAPSで撮影時にサウンドデバイスの挙動がちょっとおかしい。そこだけ不満点。

◆ 筐体:質感や強度

質感は安いプラスチック的な光沢でちょっと気に入らない。が、スピーカー部分の色を赤に変えるとすごくカッコいい。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

とくに不満点はなし。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

デフォルトの静粛性は凄い。ほとんど聞こえない。かといって、CRYSISを数時間やっていてもやっぱり変わらない。静かなもの。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

多分デスクトップを運ぶよりは楽だと思う。電源アダプタもでかい。ちょうどビデオカセットくらい。

◆ その他

CRYSISについて。SLIモードで作動させると、最高解像度でウルトラハイ設定を導入しても20FPSあたりで安定している。ただ、SLIにしたときのゲームの描写がちょっとおかしい気がする。ときどきテクスチャにズレと明滅が発生している。

コールオブデューティ4をプレイしてみましたが、最高解像度・最高設定・AA×4で60FPS以下にならないという凄さ。1024×768では、CoD4の設定値である125FPSをずっと出していました。ちなみに、CoD4ではSLI時でもFRAPS録画の音ズレやテクスチャのズレはまったく発生しませんでした。

◆XPのドライバについて
数日前に買ったばかりですが、その時点でCDには既にXP用の8800M GTXSLIドライバ&その他が入っていました。 XP変更時ですが、BIOSでSATAの「AHCIを解除」するとFDDを使わなくてもインストールできました。

◆不具合
マキシマムザホルモンを聞いていたら右スピーカーが死にました。(写真右下部)
分解して中を調べましたが、スピーカーのコイルが切れたようです。
修理に数週間かかるという噂なので暫く放置し、外付けスピーカーで聞く事にします。

◆ 総評
前に使っていたPCがショボいせいもあって、ほぼ満足。

デスクトップPCの熱で周りのノートまで落ちるというのは凄まじい状態です... 光沢液晶は自分の光を反射して見にくくなってしまうようです。ゲーマー用としてデコレーション重視の筐体ゆえですが、逆にすっきりとシンプルにまとめた筐体もあって欲しいような。PrecisionにGeForceを載せれば、結構需要あると思うのですが。

SLIで性能は上がるものの、Crysisで挙動的にややおかしいところが出現。SLIはやはりドライバの更新程度は最低限できる人でないともてあますかもしれません。Crysisに関しては、Crysis自体色々バグを抱えているのでForcewareドライバとCrysisパッチの両方をあてていかないとダメですね。 [2008-8-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  どんぐり さん

>> デル

  No. 2471

CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.156.76132.04
512k133.8385.34
4k5.641.729
型番FTM20GK25H Rev.2 RAI
3DMarkV 8452

そろそろ購入3ヶ月目を向かえます。
SSDでRAID0に挑戦してみたのでご報告いたします。
とにかく静かになりました。あとは冷却ファンの音をどうするか、と考えるくらいです。
発熱も抜群に少なくなりました。底面のカバーもほんの少し暖かくなるぐらいです。
しかし、書き込みはHDDよりも遅くなった印象です。
HDDの時と時間を比べたわけではありませんが、動作音がしないからでしょうか?
ゲームのインストール時には、インストールダイアログが出てくるまで結構時間がかかるときがあり、アクセスランプをにらみながら辛抱強く待ってみることもたびたびでした。

GeForce PhysX にも挑戦してみました。

CUDA 2.0 対応ドライバ FW 177.84
NVIDIA PhysX System Software 8.08.18

以上のような状態で以下のように3DMARK VANTAGE と3DMARK06を実施しました。

CPU:OC 3.0GHz
SLI有効

NVIDIA PhysX 設定:GeForce PhysX
3DMARK VANTAGE P8452 GPU:7078 CPU:20225
3DMARK06 12928 CPU:2640

NVIDIA PhysX 設定:AGEIA PhysX
3DMARK VANTAGE P7420 GPU:7129 CPU:8456
3DMARK06 12972 CPU:2635

NVIDIA PhysX 設定:なし(CPU)
3DMARK VANTAGE P6746 GPU:7092 CPU:5884
3DMARK06 12967 CPU:2630

SLIが有効でもGeForce PhysXは機能するんですね。
Nurien Tech Demoでは平均FPSが30ぐらいでした。
CPUやPPUだと10ぐらい…。
3DMARK06の値が変わらないのですが、何故かはわかりません。
VANTAGEの結果からすると、CPUの約3.5倍、PPUの約2.5倍の性能が出ているようです。
う〜ん。AGEIA PhysXを選択したのはハヤマッタかなぁ。
正式な対応ドライバーとゲームが出てくるのが楽しみです。

SSD RAIDでディスク性能はかなり高速化されていますが、体感的には書き込みが遅くなった気もするというどんぐりさんからのレポート。確かに随所で早さも感じる一方で、一瞬のラグを感じるポイントがHDDとは違うタイミングで起きるように思います。RAIDを組んでいるのも多少影響しているかもしれません。 [2008-9-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  どんぐり さん

>> デル

  No. 2687

CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.303.00128.10
512k247.80134.60
4k14.2082.350
型番X25-M x2 RAID0

早いもので、購入から早8ヶ月が過ぎました。
なんかこう、ドライバの入れ替えやら、OSの再インストールから、色々な事をこの機種から教えてもらっています。
今回はヒトバシラ的にIntel X25-M 80G x2 RAID0 を試してみました。
Strip Size は32Kに設定し、Intel Matrix Storage Console で
ハードディスクの書き込みキャッシュと
ボリュームライトバックキャッシュを有効にした状態で計測を行いました。
それと、Vistaのリソースモニタも立ち上げて、計測時の挙動も見ていました。

◆ 購入のきっかけと価格
ちょっとばかりTSUKUMOにお年玉をあげたかったので。(^^;
あと、値も少し下がったので。

◆ 体感速度の変化
やばいぐらいサクサクです。
書き込みの速度が上がったせいか、Webのブラウズが以前より如実に早くなりました。しかし、やっぱりどこかで処理が引っかかっているような感覚は否めません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
以前もSUPER★TALENTのFTM20GK25H Rev.2だったので変化なしです。

◆ その他
このレポートを提出する際にモンスターハンターフロンティアと銀河英雄伝説のベンチマークもアップしましたが、モンスターハンターフロンティアのスコアはレギュレーションがよくわからなかったので、この機種が持つディスプレイの画面解像度と同等にして計測しました。

◆ 総評
システムドライブ上での計測のため、結果は不安定です。読み出し速度は条件を変えてもほぼ一定なのですが、書き込み速度は計測ごとに大きく変化します。
今回は何回か計測したうちで大体平均的な結果をアップさせていただきました。
オフィシャル計測レギュレーションは100Mx5回設定ですが、1000Mx5回設定時の結果も御参考までに。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read333.410 MB/s
Sequential Write157.043 MB/s
Random Read 512KB 242.556 MB/s
Random Write 512KB135.255 MB/s
Random Read 4KB14.728 MB/s
Random Write 4KB75.262 MB/s

Test Size : 1000 MB
Date : 2009/02/03 2:48:15

X25-MのRAID構成でのベンチを送ってくださいました。シーケンシャルの読み込みは300MB/sを超えてます。X25-Mに換装する前もスパタレのSSDを使われていたそうですが、体感速度はより快適に。IOPSが高いのか、Intel SSDの方が快適なようです。

レギュレーションの件は曖昧で申し訳なかったです。近々追記したいと思います。 [2009-2-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  みっきい さん

>> デル

 No. 2745

3DMark06 14626

◆ 購入のきっかけと価格
5年ぶりの買い替えです。以前はクレボのVIP-NOTE UX2でした。最新の3Dゲームをノートで最高解像度、最高設定でやりたかったからです
以前から狙ってたのですが、昨年の年末に、だいぶ価格が下がっていたので、思い切って購入しました。HDDは初期の200Gに320Gを追加して、それ以外はフルオプション+5年サポート付きで50万ちょっとでした。(それでも高いですね汗)XPとデュアルブート環境にしています。今回はVISTAのみの結果で、
CPUを3.4G、GPUをN-TUNEを使って禁断の30パーセントオーバークロックしています。ちなみにGPUオーバークロックする前は3DMARK06は13968でした


◆ 体感速度の変化

何をやってもほぼサクサクです。CORE2なので、複数のアプリでも特に問題なしです。

◆ 液晶の質
非常に見やすいです。


◆ キーボード:配列やタッチ

非常に見やすく、打ちやすいキーボードだと思います。


◆ サウンド
以前がしょぼかったので、自分的にはかなり良くなったと思うのですが、東芝のノートはもっといいのでしょうか?


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

HDMIと、SATA端子が無いのが残念ですが、値段相応にしっかり、ぜいたくに作られていると思います。


◆ 排熱:筐体の温度
SLIで使用していても、そんなに熱くなりません。筐体も大きいせいか、廃熱はしっかりしています。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
通常使用している場合は、非常に静かです。
ただ、3.2G以上にオーバークロックすると、うるさいです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

特に何もいうことありません汗
が、実家にいくことが多いので、車で移動する分には問題なく
モバイルできます笑


◆ その他
クライシス、クライシスウォーヘッドは、AAを切っても、最高解像度、その他フル最高ではちょっと厳しかったので、いずれも、DX9モードで(クライシスはXPで)最高解像度、最高設定で(AAは切りましたが)遊びました。これなら、ほぼ問題なく遊べます。
ミラーズエッジは、SLIが利くのかどうかよくわかりませんが、SLIを切っても最高解像度、最高設定で(AA無し)遊べそうです。


◆ 総評

今まで、何台もPCを買い換えてきましたが、これほど値段で悩んで購入したのは初めてです(汗)
まあ、20年ほど前、マッキントッシュのLC520をカラープリンタとセットで50万円くらいで買ったことはありますが。。。(このときプリンターは15万円でした。。。今の人は幸せですね)

もうじき、次期モデルが出そうなので、慌ててレポートさせていただきました。それにしても、このマシンは、マニアックな方には、いくらお金を出しても買いたくなる性能だけではない深い魅力があります。

一瞬3DMark05のスコアかと思うような値が出てますが、3DMark06スコア2位のハイスコアを叩きだしているみっきいさんのXPS M1730。GPUをオーバークロックしているとはいえ、CLEVO製などではなく大手ベンダーのDELLノートでここまで出るのは凄いですね(^^; さすがにオーバークロック時は冷却ファンが回りまくるようですが、オーバークロックしなければ静粛性は維持されているとのこと。

20年前というと1989年、まだ日本市場はPC-9801シリーズ全盛で、私は9801VXで遊んでいた頃ですねぇ。フロッピーは3.5型が出てきてましたが、安い5インチをもっぱら使っていたように思います。プリンタはパーソナルユースではインクリボン式がメジャーで、カラープリンターなど高嶺の花でした。1993年にエプソンからインクジェットプリンターの「マッハジェット」を出して以降、一気にカラー化の流れが生まれました。

Mac向けは何でも高かったですね。そもそも購入できる価格ではなかったのでほとんど記憶にないのですが... 当時から考えると信じられない値段になったものです > Mac [2009-3-16]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  mist さん

>> デル

  No. 2823

 [2009-5-13]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1730  どんぐり さん

>> デル

  No. 3006

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.5 6.5 7.1 7.1 5.9 5.9
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.301.90138.40
512k261.40129.20
4k15.1699.100
型番X25-M 80G G1 RAID 0
3DMarkV 9232
3DMark06 13180
3DMark05 18488*
FF11v3 高解 5131

OSをWindows 7に変えたので再テストしてみました。

クリーンインストールをしましたが、Vista64bitドライバーで全て問題なく動いています。

周辺機器もVistaの時よりはドライバーの対応が早いように思えます。

HD5970のデモで動いていたUNiGiNEのHeavenベンチマークを見てしまうと、DirectX11対応のGPUを搭載したノートが出るまでは様子を見ようかな、と思う今日この頃。

Vistaの「6.0」からWindows7の「6.1」へと同系統でのバージョンアップなためか、Vista時代よりもドライバ対応が早い。Win7から新しいドライバ開発環境が提供されてはいますが、旧来のWDMドライバも併用されるため、Win7ドライバを比較的早期に提供できるようです。
 → Japan WDK Support Blog : WDMが美しい [2009-12-3]

その他のレビュー 21

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > XPS M1730ユーザーレビュー