デル Inspiron 9400

GPU
GeForce Go 7800
◆ 購入のきっかけと価格
自宅にデスクトップPCを持っているが、仕事柄持ち歩きでき、処理速度の高いPCが必要になったため。
CoreDuo+Geforce7800+メモリ2GB+7200回転HDD+17インチでブッチギリの安さという誘惑に負けました。
価格は20%オフクーポン使用で27万強。
構成はスーパーパッケージ+α(Geforce7800およびHDD100GB7200rpm、WLAN-ABG、Bluetooth、9セル+スペア9セル で媒体内部は最大構成)にカラーキット、バッグ、4年コンプを付属。

◆ 実際の体感速度
自宅で使っているデスクトップ(Dimension9100 PenD830:3.0GHz メモリ4GB Geforce6800)に全く劣りませんね。
映像・サウンドの処理作業良し、ゲームして良し。
持ち歩ける分デスクトップより有能な感じです^^;
十分に合格点。

◆ 液晶の質
うーん、イマイチ。
やはり下方向からの光漏れが気になります。全体に映像を映し出してそのトリミングをする際、仕上がり映像が、下のほうが暗くなってしまいます。
また画面中央正面に顔を置くと幅がある分、端のほうの明るさが落ちて見えます。
明るさも若干ですが足りない気がします。ACアダプタに繋いで照度を最大にあげても、気持ち薄暗い。
デスクトップのウルシャと並べてしまうと(そもそも比べるのもどうかと思いますが)暗さが良くわかります。
光沢→非光沢化などで保護シートを買う予定の人は(シートは多少光を遮るので)注意したほうがいいかもしれません。
結果、液晶の質を求める作業は少し厳しい感じが。
ゲームをする上では問題なさそうですが。
ただ光沢の質はむしろ気に入っています。
国内メーカーによく見られるいわゆる「テッカテカ」ではなく、ツルッと表面を仕上げた感じです。
「光沢液晶」というキーワードに抵抗があった私も普通に使えています。
限定的用途に弱いので、まぁ及第点。

◆ キーボード
ピッチやストロークは特に問題を感じません。
若干特殊な配置に慣れてしまえばサクサク打てていけると思います。
ただ本体の幅が広い割に無理やり詰め込まれた感があります。
もちろん内部の構造の問題もあるでしょうが、左右、手前にスペースを残しています。
もう少しスペースを有効利用出来れば簡易テンキーを置いたり、ファンクションキーやデリートキーの大きさを取れるのではないでしょうか。
特にファンクションキー&デリートキーの大きさはデスクトップ機種のキーボードに使い慣れている人には扱いにくく感じるかもしれません。
一応は及第点ですが、改善の余地を十分に残しています。

◆ サウンド
「まぁこんなものか」というのが正直な感想。
サブウーファーのお陰でそこそこの音を出せていますが、やはりどこかこもった感じの音がします。
それでもノートPCとしては頑張っていると思います。
ノートPC内蔵には聞くに堪えないスピーカー多いですからね^^;
欲を言えばもう少しウーファーに出力が欲しかった・・・
ヘッドフォンに関しては使用していないので未評価。
あとは音量調節でしょうか。
手前のボタンと、Fn+PgUp&PgDnに音量の調節が割り当てられていますが、1目盛り当たりの変化が大きすぎます。
その中間点が欲しい!というときには音量調節ウィザードを開かなければならないので面倒くさいです。
ノートPCとしては頑張っているのでこれも及第点。

◆ 筐体:強度と質感
強度は全く問題ないと思います。
普通に使う分には壊れることはないと思います。
良く使う部分で、一番弱そうなところをあえて上げるとすれば光学ドライブとディスプレイストッパーでしょうか。
ノート用光学ドライブが弱いのは普通ですけどね。
ディスプレイストッパーは若干造りがちゃちい感じがします。
開いているときに何かに引っ掛けたりしたらすぐ折れそうな・・・
質感はまさにプラスティック。
キーボードを打つ際に手首を置く部分(パームレスト)もプラスティックですし、媒体外周を覆う白い部分もプラ。
果てはカラーキットまで「単純なプラスティックのカバー」なのにはちょっとショックを受けました^^;
「軽さの源はプラスティックの多用」受け取れれば納得できますけどね。
十分に合格点。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
これも全く問題ないと思います。
右側にUSBコネクタが欲しいという意見をよく耳にします、右側にマウス(使う人はテンキーも)を置くことが多い以上、右側に繋ぐのは邪魔なだけだと思っています。(あくまで個人的に)
PCカードスロットがないのも納得。PCカードで提供される機能はほとんど内蔵で買えますし、何より使わない開口部が減りました。
USBは6個もありますし、メモリーカードリーダーも完備。
Bluetoothマウスを使えば本体に何も挿すことなくマウスも使えます。
また、私のような仕事の人間にとってはDVIポートがあるのは嬉しい限りです。
WindowsマシンだとVGAはあってもDVIは影も形もないという機種が多いですからね。
これも十分に合格。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ベンチマークを走らせまくり、3Dゲームを思う存分プレイしても特に熱い!といったところはありませんでした。
軽い作業ではファンの音を感じることはほとんどありませんし、ゲームをしているときには高速で回っているようですが熱中すれば気がつきません(笑)
7200回転+Geforce7800だったので発熱を心配していましたが、特筆すべき性能を垣間見ることが出来ました。
これもまた十分に合格点 いや満点ですね^^

ちょっと注意なのがキーボード。
本体下部の開口部から空気を取り込んで、上部・左右にある開口部から排熱という仕組みを取っているようなのですが、キーボードもその一部である気がします。
全体的に、特に右側が暖かくなり、「排熱してるな~」と思う程度で、決して熱いというほどではありませんが。
キーボードカバーなどで覆ってしまうとちゃんと排熱できなくなるのではないかと若干心配です。
また本体左右の奥と、本体裏の左右(ちょっとわかりづらい表現ですが)からも排熱があり、特に本体裏の右側からは常に暖かい空気が出ています。
その近くに何か置いてあるとPCを使っている間暖め続けられるので、物によっては注意かもです。(氷水を置いておいたらぬるま湯になってました^^;)

◆ACアダプタ:大きさや発熱
結構大きいですね~
熱も持ちますし、デザインも本体と合わない気がします。
プラスティックとはいえ、配色に努力の跡が見られる本体と比べると非常にさびしい。
まぁ本体を持ち歩く根性があればこれくらいなら問題なさそうですが。

◆ モバイル性
皆無、ではありません 私も持ち歩いてますし^^;
重さは大したことない(むしろこの大きさでこの重さは結構な優れもの?)のですが、ネックはやはり大きさ。
もちろん車での移動なら問題ないでしょうが、バイクや徒歩、自転車では根性入れないと厳しいかもしれません。

せっかく軽いのに、バッグが重いのがなぁ・・・

そもそもモバイル向きの設計の製品では無さそうですが、軽いということで及第点。

◆ その他
7800の部品不足により注文から到着まで1ヵ月半かかったこと、またメールサポートのひどさは完全に落第です。
7800が部品不足というのはBTO形式を取っている以上絶対に起こしてはならないことであり、在庫の管理がきちんと出来ていれば起こりえないはずです。
メールサポートにしても、何故納期が遅れるのか、何故在庫以上の注文を受けたのか、何故納期のアナウンスがどんどん遅れるのか、いくら質問をしてもなかなか返答がなく、やっと返ってきたのは「7800は入荷に時間がかかるから急ぎであればRadeonに変えてくれ」という中国人からの何度も受け取った定型文。
納得行かず電話してみたら日本人の男性に丁寧な受け答えをもらい、その差に愕然とした1ヵ月半でした。
以前電話サポートでお世話になった際、深夜にもかかわらず丁寧に対応頂き、無事に解決できるまで助けてもらい大変満足したときから「DELLのサポート=良い」というイメージを持っていましたが改めなければいけないですね。
どうやら改善するために努力をしている真っ最中のようですが、どう変わるか楽しみです。

あとカラーキットが・・・
クリスタルブルーを頼みましたが、これは濃いエメラルドグリーンといった方が。。。
色がHPと全然違う上に質感もちゃちい感じしますし、3000円の品物としては微妙です。
あくまで天板の色を変えて気分転換程度に考えてください。(使っている時は全く見えませんが^^;)

◆ 総評
非常に満足しています。
採点を見てみると落第点が1個も無くなりましたが、それだけ全体的によくまとまった機体だと思います。
細かい点を探れば不満点も出てきますが、全てを満たしていたら「完璧」ですからね。
これだけの性能を持っていながら価格も非常に程度絞れていますし、頑張れば持ち運びも出来ます。
まさに移動出来るデスクトップといった感じで、ノートPCとして一つの完成系、と言ったら言い過ぎでしょうか?

最後に、長くてごめんなさいm__m