ソニー VAIO VGN-FE90S

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
3年程前に購入したInspiron8500の液晶を割ってしまい、それ以降は
自作デスクトップPCを使用しておりました。
使用しているデスクトップPCのスペックがLineageⅡの下限なので
普段から多少なりに不満があり、帰省時にも実家でゲームがしたかった
ので高性能なノートPCを探していました。
Inspiron9400に乗り遅れ、Inspiron6400も知った時にはクーポンが
終わっていました。
CoreDuoが気になったのでBXは見送り、そこでVAIO夏モデルの発表です。
BXの後継機は案の定無かったのですが、typeFにGeForceGo7600が!
Endeavor NT9500Proと悩んだ末、液晶と価格の差で最終的にtype Fに
決めました。

WindowsXP home,CoreDuoT2400(1.83GHz),メモリ1GB(512MB×2),
GeForceGo7600(128MB),HDD80GB,WLAN&Bluetooth,CD-RW/DVD-ROM,
Office無し,3年保証<ワイド>で191,100円也。

ほぼ同じくらいのスペック構成のEndeavor NT9500Pro
(CD-RW/DVD-ROMがDVD±RW)より4万円ほど安くなりました。

◆ 実際の体感速度
自作デスクトップPC(AthronXP2500+,メモリ1GB,RADEON9600無印)と
比べて快適です。(比較対象が古すぎですが…)

LineageⅡで設定をすべてMAXにしても快適に動作します。
モンスターレース場(人がたくさん集まりPCの描画に高負荷のかかる場所)
では流石にキー入力にもたつきが感じられましたが、設定により解消
できるレベルだと思います。

◆ 液晶の質
ドット欠けも無く、非常にきれいで満足しています。
これでWSXGA+が選択できたら最高だと思いますが、ゲーム用途で
あれば、WXGAで十分です。

◆ キーボード
見た目はSZと同じですが、ゆがみは発生せず剛性感が高いです。
Enterキーの大きさには見た目のインパクトがありますが打ち易いので○。

◆ サウンド
期待する場所ではありませんが、ノートPCにしてはきれいな音が出ます。
低音が全然ないので音楽を聴く人はスピーカーを別に用意したほうが
いいでしょう。

◆ 筐体:強度と質感
Inspiron8500のプラスチックな感じに比べるとしっかりしています。
マグネシウム合金製で高級感があります。
type Fの夏モデルは未確認で購入したのですが白っぽくなった外観も
気に入りました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタが全て筐体横にあるので抜き差しはしやすいです。
但し、横のエリアに制約がある場合はコネクタが使えなくなる可能性
もあります。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
筐体の裏の右側が暖かくなりますが、表面には熱は上がってきません。
パームレストもキーボードも熱は持ちません。
ベンチマークプログラムを回してもほとんど冷却ファンの音が聞こえて
来ないので、逆に排熱が出来ているか心配になります。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
熱はある程度持ちますが、大きさについてはInspiron8500について
いたDELLのバッテリーに比べると小さいです。
普通のノートPCのACアダプタに比べたら結構大きいでしょう。
年2~3回しか持ち歩かないので大きさは気にしてません。

◆ モバイル性
このクラスのノートPCにモバイル性は求められないでしょう。
バッテリーの持ちも悪いですし、外出先でこの大きさのPCを広げる気に
はなれません。
持ち運びだけで言えば本体2.8kg+ACアダプタ等ですから持ち運べない
こともないと思います。

◆ 総評
明日配送予定のところ、電話で確認したらもう最寄の配送業者まで
来ているということで仕事帰りに回収してきました。
ベンチマーク結果が東芝のG30と比べて2割弱低いのが気になりましたので
-5点としました。これが解消されれば満点つけてもいいと思います。

Inspiron8500は液晶を割ってしまったので今回は保証をワイドに
しました。このスペックなら3年は現役でいけると思いますので
大切に使っていきたいと思います。