パソコン工房 LESANCE CL512RW-M

GPU
MobilityRadeon X700
◆ 購入のきっかけと価格
一度同機種で投稿しましたが、もう一台購入(前回の物は弟に譲渡)しましたので、もう一度書かせていただきます。
値段は前回と変わらずで、またサービスで無線マウスを付けていただきました

◆ 実際の体感速度
今回はBIOSのほうでCPUのクロックを1.86GHzから2.14GHzに上げています
(Pentium M 750で投稿しているのにクロックが2.14となっているのはそのせいです)

体感速度としては普通にインターネットをするぐらいでは大した違いはありません
ネットゲームなどのときに普通より少し軽いかというぐらいです

◆ 液晶の質
前回と変わらずドットがけなどはありませんでした

◆ キーボード
今回のキーボードは気になる点はありませんでした

◆ サウンド
前回書きませんでしたが、ヘッドホンを接続した場合ノイズが入ります
どうやらHDDが読み書きしているときに「ガサガサ」もしくは「ピーピー」といった雑音や電子音が入ります

気にしなければいいのですが....

音楽を流していないときにヘッドホンを付けていると気になります

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
前回と違ってCPUやビデオもクロックを上げていますが大差はありません
MobileMeterというソフトで測ってみましたが前回よりFFベンチ起動時で最高温度が2度ほど熱くなっている程度でした

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
バッテリーを充電しながら負荷のかかる事をすると結構熱くなります
(クロックを通常に戻しても)

◆ モバイル性
一度出先に持って行きましたが・・・・

もう二度と持って行きません(意外と疲れました)

◆ その他
今回はCPUとビデオのクロックを上げてのFFベンチでしたが、正直ここまでスコアが伸びるとは思いませんでした。

ちなみにあまりビデオのクロックを上げすぎるとノイズや画面のチラツキ、表示異常が出るので、とりあえずこれで様子見です

◆ 総評
やはりコストパフォーマンスはいいですね。