東芝 dynabook G30/596LS

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
初めてのノートですのであまりあてにならないレポートかもしれません
部屋が狭いので2台目のデスクトップを処分してスペースを確保したかった
+持ち運べるゲームマシンがあると便利かなと

◆ 実際の体感速度
メインで使用しているAthlon64 X2マシンより機動は少し遅めです
あまりRAIDの効果は感じられませんがデスクトップと同じような感覚で動くので効果はあるのかな

◆ 液晶の質
かなりいいです、最大解像度にしても文字が読みやすく目が疲れにくいです
ゲームではやはり残像が少々気になりますが液晶では仕方がないと割り切ってます
そして動画ですが、解像度が高すぎるのかDVDでさえ粗が目立ちます

◆ キーボード
ノートだなっていうキーボードです
デスクトップに慣れてるものでよく押し間違えてしまい自滅します

◆ サウンド
びっくりしました。
知り合いのノート(DELL)の音を聞いていたので、音は諦めてましたが
下手なスピーカーより明らかにいい音を出してくれます
地デジ対応を宣伝文句にするより音をアピールしたほういいんじゃないかと思うくらいです

◆ 筐体:強度と質感
こんなもんじゃないかなと
さすがにこの大きさとこの重さは落としたら壊れそう

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBコネクタを右にも付けてほしかったなと

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
デスクトップと比べると静かですが、
ゲームを始めると5分くらいでファンの音が大きくなるのがわかります
家の周りが田んぼしかない場所でやらないかぎりうるさくて仕方がないということはないと思います
発熱はほんのり暖かくなるくらいです

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
スーパーファミコンのアダプタ二個分よりちょっと少ないくらいです
発熱はこちらもほんのりです

◆ モバイル性
私には十分持ち運べますが、仕事用で持ち運ぶ物ではないなと

◆ その他
地デジは時期的にまだ早いのかなと思いました
ノートなのにアンテナ線を繋がないといけないのは進化してるのかしてないのか

◆ 総評
初めてのノートだから過大評価かもしれませんが満足しています
私のイチオシは音と付属ソフトのぱらちゃんです(笑)