デル Precision M90

GPU
Quadro FX 1500M
選択肢に無かったので違うGPUを選択してますが、Quadro FX 1500Mです

◆ 購入のきっかけと価格
3DCGの製作に使いたかったので、OpenGLボード搭載のノートPCを物色していたところ
これが発売になったのでポチりました。24万4千円

◆ 実際の体感速度
速ええええええええええ!
メインマシンで使ってるXeon3G×2 Quadro FX 1400のデスクトップ機と比べても
OpenGL表示は別次元の速さ!レンダリング時間を比べてるとクロックが違うので
いくらか時間がかかるのですが、それでもCore Duoはクロックあたりの速度がXeon(irwindale)×2よりずいぶん速いみたい。

◆ 液晶の質
17インチワイドでWUXGA(1920×1200)はそろそろ老眼も入ってきた目にはつらい。
無茶な高解像度化はヤメテー!

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はかなりあります。裏の一部分が非常に熱くなる感じ。
冷却ファン音は特筆すべき静かさです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
でけーーーーー!持ち運びたくねーーーー!

◆ モバイル性
重いーーーーー!できれば持ち運びたくねーーーー!
でもどうにか工夫して持ち運ばないと仕事にならないんだよな。

◆ その他
無駄にでかいので野外で使いづらいのですが、キーボードの前にマウスを使える空間が
あるので机が無い場所でも意外に使いやすいかも?

◆ 総評
重さ、液晶で各10点以上の減点があるのですが、GPUとCPUにエクストラポイントを
与えて95点といたします。
Xeonをデュアルで積んでOpenGLボード搭載で、サーバーケースに入ってるワークステーションより速いノートパソコンがあるなんて!