Lenovo ThinkPad R51e 1843-3RJ

GPU
Radeon Xpress 200M
◆ 購入のきっかけと価格
家族がリビングにてインターネット、メール、オフィス等をしたいとの要望で、
場所も取らず、画面も大きいノートパソコンで行こうと思いました。

安価で且つ頑丈なものということで、以前からA31pを使わせていただいてる
私としましては、やはりThinkpadでしょうということで、その中でも安価な
R51e(1843-3RJ)にしました。

価格はヨドバシカメラ店頭で102,900円(税込)でした。

◆ 実際の体感速度
スペックがスペックなので、起動やソフト立ち上げに若干のもっさり感はあるものの、
ストレス感はスペックから読み取れるほど高くなく、このクラスにしては意外に
健闘しているのではないでしょうか。

◆ 液晶の質
照度は少し低めで、視野は左右は問題ないのですが、上下が若干狭いように感じます。

◆ キーボード
流石はThinkpadと申しましょうか、R51eでも従来のモデルを踏襲した感じがあります。
打ってみた感じは、所有しているA31pやT43と比べて悪い感じはしません。
IBM時代のキー周りなので、Winキーは存在しません。

◆ サウンド
モノラルスピーカがついております。音は正直チープですが、
ヘッドホンやスピーカをつなげる端子はありますので、外部機器を接続することにより
改善はできると思います。

◆ 筐体:強度と質感
強度は必要にして十分。安価なモデルだからとぬかりは無いと思います。

うちには猫がいるのですが、動作中にキーボードの上で猫座りをしたり、
閉じているふたの上で寝ることもあるようですが、それで壊れることはありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
T43とほぼ同じで、正面より左手にUSB、LAN、オーディオポート、カードスロット、
右手に光学ドライブ(ハメ殺し)、HDD、D-SUB15ピン、
背面左手にプリンタポート、ACコネクタを装備しております。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
指定の3Dベンチ3種を稼動させておりますが、中身がb中身なので、大きい音を
立てることも無く、熱も左側面の排気口からじんわり温い風が感じられる程度です。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
P/Nは、08K0208。T43と同じ形状のACアダプタです。2時間稼動させたときに
持つとあったかいと感じます。アツアツにはなりません。

◆ モバイル性
15インチ液晶で、重量も3kgですので、個人的には精力的に持ち運ぶといった感じでは
無いと思います。

◆ その他
キーボードでIBM時代のキー周りと書きましたが、梱包、起動画面、壁紙にはIBMの文字は
無く、Lenovo製品であることが意識させられます。

◆ 総評
Thinkpadにしてこの価格、この筐体、性能、一体いかほどの物なのか気になりまして、
色々とテストしてみました。きっかけにあるとおり、インターネット、メール、オフィス
等の用途であれば問題は無いと思います。

但し、これは上記の用途に限った話であって、このサイトの主旨である3Dやゲームは?
と申しますと、やはり厳しいものがあります。

ただ、ソフトウェア導入支援等を使用し、ドライバを最新のものにすれば、かろうじて
ですが指定のベンチマークはグラフの通り動作し、私が遊んでいるRagnarokOnlineも、
解像度と設定を控えめにすれば普通に遊ぶことができます。参考程度に動かした、
大航海時代ベンチマークでは 800*600 32bit フルスクリーン、ノーマル設定で
154点を記録しました。なので、まったく遊べないというわけではなさそうです。

点数は3D、ゲーム向けではないということで-10点、液晶の質-5点、それ以外に
悪いところは無く、実際の使用者の家族は満足しているので85点です。