ヒューレットパッカード HP Pavilion dv5200

GPU
Intel 945GM
◆ 購入のきっかけと価格
使っていたPC(HP nx9110)のDVDRドライブが+のみ対応であったため、そろそろメディアを探すのにも苦労し始めていたところ、ちょうど実家で使っていたPC(VAIO PCG803、PⅡ233の年代もの!)がとうとう故障、自分のnx9110を実家に渡すことにして、我が家ではスーパーマルチドライブのついた、エンコードが速そうで、かつ安いモデルを探していて再びHPを購入。
DELLのInspiron 6400もずいぶん考えたのですが、筐体のデザイン、つくりの面でdv5200になっていまいました。価格は送料、マウス代込みで\126,630なり。

◆ 実際の体感速度
全体的に速い感じがします。以前のnx9110がセレロン2.8Gというのもあって、若干もっさり感もあったのですが、それが無くなっている感覚。とはいえ、劇的!!というほどではなく、気にしなければ気付かない程度かも。でも、マルチタスク下でははっきり効果が見られます。さすがデュアルコアです。

◆ 液晶の質
輝度のむらも、トッド抜けもない良質な出来。色については若干地味かもしれませんが、明度、彩度、コントラストを調整できるので、個人的には彩度をちょっと上げた感じがよいと思います。グレア液晶は初めてですが、高級感があって良い印象を受けました。少なくとも不満はありません。

◆ キーボード
nx9110もそうでしたが、しっかりした剛性もあって良好。エンターの右にあるキーも少し離れていてミスタイプをしにくくなっています。Think Padと比べると、若干劣ってしまうかも知れませんが、大差はありません。

◆ サウンド
ノートとしてはかなり良好な音質です。スピーカーのサイズから考えても、ある程度音に力がないのはしょうがないところですが、多少音量を上げても音割れはなく、上から下まで濃淡なくクリアーに抜けている感じです。

◆ 筐体:強度と質感
強度は満足。さすがアメリカメーカー?しっかりと作っています。nx9110から比べると筐体はかなりスマートになっていますが、高い剛性はそのままです。これであまり文句のいう人はいないと思います。
質感も問題なしです。正直nx9110をはじめ、hpの低価格pcはどうもデザインが無骨でリビングには似つかわしくないものばかりでしたが、これは国内大手並の質感があります。シルバーと黒のツートンですが、特に黒い部分がマットとクリアで色分けされていて、これがボタン類を照らす青色LEDの光とあいまってかなり高級な感じを出しています。まぁ、MacやらVAIOにはかないませんが、以前のHPのイメージとはかけ離れており、これが自分がInspiron 6400よりこの機種を選んだ理由のひとつとなっています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタはすべて左右に振り分けられていて、USBは3つ。個人的には少しくらいは後にあってもいいと思うのですが。。手前に6in1スロット(メモリカードのリーダ)があるのは使い勝手がいいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱は大したことはありません。さすがCore Duoといったところ。ファンもベンチを動かしたり、エンコードをしたりしない限りそれほど回らない上に、ファンの音自体も結構静か。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
ACアダプタは小さいです。第一世代iopdくらい?nx9110がかなりでかかったので、正直びっくりです。発熱も相当小さくなっています。

◆ モバイル性
ま、15.4インチワイドの2スピンドルを持ち運ぶことはないでしょうけど、ある程度薄型ではあるので、大きさの割には持ち運びは難しくありません。

◆ その他
とりえあず、ハードディスクの音が結構うるさい。HDDがレスト部分にあることが最大の原因でしょうけど、カリカリという音が結構聞こえます。ファンが静かな分、余計気になって、この点だけもうちょっと気を使ってほしかったですね。これが-5点の部分です。
あと、アプリケーションキーの類は必要ないでしょう。まぁ、今はどこでも付いているので、ニーズはあるんでしょうかね。加えて、リカバリーCDが付いておらず(作成することは可能)、基本リカバリーがHDDからというのも、個人的には好きになれません。とりあえず、パーティションの分け方が今のところわからないので、そこはちょっと不満ですね。

◆ 総評
最初からあきらめていた3D性能以外(といっても、nx9110のRadeon 9000IGPよりはかなりいいのですが)、ほとんど不満がありません。価格的にいっても、3D性能でさえ折り合いがつけば、ほとんど最強モデルのひとつでしょう。ただ、ちょっとベンチの数値が低いのが??って感じです。メモリがやっぱ1Gにしたほうがいいのかもしれません。でも、安くでリビング利用のデスクトップリプレイスをお探しの方には、かなりお勧めモデルですよ。

-- 後日、鰻谷さんから「褒めすぎたかも」と追加レポートをいただきました Thxです~ --

◆ マイナスポイント
液晶に関しては、常用に困るというほどではありませんが、上下に視野角が狭く感じます。また、レポート中でもあげましたが、デフォルトでは色合いは地味。好みの問題ですが、調整したほうが良いかもしれません。あとグレア液晶なので、光源の角度によっては映りこみはあります。これは個人的にはそれほど酷くは感じないレベルですが、最近のグレア液晶はもっと良いものがあるようですので。。。

もう一点、これは書き忘れていた点ですが、とりあえずカスタマイズモデルは納期が遅いです!!hpのサイトを見れば分かりますが、オーダーから12営業日(自分の場合は、工場のメンテの関係で13営業日)みっちりかかります。多少は早く来てくれるかな〜なんて期待もあったのですが、しっかり13営業日かかりました。中国生産ということで仕方が無いのかもしれませんが、当社を含め各社キャンペーンを頻繁にする中、この納期はちょっと早めて欲しいものです。

あと瑣末な点。オプションにあるhp純正七色LEDマウスは、モバイル用途の小型マウスです。小型って書いてなかったので、通常サイズのが来ると思ってたら。。。七色に光る姿は結構格好いい(単にまぶしいだけかもしれませんけどw)のですが、自分は手が大きいこともあって、常用するには厳しくて、結局マウスは買い換えてしまいました。安い(1800円)ので、思わず買ってしまうこともあろうかと思いますが、ご注意を。。

とはいえ、レポートの通り、トラブルも無く、筐体のつくり・質感を含め、満足感の高いマシンであることは事実だと思います。