富士通 LIFEBOOK FMV-C8210

GPU
Intel 910GML
◆ 購入のきっかけと価格
仕事でパソコンを使うことになったため急遽購入。
といってもヤフオクで低予算狙い、47000円で落札。
なおスペックはセレM1.4、RAM512MB、HD40GB、コンボ、FDD、14.1XGA

◆ 実際の体感速度
以外と悪くないです。T60よりスペックは明らかに落ちるもののオフィスアプリやネットでは差はないでしょう。ゲームでは確実に差が出ますが・・・。

◆ 液晶の質
これも凡庸、です。ビジネスノートですから。

◆ キーボード
ややストロークが浅いものの打ち心地はよいと思います。ビジネスノートだからでしょうか。このあたりはエントリークラスのBIBLOとは違うと思います。

◆ サウンド
期待はしていなかったのですが・・・まさか音割れが発生するとは思いませんでした。

◆ 筐体:強度と質感
はっきり言って安っぽいです。が作り自体はしっかりしていると思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ほとんどの接続端子が背面です。USBは4つもあるのですが全て固まっています。
あとFDDやシリアル、パラレルといったレガシーインターフェイスがあるのは旧型との連携のためでしょう。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱、ファン音とも低いほうだと思います。ベンチを回してもファンの音等は目立ちませんでした。
発熱も、底に逃がしているようで触って不愉快、ということはないと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
以外と小さいのですが、発熱はそれなりです。これが普通と思いますが。

◆ モバイル性
きれいさっぱり捨てましょう。3キロクラスではデスクトップ代替が妥当です。

◆ その他
GAELでどのくらい動くかテストしてみたのですが、以外や以外(失礼)Highなら普通に動作しました。さすがにUltraは厳しいですが・・・。またFFベンチも多少はスコアが出ています。Lでは2189、最近は統合チップセットでもそれなりの性能を持てているようです。この状況下ではメーカーの多くが統合チップセットに逃げる?のもうなずけます。945GMではもっと出ますから普通のユーザーなら必要ないということでしょう。

◆ 総評
はっきり言って格安で買ったようなものですが仕事では十分使えそうです。ただビジネスノートなためか音と画像は軽視しているようにも思えます。しかし富士通などもやれば(また失礼)打ちやすいキーボードが可能ということもよく分かりました。これをビジネス用にとどめておくのはもったいないです。
採点は、インターフェイスの配置でマイナス4、音割れでマイナス6、液晶でマイナス2です。