HOME > レポート一覧 > にゅむさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

XPS M1710  にゅむ さん

>> デル

  No. 1210

FF11v3 高解 6154

◆ 購入のきっかけと価格
今までつかっていたデスクトップの調子が悪くなったことと、友人宅などで使えるようにするため。
価格は、税込み27万(マウス+バックつき)です。

◆ 実際の体感速度
デスクトップ(3年前に自作)からの乗換なので、重たい処理をするとかなり違いがでます。
一応、2年前に購入したダイナブックもありますが、こちらは文書書きようなので比較するまでもないです。

◆ 液晶の質
購入前にレポートを読んでいたので、少し気になっていましたが映りこみ等は許容範囲です。CRTを使っていたので、画面が高速で動くときの微妙なちらつきは気になりますが(;´∀`)

◆ キーボード
自分の打ちかたに特徴があるのか?特定のキーを押した際の反応が少し悪く感じます。
それ以外は、キーサイズや押したときの感触はよいと思います。

◆ サウンド
音質はおおむね良好だと思いますが、音量の調節の幅が広いのかボタンだと調整がきついです。回転式やスライド式の方がよい感じがします。音が大きいのが苦手なもので。

◆ 筐体:強度と質感
前から持っていたノートと比べると、少しやわらかい感じがします。
中身重視で選んでいるのでよいですが、普通にみたら値段の割にはチープだと思われます。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きさゆえなのかもしれないですが、少しやわらかい印象があります。

◆ モバイル性
自分は部屋内の移動や車での持ち運びを前提としているでよいですが、
時々公共機関などで移動する場合はできないことはないレベルだと思います。
毎日だと遠慮したいです。

◆ 総評
デスクトップにも劣らない性能なので、かなり満足しています。
外見については、個性を出さずにM1210のようなシンプルな方がよかったと思います。

音量調節のしにくさは今のノートほぼ全てに言えることなので、仕方ないですね。dynabookのFやGにはアナログちっくなボリュームコントローラーが端に付いていますが、あれもおそらくソフトウェアでしょうか。起動時などにすぐいじれる昔ながらのボリュームコントローラーが欲しいですね。

液晶は事前に他のユーザーレポートを読んでいたため、許容範囲。一方で予想外に良くなかったのはキーボード。一部感度の悪いキーがあるようですね。蹴茶もNECと東芝製で経験してますが、あまり酷いようならデルサポートにいいましょう。経験上、ある程度は人間の方がキーにあわしてしまうようになっちゃいますが。 [2006-8-1]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > にゅむさんのユーザーレビュー