HOME > レポート一覧 > aru32さんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT9500pro  aru32 さん

  No. 1212

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
3DMark05 3680
FF11v3 高解 4323

騒音に耐えかねてVaio BX(PenM1.73)から乗り換えてみたのですが
なぜかFFベンチが妙に低いです。BXより低いのには驚きました。
逆に3DMark05は他の方と比べてやけに高いですね。06は1700弱でした。
原因を調べていてちょっと気になったのは、カタリストCCのハードウェア情報で
メモリが512MBのHyperMemoryとなっている事。
仕様変更でもあったのでしょうか?それとも元から?
仕様書や納品書にはX1600 256MBとしか記載が無いのですが・・・
不満点の液晶は、生まれて初めてドット不良に当たってしまったので(笑

確かに仕様書ではHyperMemoryのことはこれっぽっちも触れてませんね。PC環境チェックツールのEverestなどで、ローカルメモリ量を見てみてもいいかもしれません。ローカルのメモリが減っているとしたら問題ですが、CPUよりGPUに引っ張られやすい3DMark05が逆にスコアアップしているところを見るとGPUの性能的には大丈夫な気もします。
一方、CPUは1.83Ghz。2Ghzのユーザーさんより低い理由にはなりますが、1.66Ghzのユーザーさんよりスコアが低い事は説明がつきません。HyperMemoryと関連するのかもしれませんが、GPUドライバの所動に変更が入った可能性もありますね。
 [2006-8-3]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > aru32さんのユーザーレビュー