デル Inspiron 1300

GPU
Intel 915GM
CPUソケットに細工をしてベースクロック100MHzを133MHzに上げ、CPUコアクロックを
1.7GHz/FSB400MHz から 2.26GHz/FSB533MHz にクロックアップを行いました。
3D系のベンチマークはさほど向上しませんでしたが、PCMARK05やスーパーπなど作業/演算系ではクロック向上に見合う結果が出ました。Superπ104万桁は1.7GHz時の46秒から10秒も短縮し36秒でした。
貧者のシングルコアPCがCoreDuo1.66GHz並みの性能です。
コア電圧は落としていませんが、FANの回転頻度は増えましたが回っても静かなので
騒音も今のところ気になりません。安定してるのでこのままで使おうと思います。