HOME > レポート一覧 > モロさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-SZ70B  モロ さん

評価 100 点 No. 1228

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
3DMark05 1830
3DMark03 4152
FF11v3 高解 3840

◆ 購入のきっかけと価格
モバイル向けでゲームもそこそこ出来るノートが欲しかったので。
値段は、家電量販店で約21万円でした。

◆ 実際の体感速度
最近は起動が若干遅くなったものの、きびきび動いてくれています。
エンコードも非常に早いですね。さすがCore Duoです(笑)

◆ 液晶の質
発色も良く、綺麗です。
ワイド液晶は初めてでしたが、慣れるとこちらの方が何かと便利です。

◆ キーボード
ちょっとぐにぐにしたタッチ感ですが、特に問題は無いと思います。

◆ サウンド
スピーカーからの音は普通ですが、ヘッドホン出力からはなかなか良い音を出してくれています。
ノートにしてはノイズもほとんど無く、サウンドはかなり優秀だと思います。

◆ 筐体:強度と質感
強度は特に不安は無いと思います。
質感もSZ90には及ばないものの、なかなかのものです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
やはりUSBがもう一つくらいあれば良かったですね。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ゲーム時(高負荷時)でもパームレストはあまり熱くならず、快適です。
ただ、最近では低負荷時でもファンが常時回転しているので、低負荷時での静音性は特筆する程のものでは無いと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
モバイル用途としては大きいですね。
発熱はごく普通です。

◆ モバイル性
性能の高さを考えれば軽いものだと思います。

◆ その他
実際にプレイしたゲームの動作感です(全て最新パッチのものです)↓


CoD2……レンダリングをDX7にすれば、高解像度(1200×800)でFPS30〜50程度

Quake4…Medium Quality、1024×768(AA、垂直同期無効)で戦闘時FPS15〜25程度

FEAR……Medium Quality、800×600(影以外の特殊効果無効)で戦闘時FPS15〜30程度


Quake4、F.E.A.R.では、影生成を無効化すれば、解像度を下げずに+20〜30FPSくらいパフォーマンスを稼ぐことが出来ます(攻略面ではあまり好ましくありませんが)。

ただ、上記のゲームでは、いずれもメモリーは1024MB以上ないとかなりきついです。


◆ 総評
モバイル機には似合わず重めのゲームばかりプレイしてみましたが、どれもサクサクとまではいかないものの、なかなかのレベルでプレイすることが出来ました。
このサイズでここまで出来たので、非常に満足しています。

具体的なゲームFPSを列挙してくれています。FPSゲームでFPSが15〜25というのは決してスムーズな描画とはいえないので、一瞬の判断が勝負の別れとなる対戦ではかなり厳しい値といえます。一方でコンピューター相手のシングルプレイで遊ぶ程度なら、事足りるレベルですね。
理想はFPS 50〜60あって欲しいですが、このサイズのノートでは発熱処理上これ以上の発展はなかなか厳しいでしょう。今後の次世代GPUへの課題かもしれません。 [2006-8-14]

  •  Call of Duty 2 (C) 2005 Activision,Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Quake 4 (C) 2005 id Software, Inc. / ライブドア All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  F.E.A.R. (C) 2005 Monolith Productions, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > モロさんのユーザーレビュー