Lenovo ThinkPad X60(1706-4BJ)

GPU
Intel 945GM
◆ 購入のきっかけと価格
長年使っていたLet'sNoteR3が天に召されたために購入。
型落ち(なのかな?)モデルだったので近所のショップで129800円という安い値段で購入できました。
1706-4BJですのでOfficeはつかず、HDDが40G T2300(1.66G)ですがかなり安い買い物をした感じがします。

◆ 実際の体感速度
R3と比較したら段違いの性能です。
X41Tを使っていましたが、1.8インチHDDがネックでもたつきがありました。
しかし、2.5インチHDDに戻ったX60はかなり良くなり、もたつきは殆ど感じられません。

◆ 液晶の質
光沢液晶ではありませんが、R3よりはいいと思います。
普通といったところでしょうか。

◆ キーボード
かなり打ちやすいです。R3とは天と地ほどの差、UX50とは・・・比較できないです(苦笑)

◆ サウンド
普通です。鳴るだけという感じでしょうか?

◆ 筐体:強度と質感
ビジネスモデルだけあって剛性は良さそうです。
黒で引き締まった筐体はThinkPad!という圧倒的な存在感がありますw

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB2.0が3つついてるのが◎。
このサイズだと2つが多いので重宝します。
配置もGOODです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
パームレスト右側がほんのり熱くなるだけで気になりません。
R3のほうがよっぽど熱くなります。
音はすごく静かです。ほとんどファン音はしないです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
ACの大きさはこのサイズのノートでは小さめに収まっています。
X60からACのコネクタが変わったようです(20Vになってました)

◆ モバイル性
1.44kgと言うとR3やUX50に比べれば重いほうですが普通のノートPCにしては軽いほうです。
X41Tより重々しく感じないのでモバイルには最適だと思います。
ACも小さめでいいです。

◆ その他
特筆すべき点はやはりキーボードの打ちやすさとサポートの万全さでしょうか。
バックアップ機能やプレゼン機能等が充実しています

◆ 総評
ThinkPadは高いというイメージがあるかもしれませんが探せば中々出物があります。
(基本的には)ビジネスモデルなので余計なソフトも少なく、クリーンインストール等も簡単に出来ますし、ハードの増設も比較的楽に出来ます。
堅牢な作りになっているので長く使えると思います。