東芝 dynabook TX/880LS

GPU
Intel 945GM
◆ 購入のきっかけと価格
購入した理由は前からノートパソコンがほしかったし買うものはdynabookと決めていた
価格は21万だったのを18万までまけてもらった

◆ 実際の体感速度
いままで使ってたものよりははやく感じる
ただ現状のソフトはシングルが多く、まだデュアルコアの性能を発揮できていないと思う

◆ 液晶の質
なかなか。
あまり明るすぎると目がちかちかしてきたり疲れてくるので4段階くらい下げて使っている

◆ キーボード
可もなく不可もないという感じ。
これといって悪い点はない
普通のキーボードだと思う

◆ サウンド
東芝はharman/kardonのスピーカーを使ってるらしいので音は悪くない
普通に使っていられる感じ。

◆ 筐体:強度と質感
悪くはないと思う
けど強度はよくわからない

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側にUSBが2つ、後ろにUSB2つにLANコネクタ、ACアダプターをさすところ
左側にS端子とRGBコネクタ、PCカードスロットとExpress Cardスロットが上下についている

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はあまりしないし、ファンの音も気にならないかな
デスクがうるさいのでかなり静かに感じる

◆ モバイル性
15.4ワイドなので持ち運びには向いてないけど自分はこのくらいなら持ち運ぶ。
流石に17型とかは持ち運ぶ気はしないけどね

◆ その他
フロントミッションのベンチをやってみた
800x600で4013だった
このゲームはやんないんでただ計ってみただけです

◆ 総評
HDDが120とノートにしては大きいしOfficeもついてたのでまあこのくらいの値段だとは思う
いろんなゲームやるとなるとNVIDIA GeForceの6600以上はほしいとは思う
感じ方は人によって違うので自分の感じ方ではIntel950GMAでも遅くなるかもしれないけどそれなりのゲームはできると思う
FFベンチマークのLowだと3300くらいだった
FFくらいの3Dが動けばいいと思ってるからほかのが動かないとしてもあんま気にしない
グラボ入ってるともっと高くなっちゃうし