HOME > レポート一覧 > Tomtさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390LS  Tomt さん

>> TOSHIBA

評価 98 点 No. 1254

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
3DMark05 2445
3DMark03 6084
FF11v3 高解 4275

◆ 購入のきっかけと価格
1年前に、199800円で購入。

◆ 実際の体感速度
最新機種と比べればわかりませんが、個人的には十分な速さです。

◆ 液晶の質
明るすぎて、目が疲れるので輝度を通常の使用では半分にしています。

◆ キーボード
軽めのタッチですが、使いやすいと思ってます。

◆ サウンド
音は非常にいい、満足。

◆ 筐体:強度と質感
強度は問題なし。
パームレストが指紋だらけになってしまうのが不満。
◆ 筐体:各種コネクタの位置
右にもUSBコネクタがほしいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はあまり気になりませんが、時々回ると結構気になります。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
やや大きめ、発熱はかなりあります。

◆ モバイル性
全くなし。

◆ その他
HDDは合計160GBなのですが、テレビの録画はしないので、録画領域として
20GB使われてるのは勿体無いです。

◆ 総評
1年前のモデルですが、ベンチをやってみたので、もう一度登録させてもらいます。
ベンチ結果は、X1400やGF7400には負けておらず、そこそこだと思います。
そろそろ新しいパソコンに買い換えたいですが、トータルバランスという意味では
まだ、現役レベルだと思っているので、もう少し使うつもりです。

改めてベンチ登録をしてくれたTomtさん。Thanksです。昔からGPUには一定の力を入れているdynabook Gシリーズですが、GeForce Go 6600ならまだ現役でいけそうですね。重いキラータイトルが現れない限り、あと1年ぐらいはいけるのではないでしょうか。そこでこなれてきたVistaモデルに乗り換えるというのがシナリオとしては楽しそうです。Vistaサービスパック投入までもたせるのも一つかな。2年後? [2006-9-4]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Tomtさんのユーザーレビュー