ソニー VAIO VGN-SZ92S

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格

快適にFF11が動作する形態可能なPCの登場を心待ちにしていたときに、このパソコンを知りました。

◆ 実際の体感速度

メインマシンと体感的には変わりませんね。
十分早いかと思われます。

◆ 液晶の質

グレア液晶以外は嫌いだったのですが、Sonyの液晶は反射が低くてヨロシイですね^^
DELLのXPSM1210も一瞬考えましたが、VAIOでよかったと思います。

◆ キーボード

皆さんのレポートにあります通り最低でありましょう。
ストロークの浅いキーボードが好みでして、打ちずらいです。
しかし、左右にAltとCtrlあるのでFF11用パソコンとしてはよろしいです。
以外に大きいエンターも悪くはありません。
エンター普通サイズにして、開いた右側の空間にロールアップとダウンのキーがあればなおよかったかと思います。

◆ サウンド

初めてノートパソコンできちんとした音が出て驚いています。
しかしながら、ノートレベルの音でした。(でも、よかったですよ)

◆ 筐体:強度と質感

非常にしっかりしていてまことによろしいです。
聞かれるようなキーボードのふにゃふにゃ感はありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

概ね問題ないレベルかと。
しかしながら、USBコネクタが左側にもほしかったですね。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音

気になりませんが、発熱は多いかもしれません。ちょっと熱いです。
パームレスト・底面が。
FFやらなければ熱くなることはないみたいですね。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱

大きいですね。しかし我慢できるレベルです。
入力電圧のレンジが広いので、コンセントさえ用意すれば海外でもつかえますね^^

◆ モバイル性

十分かと思います^^

◆ その他

バッテリーが燃えないことを祈っています。

◆ 総評

ワイド画面や光沢液晶は初めて使用しましたがカナリ使い易いですね。
映り込みが覚悟していたほど無いせいか、非常に満足度が高い買い物になりました。

後はカードの引き落としまでに現金集めですw