デル XPS M1210

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
 現在所持してるHP nx4300を親に送るためC2Dが出たタイミングで最軽量、Gefo付ハイスペック、安価でXPS M1210を選びました
 SZはプレミアモデルにC2Dつけて購入するか…というと高額すぎて手が出ませんでした。
 スペックは
  
  CPU C2D T7200
  Mem 1G(512M×2、増設無)
  HDD 100G(5400rpm)
  VGA Gefo7400
  その他 カメラ付液晶、Sound Blaster AAHD、6セルバッテリ×2 
 で17万でした


◆ 実際の体感速度
 思った以上に速いのですが初期インストール済みのDellのアプリが邪魔です
 nx4300には専用アプリが無かったのでそこが目に付きます

◆ 液晶の質
 噂どおり白みがかっているのですが、通常の利用自体にそこまで影響があるとは
 思わない程度です。
 但し、これもnx4300>M1210に感じました

◆ キーボード
 想像以上にタッチ感が軽いです。1000円の薄型キーボード並と言ったところでしょうか?
 仕事の関係上固めのキーボード好きなので慣れが必要かと感じます

◆ サウンド
 軽いです。が、普段常にOffなので問題ないかと感じています

◆ 筐体:強度と質感
 天板にコーティングが無いので油分の付着には注意が必要かなと思います
 強度はまぁなんとも…といった所でしょうか?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 両サイドにUSBであることと廃熱が左側であるのが非常に助かります。
 nx4300は右側に廃熱があったのでマウスを使うと熱風が来たのですが
 M1210はそれが無いので助かります(左利きの人は逆になると思いますが)

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 カメラが無意味に熱くなることを除けば想像より熱くなく、静かと感じます

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 持ち運ぶには少し大きく、割と熱くなるといったところです

◆ モバイル性
 2.0kgは持ち運び範囲内なので特に気になりません
 (nx4300も1.8kgだったので)

◆ その他
 常時ACアダプタ利用なのでバッテリを外して持ち運ぶ予定だったのですが
 バッテリを外すと基盤が見えてしまう点が気になります 

◆ 総評
 スペックは申し分なく、多少大きめでも持ち運んで利用できることは非常に評価出来るのではないでしょうか?
 その他でも書いたアダプタ利用前提であったので予備バッテリを購入ご中身を取り出して
 利用しています
 ↑の状態であれば1.8kg弱まで重量も減りますので割とお勧めです