デル XPS M1710

GPU
GeForce Go 7900 GTX
◆ 購入のきっかけと価格
ビデオチップ重視の PC として NEC LaVie M -> VAIO S90PS -> HP nx7000 -> ThinkPad T42 と使ってきましたが、Windows Vista (β/β2/RC1) が満足に動かず、限界を感じたため Core2Duo モデルが出たのを機に購入しました。キャンペーンを利用して 26 万円ほどでした。

◆ 実際の体感速度
早いです。Windows Vista RC1 の Aero フルオプションでもストレスを感じません。また、VirtualPC 2004 SP1 で Windows Server Codename "Longhorn" β2 の仮想マシンを 2 台同時に動かしてもびくともしません。

FF XI はいろいろ試したのですが Vista では動かないため、デュアルブートの XP で動かしています。フルオプション / バックバッファ 1920x1200 で遊んでおり、白門などのキャラクタが多いところでフレームレートがやや落ちるものの快適です。Vista でも Vana'diel Bench 3 は動きましたが、高解像度のスコアは 5400 程度と XP と比較してかなり落ちてしまいます。想定の範囲内ですが…。

◆ 液晶の質
映りこみが激しい光沢液晶ですが、家庭の都合でPCを使うのが深夜、かつ部屋の照明を付けていないので関係ありません。これを云々できるような生活をしている方がうらやましい…。

解像度は WUXGA で、17インチといえどもフォントが小さくなる事は覚悟していましたが Windows Vista は DPI を柔軟に変えられますし、標準フォントが見やすいので苦になりませんでした。

◆ キーボード
サイズ・キーストロークとも標準的です。キータッチがやや乾いた感じ(押し込むときにプラスチックが摺れるような感触)がします。すぐ慣れましたが、しっとりしたタッチ(LibrettoSS1000等)が好きなのでやや残念。

また、タイプ音が大きいので、深夜族には気になります。D620 や D820 あたりのキーを載せてくれたほうが嬉しかった…。

◆ サウンド
東芝Dynabook G5を使用していたことがありますが、流石にそういったブランドスピーカーには負けるもののかなりしっかり鳴りますね。でもこちらも家庭の都合で(泣)、通常は音を消すか、状況が許せばヘッドホンを使用しています。ヘッドホン端子側の S/N 比は比較的良好で、DELL の PC とは思えません。

◆ 筐体:強度と質感
DELL の PC にこれを求めてはいけない気がしますが、それなりです。液晶背面のデザインは斬新で面白いと思います(なんと写真入れになってるんです!!)。派手なイルミネーションも嫌いじゃないですが、これも家庭の都合で(泣)消してます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
普段周辺機器を使用しないのであまり気になりません。USB 端子の数が多い(6個)のは頼もしいと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱:
パームレスト/キーボード面がほんのり暖かいです。

冷却ファン音:
FF XI 程度ではファンの音はほとんどしません。すばらしい。3DMark06 を動かしてみて、初めて大き目のファンの音を聞くことができました。それでもファンの音質がよく、耳障りではないです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きいですが、本体が巨大なので傍目にはわかりません(笑)。発熱は若干あります。

◆ モバイル性
巨大すぎてさすがに持ち歩く気はしません。ThinkPad T42 は毎日持ち歩いていますが…。

◆ その他
Windows Vista RC1 メインで使用していますが、新しい OS は楽しいですね~。トラブルをねじ伏せてこその技術者だと思うので、新しいものにはどんどんチャレンジしていきたいです。SDカードスロットがありますので、安くなっている大容量高速 SD カードを入れて ReadyBoost も試す予定です。

◆ 総評
スペック最重視で購入した PC で、使っていてぜんぜん胸がときめきませんが(笑)満足しています。