東芝 dynabook G30/797HS

GPU
GeForce Go 7600 GT
◆ 購入のきっかけと価格
半ば衝動買い気味ですが、Vistaが出回り始める前の
XP最終モデルを買おうか、と。

◆ 実際の体感速度
(以下前使用機種G20/395LSとの比較)
通常使用でも全体的に速度向上が体感できます。
ベンチマークはもうちょっと期待してたんですが・・・。

◆ 液晶の質
特に不満も無く綺麗です。

◆ キーボード
柔らかいキータッチは賛否両論でしょうが、
個人的には慣れてるので使いやすいです。

◆ サウンド
相変わらずスピーカーのできはいいみたいです。
Toshiba Virtual Soundと併用すると、
ちょっとノートとは信じがたい音がします。

◆ 筐体:強度と質感
指紋がつきやすいのが難点ですが、見かけは
高級感があります。
小まめな掃除が必須かも。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
不満なし。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
殆どファン音はしません。
熱もそれほどではない。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
当然大きく熱いです。

◆ モバイル性
そーゆーのを求める人はコレ買いません(笑)

◆ その他
HD-DVDドライブがプロテクトDVD誤爆に
引っかかりやすいのは閉口。

◆ 総評
総合マルチメディア家電(3Dゲームもできるよ!)
って感じです。どうせ高い機種なので、もう2~3万
値上がりしても512MBクラスのビデオチップを
積んでほしかったところです。