デル Precision M65

GPU
Quadro FX 350M
◆ 購入のきっかけと価格
今のノート(Dell Latitude C400)はWord等での作業はともかくゲームが遅いのでそろそろ新しいのが欲しかったところ、丁度コチラの掲示板で「Precisionはサポートがいい」という投稿があったので、決めました。また、GPUの性能は高くないようですがポインティングスティックが付いているのが欲しかったので。

インテル(R) Core(TM)2 Duo プロセッサー T7200
80GB SATA HDD(5400回転)
15.4インチ液晶WSXGA+ディスプレイ
DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
2GB(1GBx2) ← 4倍キャンペーン
インテル(R) Pro/Wireless 3945ABGネットワーク・コネクション
9セル大容量バッテリ
3.5インチ フロッピーディスクドライブ
3年間コンプリート・ケア ※盗難対象外
3年間 当日出張修理(オンサイト)サービス(平日・休日対応)

の構成で消費税と配送量込みで25万未満

なお、登録したベンチマークは3DMark06のインストールでDirectX9.0cを更新した他は初期状態で測りました。


◆ 体感速度の変化
今までのとの比較ですので、当然かなり速いです。

◆ 液晶の質
ドット欠けなし、色ムラは判りません、明るいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチは変わりません。CDの取り出しボタンが無いのが不満です。

◆ サウンド
私には充分です。
スピーカでは丁度いい音量でもヘッドホンで聴くと五月蝿いです。

◆ 筐体:質感や強度
質感も強度もよさそうです。
高級感があります(Dellの中では高価ですから相応でしょうか)

◆ 筐体:各種コネクタの位置
問題なし。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
DVD+/-RWドライブを除き、静かです。

◆ モバイル:ACアダプタ
大きいのかよく判りません(据置きで使うつもりですし)。
ケーブルを止めるベルトがゴム製でアダプタにくっついています、劣化したら切り取るしかないです。

◆ その他
ACアダプタからコンセントまで繋ぐケーブルが細くなっています。
(LatitudeC400はB5ノートなのに太かったので、細くなって好印象)

DirectX診断ツールで診るとビデオメモリが256MBでした。サポートに訊いたら「それで正しい」そうで、この状態でメインメモリーから256MB取ってて、合計512MBを使っているらしいです。てっきり512MBと表示されるものと思っていました。

日本語キーボードなのにプロパティで101/102英語キーボードになってました。
(自分で直しましたが、SP2になっても、まだ直ってなかったんですね)

◆ 総評
満足しています。ノートパソコン安くなりましたね。