IBM ThinkPad R40(2681-DUJ)

GPU
MobilityRadeon 7500
◆ 購入のきっかけと価格
義妹の使用していたマシンのメモリ増設(256→512)、再インスートルを任され、みっちり触る機会を得たので、古いマシンですがレビューを実施してみました。中古品などを考えられている方向けに。

◆ 体感速度の変化
今、使っているCore Duoと比較すれば、一瞬のもっさり感があるのは否めませんが、2003年のマシンしては良いかも。常用に困る程度ではまったく無く、XP SP2を載せても十分現役です。

◆ 液晶の質
15インチのノングレア。可も無く不可も無く。視野角も決して広くは無いですが、普通に使用する分には色合いの変化が気になるようなレベルでもありません。

◆ キーボード:配列やタッチ
さすがThink Pad!キータッチは良くて、仕事もこんなくらいのキーボードを使いたい気分です。配列もおおむね普通です。個人的にはコントロールは一番左にあってほしかったですが。。

◆ サウンド
あまり力は入れていないと思いますが、気になるほど音われが酷いというわけでもなく、普通に聞けます。

◆ 筐体:質感や強度
しっかり感いっぱいです。っていうか、今風のマシンに比較するとゴツイですね。安心感はあります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
古いマシンだけあってUSBは2つ、後ろと左。メインマシンに使うにはもう少しあったほうがいいと思います。PCカードはTypeI~III。カバーがついているのはいいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンは常時ではありませんが、結構回ります。まぁ、今のCPUとは違いますしね。仕方が無いかと。HDDは遅めですが、音は普通です。

◆ モバイル:ACアダプタ
ACアダプタは小型です。温度も普通にあったかい程度で、持てなくなるほど熱くなることはないですね。

◆ その他
どうも、無線LANと最新のファームというかIBMのアプリケーションの相性が良くないようで、接続が不安定になりました。今はデフォルトのものを使っています。あと、左パームレストがほんのり暖かくなるのは、ちょっと気になるかな。

◆ 総評
メモリさえ増設すれば、まだまだ現役!っていうのが第一印象。起動にしても、動作にしても、気になるほどのもっさり感もなく、気持ちよく使えます。もし安くで中古があれば、結構お勧めかな~なんて思いました。筐体のつくりもさすがにThink Padって感じで安心感もありますし、大きな不満はありません。