ソニー VAIO VGN-S94PS

GPU
GeForce Go 6400TC
◆ 購入のきっかけと価格
以前投稿した[VAIO-TX91PS]を仕事兼ゲームで使っていたが、さすがにTは小さく目の疲れも溜まりに溜まって、仕方なくS94PSをソニースタイルで再購入。
Tは出先での仕事用に重宝しております。(VAIOは高価なのに2種類も買ったら金欠に・・)

◆ 実際の体感速度
職場での使用は全く問題無し、会社のデスクトップ(Pentium4 3.0GHz メモリ768MB)よりサクサクと動いています。さすがPentium Mです。

◆ 液晶の質
やはりクリアブラック液晶は美しい。Tに比べ最大での眩しさはSの方が暗い。
明るさレベルは昼間4、夜2で使用している。ゲームは8にした方が良い。(最大8)
ドット抜け無し。

◆ キーボード
Tと比べてしまうが、安っぽい。普通です。ちょっと歪んでいる。

◆ サウンド
音楽とDVDを楽しんでいるが、特に気になるところは無い。
簡単な外付けスピーカーがあれば、スピーカーの方が若干良い。

◆ 筐体:強度と質感
質感はかなり安っぽい。バッテリー部分もカタカタと遊びが大きい。
強度はそれなりにあると思うが、プラスチック感たっぷりで押さえつけられたり、落下は心配。
LANコネクタ、USBの蓋がプラプラして特に安っぽい。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左側面奥にLANコネクタ、その手前に外部音声端子、右側面奥にACコネクタ。
そして、一番困るのが右手前側面にあるUSBコネクタ。2つとは少ない。右利きでマウスを使うので非常に邪魔。いつも手に当たる。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
電源投入後、数分で熱い排気が右側面奥の排気口より排気される。熱い!と感じる部分は排気部分。キーボードも排気部近くが暖かくはなる。設定で常時ファンはフル回転している。騒音は大きい。普通の方はかなり大きいと感じるだろう。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
アダプタ本体はタバコの箱を縦に2つ繋げた程度。持ち運びにはちょっと邪魔。一般的なA4ノートと同じくらいのサイズ。

◆ モバイル性
モバイルにはTを使用しているので、モバイルした事がないが、結構スリムなので使えるかも。しかしバッテリーは持たない。3時間もてば良いくらいではないか?

◆ その他
FFXIなどのゲームをしてみてビックリした。普通に動く。
オーバークロックして、前のデスクトップのスコアを超えてしまった。

◆ 総評
PentiumM780はさすがに良い。3Dの性能もソコソコで、十分にゲームを楽しめる。DVDドライブを付けなかったのが痛い。しかし、長く付き合っていける気がするノートである。
多少オーバークロックしても常用が可能。スバラシイ!