東芝 dynabook AW6

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
Inspiron6400を使っていて特に問題は無かったのですが、プレミアムサイトでの
パスワードを掲示板に書いてあったので、購入。安かったし…。

友人がPCを売って欲しいって話があって、本来はLavieRXを売る予定でしたが、
6400を売り飛ばしました(笑)。

ちなみにメモリ1GBで15万程度。

◆ 実際の体感速度
6400と大して代わらないです。
T2300とT5500ですから、CPUのクロックの差は全くなし。

ただ、VGAの性能だけはUPしているから、3Dゲームでは性能差は感じられます。

◆ 液晶の質
非光沢液晶です。RXより落ちるかも…。視野角はやはり低めです。
文書作成などで使う分には問題なしだと思う。
ただ、液晶の解像度はWSXGAクラスまで対応していて欲しかった。

◆ キーボード
キーボードはそこそこです。キー配置は好みですが、キーボードとしては
6400より劣るかと思います。

◆ サウンド
harman/kardonスピーカーでノートとしてはいい音を出していると思う。
少なくとも他メーカーで使われているスピーカーと比べれば、かなり上。

ボリューム調整がハードウェア式なのが嬉しい所。OSが立ち上がるのを
待たないといけないソフトウェア式と比べれば明らかに便利でです。

◆ 筐体:強度と質感
強度は特に問題ありません。6400と大して代わらないかな。
質感は悪くないけど、天板のピーコックブルーカラーは、個人的には返品したくなるほどの悪趣味。   
出来れば選べると嬉しいです。個人的にはブラックの方が好み。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
D-SUB端子が左側面奥にありますが、個人的には後ろ側にある方が望ましいかな。
USB端子は右側面手前と後左側にある。右側にあるのは構わないが、奥側にある方が便利です。
手前では使いづらい。
カードリーダはメディアがとても取りづらいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
Inspiron6400よりも静かですね。また、発熱は気になりません。 
昔、東芝製のHDDはうるさいHDDの代名詞でしたが、今回のHDDは静かです。
富士通か日立製かと思いましたよ。
DVDドライブはPIONEERのDVR-K16Aであった。それなりに静かです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
サイズは約16×6×3cmである。Inspiron6400のものとあまり代わらず、小さくも無ければ、
大きくもありません。。

◆ モバイル性
6400と代わらず。個人的には持ち運びは可能です。
ただし、長時間持つのは大変だと思います。

◆ その他
HDDの領域の初期状態がCドライブが殆どで、Dドライブが10G程度と
個人的には最低な分け方なので、即ハードディスクリカバリーしました。
リカバリーの速度は速かったです。

領域の容量の設定でCドライブの最低が20Gなのが納得行かない。
個人的にはそのあたりは自由にしてもらえる方がよかった。
Cドライブはアプリのみしか入れないのでそんなにも容量はいらないからです。

後、もう少し幅の広いBTO対応が出来ればありがたいかな。
せめて、OSにProを選ばせて下さい(苦笑)。

◆ 総評
GPUにGF7600でVRAM256MB搭載なのは魅力です。
そしてスペックで排熱と静粛性を備えて、この価格ならば満足です。
また、DVD-RAMが使えるのはありがたいです。

ただ、マイナス点としては天板に-5点、コネクタの位置に-5点、
液晶の解像度が-3点、カードリーダの位置が-1点。です。

DVI端子があれば、更によかったと思います。

後、余談ですが、到着予定前日に、9400がお手頃な値段だったのでキャンセルを考えました。
丁度休日なので到着して未開封で送り返そうと思いながら、連絡しませんでした。
翌日届いて連絡しようと確認した際にWEBの注意書きで…「Webオリジナルモデルは返品不可」と
記載されておりました。
あまり、BTOは出来ないのでメーカーモデルとあまり代わらないから、
返品対応できても良いかと思うけどね。AW5で懲りたのでしょうかね~(汗)。

まあ、出来ないのであればさほど不満も無いので構わないのですが、購入時期が微妙な為、
Vistaキャンペーンに対応しているのかが疑問だったので聞きました。

保証書の購入開始日が10月26日以降であれば対応だとのことでした。
ちなみに通販の場合、保証書は到着予定日あたりに設定してあるそうです。
26日以降に届いたのであれば対応出来ますよ。

新しく発表された新AW6は羨ましいですね。CPで考えれば、こちらの方が良いですけどね。

AW6は価格と性能のバランスがいいのでお勧めです。