ソニー VAIO VGN-SZ3 Premium

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
自宅にインターネットを引けないためと家にあるノートがVAIOノートFXという骨董品に近いものだったため、これを期に3Dに強いノートを買おうと思ってこれを選択。
最初はDELLのXPS1210とのどちらにしようかと非常に迷いましたが、質感、薄さからこちらにしました。

◆ 体感速度の変化
速さは家のデスクトップと大差ありませんが、同時起動に関しては非常に強いですね。
マビノギ+ゲーム+動画でも普通に動いてくれます。

◆ 液晶の質
非常にきれいです。感激するほどでした。輝度をMAXにすると、まぶしいくらいですw

◆ キーボード:配列やタッチ
私にとっては普通です。少々キータッチが弱いような気がしますが、ノートPCとしてはこんなものではないでしょうか。

◆ サウンド
いたって普通ですね。あまりスピーカーを利用しないので、気になりません。

◆ 質感や強度
質感は最高です。この手触りはもう離れられないw
強度は、この薄さなんで少々不安でしたが、そこまで弱くはないみたいです。

◆ 各種コネクタの位置
USBが左右にあればよかったかな・・・

◆ 冷却ファン
静かですね。高負荷をかけてもファンの音が気になりません。むしろ排熱されているのかどうか不安になるくらいですw

◆ ACアダプタ
・・・家のVAIO FX(A4L)と同じバッテリーサイズなんですが(笑)早急にダイヤテックかサンワサプライのを買おうと思ってます。

◆ その他
ネットゲームをやっていると底面がかなり熱くなるので、温度を調べてみました。
計測ソフトは「Mobilemeter」を使いました。モードはSPEEDモードです。
通常時:CPU44℃前後 HDD33℃前後
高負荷時(ネットゲームなど):CPU70℃前後 HDD38℃前後
CPUがかなり熱いです。まぁ仕方ないかと。
HDD温度があまり変わらないのには驚きましたね。
高負荷実験完了後、15分くらいで底面の温度がかなり下がったので、排熱効率は結構良いものだと思いますね。

◆ 総評
非常にいい買い物をしたと思っています。なんといいますか、感動の毎日ですw(言い過ぎかw)
大事にしていきたいと思っています。