フェイス TX

GPU
GeForce Go 7900 GTX SLI
TL60/DVR-79SLI

◆ 購入のきっかけと価格
晴れた5月の天気が良くなかった。ふらふらと秋葉に行き、フエイスでGo7900GTX搭載サービスの
チラシを見て誘惑にかられた。それからが製品到着まで我慢の長い期間でありました。そして紆余曲折の末11月17日に手にしてわけです。価格は約36万8千です。現時点ではかなり価格が下がっているようです。

◆ 体感速度の変化
画像の処理はさすがに圧倒的な早さです。ゲームだけに使用するのは少し可哀想な気もしますね。

◆ 液晶の質
ドット抜けが在るのではと心配して居りましたが、在りませんでした。質は良いと思います、少し赤色が鮮やか過ぎる気もします。その他は満足出来ます。

◆ キーボード:配列やタッチ
まずまずでしょう。某社の完成度を求めるのは酷でしょう。

◆ サウンド
結構大きなスピーカーがついておりノートとしては良いほうでしょう。音に期待はしませんでした。

◆ 筐体:質感や強度
19インチの大きさですが以外にボデーは確りしております。質感は好みによるでしょうからユーザーの趣味に染めてゆくべきと思っております。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBコネクターが5個あるが出来れば1個を左にしかつIEEE1394をもう一個増やし左
に配置してほしい。そうするとかなり快適に操作可能である。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
相当な爆音と熱発散を想定しておりましたが、熱は以外に少なくかつ音も気にすれば
気になりますがそれ程ではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプターは17×8×4cmであり重いです。このPCを持ち運び利用は難しい
でしょう。何処かにデルの電車の中で使用している写真がありましたが、さすがに
日本ではどうでしょうね。

◆ その他
入手まで粗7ヶ月掛かりました、確かに部品等が次から次へ発表されますからその
変化の波に気長に付き合う覚悟がないと駄目だと今更気がつきました。

◆ 総評
これから使い込んで評価が出るでしょうが、蹴茶さんが言われるように際物中の際物
であり、思いがけない不具合が出ることを覚悟しております。そのことを前提にショツプと有効な関係を持っておくことが大事と思います。総合点では89点位でしょうか。
この機器のベースはM590KeでBIOSは2006年9月25日になっております。雑談にありますようにこのPCに興味を持っておられる方々が結構いらっしゃることに驚きました。高い買い物でした「5月の晴天」は誘惑させました。