ヒューレットパッカード HP Compaq nx7000

GPU
MobilityRadeon 9200
◆ 購入のきっかけと価格
購入のきっかけ
1. 中古PCサイトやPCショップをよく巡回していますが、滅多に見かけない本機が販売されていたため
2. PC-2700:512のメモリが余っていたこと(汗)
3. ちょいテレチューナー(USBワンセグチューナ)がようやく納品され、ワイド型PCが欲しくなったため
4. Compaqの名がついていて懐かしいな~などと思ったため

ショップで見てよく調べずに衝動的に購入してしまい、購入後、後悔する要素が続出しています(後悔の要素は後述します)

価格
 60000円前後だったと記憶しています

◆ 体感速度の変化
 Banias世代のPentium Mなので、もっさり感はありませんが動作が早いとも思いません。
 ブラウジングやオフィスソフト程度であれば快適に使用できます
 ワンセグチューナーですがとくに動作が遅くなることもなく、ワンセグでTVみながらブラウジングなどをしています。

◆ 液晶の質
 残像が激しいです。輝度は明るすぎず・暗すぎずといった出来です。
 視野角もそこそこありますので残像以外の不満点はありません。
 光沢液晶が好きで写り込みも平気な(奇特な)人間なので、光沢フィルターを張っています。

◆ キーボード:配列やタッチ
 FnとCtrlキーをしょっちゅう押し間違えています。
 私の癖なのかTabキーとCAPSキーもしょっちゅう押し間違えています。キーのたわみは感じられませんでした。
 もう少しだけキーピッチが広くても良かったのかな?と思いますが
 キーの配置と思ったより狭かったキーピッチに
 ・・ガッカリ

◆ サウンド
 JBLブランドのスピーカーなのですが、一般的なスピーカーよりマシな程度です
 比較的クリアな音質でクラシック系に向いてるのではないでしょうか?
 見かけは大きなスピーカーがついていたので低音部にも期待していたのですが
 ・・ガッカリ

◆ 筐体:質感や強度
 現在HPが展開しているPavilion DV6100シリーズと比べると流石にチープ感が漂います。プラスッチック感は否めません。
 ただHPといえばあの灰色の筐体というイメージは今までもあったので、特に気にはしていません。
 中古なので傷があったり、塗装禿もあるのですが、それが逆に味となっています。
 ヒンジは丈夫そうですが、パームレストなどワレやヒビが入りそうなのが気になります 

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBx3、Ethernet、IEEE1394、BTなど一通り揃えていますがI/Fは、すべて後ろ側についているので不便です。
 左右にUSBを配置できるスペースはありますので、せめて一つぐらい配置して欲しかったです・・ガッカリ

 長時間使用することでパームレストなどに熱が伝わることはありません。15.4インチのPCですが見た目小さく見えます。
 SDカードスロットがPC正面にあり使いやすいです。
 よくデジカメで写真を取り編集作業を行いますので正面にあると抜き差ししやすく重宝します

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 HDDは40GBの4200rpmです。特に遅いと感じることはありません。DVDもそれほどきになる騒音ではなく、冷却ファンも常時はほぼ無音。負荷をかけた際も気になるほどではなく優れています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 重さは3kgをきる重さです。2kgを超えると重たいと感じますが、いざ持ち歩いてみると実際の数値より軽く感じられます。
 また、驚いたのがACアダプタの小ささです。レッツノートのアダプタ並みに小さいです。
 ただし電源コードはHP特有の太い物で、またACアダプタと電源コードの接続部がミッキーマウス型なので汎用品と交換することが出来ません

◆ その他
ガッカリな所
 ・無線がIEEE802.11bでガッカリ。
  余っていたXPproをインストールしたのですがSP1の為、winupdateにかなり手間がかかりました(涙)
 ・nx7000の最下位機種と知ってガッカリ。
  もともとSXGA+等の細精度ディスプレイ好きなので上位機種のWSXGA+モデルの方が良かったです
 ・GPUがRADEON9200 64MBでなくてガッカリ。
  これも事前の確認不足、調査不足ですが最下位機種は32MBでした。
  本機で3Dゲームを遊ぼうとは思いませんが、どうせなら64MBの方が良かったです。
 ・スピーカーがたいしたことなくてガッカリ。
 ・背面のみのI/Fでガッカリ。
 ・長文入力で分ったキーボードの使いつらさでガッカリ。

 ★OS無しの商品でしたので確認出来ないところがあった。
  自分自身で事前によく調べなかったので仕方ないと思ってはいます。
  PCを責めず自分を責めています(涙)

思ったより良かったところ
 ・ACアダプタが小さいところ
 ・HPのサイトで各種ドライバDVD閲覧ソフトがダウンロードできたところ

◆ 総評
 ・事前に確認と調査不足という点も大きいですが正直ガッカリな点は多いです。
 ・本機は元々当時より低価格で販売されていたそうです。
 ・メモリは512でしたので十分でしたが、OS等一切ついていない点も含み
  6万円という価格は正直高かったな~と後悔しています。
  (6万円あったら最近のセレロンM機種買えてしまう)
  とは言え滅多に市場に出てこない?機種だと思うのでコレクションの一つとして、
  また、ながら見ワンセグ専用機として取っておきたいと思います。

皆さんくれぐれも衝動買いには気をつけましょう・・・(^^;