ツクモ eX.computer N170J

GPU
GeForce Go 7900 GTX
eX.COMPUTER Cardena

◆ 購入のきっかけと価格
「ゴロ寝deデスク」と併用して寝ながらにしてハイスペックマシンで遊ぼう!! という野望。

◆ 体感速度の変化
普段使っていたデスクトップはP4-2.4Ghz、RAM1G、GF6600GTという構成でした。
最初に触った感じでは「あまり体感は変わってないような・・」と思いましたが、しばらくいじってからデスクトップに戻ると、やはり旧愛機はアプリの立ち上がりや切り替えなど、全体的にもっさりしてました・・。

3D性能は比較するのが悲しいぐらい速いです。
ベンチの数値で比較すると旧愛機のほぼ3倍の速さ。
最近のゲームをFrapsで計測しながら遊んでみましたが、ほとんどのゲームが最高画質でも60FPS以上だったので
Frapsというソフト自体を疑ったぐらいです。

◆ 液晶の質
Quake4など、画面の暗いゲームは映り込みが気になります。すぐに慣れましたが。
あとは値段相応といったところではないかと思います。ドット抜けはありませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
Backspaceが小さい以外は特にありません。
テンキーを多用する仕事をしているので、ありがたいです。
使いやすくはないですけど、慣れると思います。

◆ サウンド
音の広がりを感じるスピーカですね。びっくりしました。
低音がほとんど効いてないので迫力に欠けますけど、なかなかよいです。

◆ 筐体:質感や強度
うわさには聞いていましたが、安っぽいですね。
私は性能さえ良くて壊れなければいいので、あまり気になりません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
普通にマウスを置きそうな位置に、イヤフォン、カード類、USB、IEEEなどのコネクタ類がまとまっています。
これらを頻繁に使う方は可能ならば位置をチェックしておいたほうが良いと思います。
私は背面のUSBとLANしか使わないので問題ないです。

あと、カードリーダは奥まで入れるとカチっとロックされるタイプではなく、
出し入れに何の機構も備わってないタイプなのでちょっと怖いです。
あとカード類のゴムカバーはゆるゆるですぐに外れ、紛失しそうです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
普段使いではぜんぜん気になりません。
入院する予定なのですが、病室で使えたらいいなと、にわかに期待してましたけどそれはさすがにムリか。

右底面のファンは普段おとなしいですが、GPUにかなりの負荷がかかると(?)回転を始めてけっこうな騒音を発します。
具体例を挙げますと、TOMB RAIDER LEGENDを最高画質設定で十数分遊んで初めて右底面ファンが回転しました。
Oblivionでは最高画質で長時間遊んでも回りませんでした。

熱はほんのり暖かい程度です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
携帯性を求むのは酷かと思います。

◆ 総評
11月20日午後3時に注文して同月23日朝に届きました。
取寄せとなる7200rpmのHDDを乗せたので8営業日となるはずだったのに
この早さにはびっくり。出前迅速。

液晶がやや見づらい感じもしますが、不満というほどでもありません。
液晶を重視するなら他の機種を買っていたと思いますし・・・。

DOS/Vマガジンに『3年前の遅いPCの代表例』として紹介されたサンプル機と
ほぼ同じ構成のわが旧愛機と比べると、このマシンは爆速。
3Dゲームは感動の嵐でした。
試したゲームで唯一、重くなったのは最高画質かつ、NEXT GENERATION CONTENTSをONにした「TOMB RAIDER LEGEND」。
FPSが10台に割り込むこともありましたが、Lara様の筋肉のスジまで描画されてる未来的画質からして、仕方ない感じです。
NEXT GENERATION CONTETNTSをoffにすれば問題なく60fps overで動きます。

冒頭の野望は達成されました。また別の商品の話になるので、
「おすすめアイテム」に投稿しようと思います。