HOME > レポート一覧 > ときおさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T40 2373-BJ2  ときお さん ときお さんさんのほむぺ

 No. 1447

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 1456

◆ 購入のきっかけと価格
購入のきっかけは以前よりTシリーズが欲しくてオークション入札希望価格で4万でした。

◆ 体感速度の変化
購入時は完全標準でしたが、最も有効で簡単な改造がHDDの交換でしたので今回も7200回転に換えました。

◆ 液晶の質
14.1インチ解像度1024×768でR31よりも明るく発色もかなりいいです。
X22も同じくらいですかね。予断ですが。。。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードのタッチはR31の方が好きです。
キーボード製造メーカーは解りませんが個人的にはR31→T40→X22の順位です。

◆ サウンド
起動音でしか使用していないので判りません。

◆ 筐体:質感や強度
筐体の大きさの割には頑丈です。
さすが『IBM』です。
R31と違い天板は大好きなピーチスキンです。(正式名称は判りません)

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタ配置は排熱口が横にあり
排熱口付近にヘッドホン、マイク端子があるのが驚きです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
R31は小さいFANでしたが、FANの大きさと起動時の音が少し気になりました。
しかし実用では問題ないと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さはX22よりは重いですが持ち運び出来ない程ではありません。
バッテリーが裏面ではなく背面に配置されています。
交換が楽そうですね〜

◆ その他
旧機種ながら今でも問題なく使用できる。
また、各種パーツも入手可能なので安心できます。

◆ 総
旧機種ですがVista RC1でも機能に制限はありますが使用できます。

オークションで4万円というお手頃な価格でT40を入手したときおさん。HDDは7200rpm品にとりあえず換装。性能アップもしますし、HDD内部のや潤滑オイルは消耗するため、トラブルを避ける意味でも有効な手段ですね。筐体の質感は「ピーチスキン」。乾いたカサカサ感でありながら起毛しているような、あのThinkPad独特の感触ですね。ピーチスキンが廃止された経緯はここに書かれています。

Lenovoになった最近でこそ、新しいパーツ系統に変わっていっていますが、ThinkPadはパーツレベルの互換性を重視することでも有名です。パーツ一つ一つの入手性も良く、中古品でも比較的安心して入手できるノートといえます。長く愛用したいユーザーさんや、また償却期間のある法人向けには最高ですね。 [2006-12-1]

  •  ラストカオス (C) 2006 DREAM Ent. All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ときおさんのユーザーレビュー