IBM ThinkPad T40 2373-BJ2

GPU
MobilityRadeon 7500
◆ 購入のきっかけと価格
購入のきっかけは以前よりTシリーズが欲しくてオークション入札希望価格で4万でした。

◆ 体感速度の変化
購入時は完全標準でしたが、最も有効で簡単な改造がHDDの交換でしたので今回も7200回転に換えました。

◆ 液晶の質
14.1インチ解像度1024×768でR31よりも明るく発色もかなりいいです。
X22も同じくらいですかね。予断ですが。。。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードのタッチはR31の方が好きです。
キーボード製造メーカーは解りませんが個人的にはR31→T40→X22の順位です。

◆ サウンド
起動音でしか使用していないので判りません。

◆ 筐体:質感や強度
筐体の大きさの割には頑丈です。
さすが『IBM』です。
R31と違い天板は大好きなピーチスキンです。(正式名称は判りません)

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタ配置は排熱口が横にあり
排熱口付近にヘッドホン、マイク端子があるのが驚きです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
R31は小さいFANでしたが、FANの大きさと起動時の音が少し気になりました。
しかし実用では問題ないと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さはX22よりは重いですが持ち運び出来ない程ではありません。
バッテリーが裏面ではなく背面に配置されています。
交換が楽そうですね~

◆ その他
旧機種ながら今でも問題なく使用できる。
また、各種パーツも入手可能なので安心できます。

◆ 総
旧機種ですがVista RC1でも機能に制限はありますが使用できます。