デル XPS M1210

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
T60を父に譲る(というより売却)ため他の機種を探していたところオークションでこれが出品されていたので入札、13万円で落札した。新品で名義変更等も問題なかった。他にはBXやSZなども検討していたが値段面でこれに決定。
なおスペックは以下のとおり。
Core2DuoT5500、カメラ付き、1GBメモリ (512MBx2)、120GBHD(5400回転)、DVD+/-RW、大容量バッテリ、Bluetooth、GeForceGo7400(256MB)

◆ 体感速度の変化
特に変わりはないですね。

◆ 液晶の質
「悪くない」レベルです。前の機種が機種ですからそれよりはよいレベルです。

◆ キーボード:配列やタッチ
さすがにキータッチではT60に劣ると思います。どこのノートPCにもあるタッチだと思います。

◆ サウンド
別に普通です。ただしイヤホンをさせばそこそこの音質になります。

◆ 筐体:質感や強度
閉じた状態がかなりかっこいいと思いました。開いたときも安っぽさを感じませんでした。プラスチックですがよくデザインされていると思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
あえて言うのならメディアスロットの位置、光学ドライブの真下は使いにくいと思います。ただUSBの配置については下手なA4ノートより優れています。
PCカードがない、というのも承知の上でEDGEの機種変更をしたので問題なしです。USBがそれで塞がっています。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
これも静かです。ファンの音は若干しますがよく聞いて分かるレベルです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
実は重いです。9セルバッテリのため実はT60と大差ない重さです。ただ単純に軽くて高性能ならSZあたりを購入しますが。たまの持ち運びなら問題ないです。
ACアダプターはやや大柄ですがコードをまとめられるようにする等センスはよいと思います。

◆ その他
常駐ソフトがかなり重いと思いました。それを解除すれば相当よいのですが。昔のイメージでは余計なソフトはほとんどない、と思っていたのですが。
値段が値段だから仕方がないのでしょうがカードスロットがダミーカバーです。以前購入した富士通のビジネスノートでさえ中折れ式のカードスロットでしたがこのあたりは外資系と国内メーカーの差でしょうか?

◆ 総評
PCスロットがいらないのであればかなりよい機種だと思います。もちろん細かい点はT60に軍配が上がるでしょうが。また強力なライバルがいるためXPSでは数少ないクーポン対象機種になっているのでは?と邪推してしまいます。
あとオークションで購入する際、DELLなど名義変更が問われるものはややギャンブルかもしれません。かなり前の掲示板であったようなこと(名義違いで修理受付できず)が事実であるなら名義変更の確認は必須ですね。


------------------------ 2007.7.4 追記 ------------------------

新たな基準となるベンチが出来たので試してみました。
なお高グラフィックではベンチ動作しませんでした(SXGAの解像度が必要のため解像度不足が原因と思われる)。