Lenovo ThinkPad T60P

GPU
MobilityFireGL V5200
◆ 購入のきっかけと価格
会社で設計の仕事をしており、自分の設計した物のCGが作りたくなった。
今まで自宅ではパソコンを触りたくないと考えていたが、10年ぶりに購入を考えた。
XPじゃないとソフトがしばらく対応しなそうなので、無くなる前のたたき売りに便乗。
昔のイメージでthinkpadが良いと思っていたが、価格が高くて悩み続けていたところ。
11月にレノボダイレクトで、ほぼ半額だったため購入。

◆ 体感速度の変化
会社のCADワークステーションは並以下、PCは3世代前の機械なのですが、
劇的な仕事の速度差はまだ感じていない。ただし、CGレンダリング速度は、
ノートのくせに異次元。(今までが遅すぎて動かす気にならなかっただけですが)

◆ 液晶の質
仕事にはそんなに多用するつもりはなかったので、大きさ重視で14.1インチを選択。
本体サイズには大満足だが、液晶の上下の照度差は最初ちょっとショックだった。
明るさを3段階落としてやっと、光もれ、照度ムラが許せるレベル。
(と、思ったが、最近のほかのノートの液晶を見たら似たようなものだった。薄いと色々難しいのかな?)

◆ キーボード:配列やタッチ
8年使い慣れた、会社の安いデスクトップキーボードより使いやすい。

◆ サウンド
はじめから期待していない。

◆ 筐体:質感や強度
しっかりしています。最近は人が殺せそうなノートパソコンはそんなに無いかな。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
こんなものでしょうか。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
最大負荷時は静かな方だと思います。
アイドル時はファン回転を抑えておいたほうがいいかな。
あと、排気がちょっと金属くさい。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
満足です。

◆ その他
LENOVOマークの無い最終型かと思ったら、機種名横に印刷されてました。
いらなかった。(と言ったら怒られるかな?)

◆ 総評
嫁もマイホームもパソコンもいいところがあれば悪いところもある。
好きになって買ったばかりなので、まだ悪いところがあまり見えないかな。
液晶がいまいちなので10点減点の90点。
これからきっと悪いところの数を数えだすでしょう。