ソニー VAIO VGN-SZ93NS

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
ネット&DVD鑑賞をメインにVAIOのR505/BWにWindows2000を入れて使っていましたが、最近「Flash」を多用したHPが多くCPU負荷が100%になってしまいネットを見るのにも辛くなってきたので購入しました。
価格は2GBのメモリを別途購入して総額25万ジャストです。
◆ 体感速度の変化
Vistaが重いせいか、スイッチオン~ログイン後HDDのアクセスが止まるまでの時間はR505とあまり、変わらないような気がします。
立ち上がってからは比較にならないくらい早いですが。

◆ 液晶の質
液晶は綺麗で良いですね、写り込みも気になりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
スカスカしてる気がします。(笑)
ここだけはR505の方が良いかもしれません。

◆ サウンド
前のPCはあまりに酷いので、スピーカーを繋いでいましたが、これは許せる音なのでスピーカーは繋いでいません。

◆ 筐体:質感や強度
見た目は質感は高級感があって良いのです。ただ、薄くて軽いので丁重に扱わないと壊れそうな気がします。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特には無いですが、SDカード・xDは直接本体に刺せると良いですね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
R505が爆音でしたので、静かでビックリです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
R505は12.1型液晶・ドライブ非搭載で1.7kg
SZは13.3型液晶・ドライブ搭載・グラフィックボード搭載で1.7kg
随分と進歩してますよね、このスペックで1.7kgは満足しています。
後0.2kg軽ければ・・と無茶を言ってみたり。(笑)
ACアダプタはみなさんのレビューを見て、デカイものだと思っていたので
実際の物を見ると、思ったより小さくて拍子抜けでした。

◆ その他
USBポート2つはやはり少ないですね、Bluetooth搭載して正解だったと思います。

◆ 総評
ベンチが旧XPモデルに比べて3割ダウンしているのが凄く気になります。前のモデルと比べてグラフィックメモリの最大割り当てが335MBまで増えるのでベンチも上がるかもと期待していたのですがこんなに下がるとは・・・。
後、Aeroを有効にして起動するとメモリの使用量が1GB近いのが辛いですね。残りが 2GB - 1GB - 0.3GB = 0.7GBしかない訳で、2GBも積んでるのに少ない・・。ちなみに、Aeroオフにして起動してもやっぱりメモリを1GB近く使用しているみたいです。
と、Vistaの文句ばっかりになってしまいましたが、ノートパソコン自体はとても良いと思います。不満点は特にありません。
ハードだけの評価は95点、Vistaを考慮すると80点ですね。

◆ お礼
今回、購入にあたって蹴茶さんのHPをかなり参考にさせて頂ました、
ありがとうございます。