ゲートウェイ Gateway MP6925j

GPU
MobilityRadeon X1400
◆ 購入のきっかけと価格
 これまでは、1999年当時約40万円したGateway solo9300(モバイル Pentium(R) III 450MHz、Mobility-P 8M)をメモリ最大288MBに増設、LANカード追加、WindowsXP Homeにアップグレードなどで対応してきていたのですが、さすがにYahooBBでNorton先生が入っていると動作がかなり遅く、立ち上がりに時間を要するため、NewPC購入を決意。
Vistaまで待とうとも考えたのですが、安定しているXPでVistaの様子をみながらアップしようと思い、昨年11月に安く(本体価格129,000円)、GPUがRADEON X1400とVistaが動かせそうなPCということでGateway MP6925Jを購入しました。


◆ 実際の体感速度
 前機種とは比べものにならないので、体感速度には満足しておりましたが、12月にはメモリをYahooオークションで1GB×2をゲットし、WindowsもXP Proにアップグレードしました。体感速度は普通に扱っている分ではわかりませんが、少し軽い印象があります。
なお上記ベンチマークスコアは、通常利用環境(Norton Internet Security常駐)で測定。

◆ 液晶の質
Ultra Brightとネーミングされた光沢液晶は、思っていたよりはきれいだと思いましたが、非光沢液晶でこれまで過ごしてきていたので、まぶしいというのが本音です。映り込みはありますが、まずまずでしょうか?

◆ キーボード
キーボードはsolo9300もEnterキーの隣にHome、Pgup、Pgdn、Endがあったため、特に違和感はないのですが、パシャパシャという感じでsolo9300より安っぽい感じです。

◆ サウンド
solo9300はノートとしてはまずまずいい音がしていましたが、同程度というところでしょうか?

◆ 筐体:強度と質感
液晶部分をあける際の感じでは、強度はまずまずと思います。片手であけると、キーボード部分も同時にあがりますので、両手であけています。
他にないガンメタリック色はよく見ると少し安っぽい感じもしますが、お気に入りです。Gateway冬モデルにこのプラティナムエディションがなかったこともあり、秋モデルのこの機種を買ったともいえます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側にUSBが4個集まっていますが、2個×2となっており、私としては使い勝手がよいと思います。しかし、PCカードスロットは右側手前にあり、使う際は邪魔になります。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
これは皆さんが書いているとおりで、長い間続けて使ったり、ベンチマーク測定時などは右パームレストが熱くなります。(許容範囲)
またインターネット回遊をするだけでも、冷却ファンがよく回ります。
廃熱は確かによくないようですので、ゲームなどヘビーに使う人には、???という感じです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
solo9300と変わらない大きさで発熱もそれほどない感じです。

◆ モバイル性
solo9300と同様モバイル目的はなく購入しており、もって回ろうとは思いません。でも最近のノートは以前のより薄いので、鞄には入れやすいです。(wide液晶で幅はとりますが)

◆ その他
購入時はわからなかった電源ボタンやバッテリーランプ、電源ランプがブルーに光るところが気に入っています。(Fn+F1で消せます)

◆ 総評
CPUなど最低クラスのCoreDuoを積んでいますが、ヘビーユーザーでないのなら、この性能をこの値段で買えたのは費用対効果が高いと思います。

◆ 追記 2007/6/13
使い出して約半年たちましたが、その間いならいソフトの削除、レジストリの掃除などをして、結果、ベンチマーク結果がやや高くなりました。

MP6925jを半年使った感想としては、やはり日本製の光沢液晶に比べ、映り込み面と鮮やかさでは負けているなあと最近感じます。VistaCapableでしたが、今でもXPのままメインパソコンとして使っています。やはりXPの方が未だ安心感があります。