東芝 dynabook AW6光沢モデル

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
7年近く使っていたNECのLavisSが限界を突破していたのと、FinalFantasy XIとOblivionがやりたかったので買い替え。
DELLのInspiron 9400のVista前値引きを期待して暫く待ってたら、逆に高くなって玉砕。
そんなとき蹴茶さんのdynabook AW6 光沢 レビューを見てかなりよさげだったので即日注文。
20%OFFクーポンつきで17万1840円也。

◆ 体感速度の変化
はやいはやい。
LavisSがP3 600MHz RAM256MB MobilityRADEON(VRAM8MB)なんで比較対象にすらならないです(笑)
体感で3倍以上に快適に。

◆ 液晶の質
良いですねぇ。
綺麗でいて、なおかつ目が疲れにくい。
一日4時間はPCの前にいるのでこれはありがたい。
地味光沢液晶万歳!

◆ キーボード:配列やタッチ
いたって普通。
ただ、AVキーが左側にあるので文字キーが右に寄っていて違和感が・・・・
慣れの問題だと思いますが。

◆ サウンド
低音が弱いのと高音の篭りが多少気になりまが、十分実用に使えるスピーカーですね。
外部スピーカー要らずでPCを頻繁に持ち歩く自分にはかなり重宝。
ハードウェア音量調整もいい感じ。

◆ 筐体:質感や強度
皆さんに不評なピーコックブルーカラー天板。
自分は奇抜な色が好きなので結構気に入ってます(笑)
青というより緑に近い色?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側のUSBが手前側にあって、マウスと干渉するのが・・・
他は良い感じです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
このノートPCの気にいらない点。
HDDのカリカリ音、光学ドライブの爆音、冷却ファンの音・・・
前機種LavieSより圧倒的にうるさいですねぇ。
性能が圧倒的に高くなってるんで仕方ないと言えますが。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
家の中で持ち運ぶには問題ないです。

◆ その他
Vista未対応のゲームやソフトが多いのでXP搭載を選んで正解だと思いました。
東芝はVistaへのアップデート代が他社の半分で出来るので切り替えるのも楽そう。

◆ 総評
非常に安く高性能なノートで大満足です。
ただ、あともう少し3D性能がほしいかなぁと・・・
15.4インチ画面でGF7900GSあたりが載ってるのが理想でした。
静粛性で-10 GPUが少し物足りないので-5 で85点です。