東芝 dynabook AW6 光沢

GPU
GeForce Go 7600
dynabook Satellite AW6 光沢

◆ 購入のきっかけと価格
5年前から使っていたDynaBookT3のHDDと液晶パネルがお亡くなりなったため購入を検討しました。
前のノートパソコンはVRAMが16MBしかなく2Dゲームもまともに動かなかったので最新の3Dゲームが満足に動くノートパソコンを探していたところ、東芝の直販サイトでAW6が20%OFFになるキャンペーンをやっていて他のメーカーと比べても総合的なコストパフォーマンスが抜群だということで購入に踏み切りました。

◆ 体感速度の変化
アプリの切り替えなどが劇的に速くなりました。デュアルコアCPUと恩恵でしょうかね(^o^)

でもOSの起動時間は前のPCとあまり変わらなかったです。。ここはHDDがネックになってるかも。

◆ 液晶の質
光沢でかつ低反射な液晶には大満足です。ゲームの画面などとても綺麗に映してくれています(^^)

◆ キーボード:配列やタッチ
配列は自分の好みです。
キーボードが右寄りなのにも慣れました。
ただタッチの感触は少し硬い気がします。

◆ サウンド
普通のノートパソコンよりは音質がイイ感じです。
でも低音が弱いので外付けのスピーカーには勝てませんね。

ゲーム中などにプチプチノイズが混じるのが気になります。ドライバ更新でも直りませんでした。。

◆ 筐体:質感や強度
天板の色は気に入りました。思っていたよりもカッコイイです。
筐体は全体的に安っぽい印象を受けます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側にUSB端子があると結構邪魔です。左側のRGB端子があるところに有ればよかったのに・・・

筐体手前にオーディオ関連の端子とハードウェア式の音量スイッチがあるのはかなり便利です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDD:静かです。
DVD:結構五月蝿いけど静音ツールで何とかなってます。
冷却ファン:通常利用だと全然ファン音は気になりませんがゲームを始めると結構五月蝿くなります。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びには適さないと思います。近所に持って行くのが限界ですね^^;


◆ その他
GPUをオーバークロックして使っていますが、性能も上がり排熱もうまくいっているので快適に使えています。
Battle Field 2を高設定でアンチエイリアスをかけてプレイしていますが快適です。

◆ 総評
性能には大満足です。これだけの性能で20万円を切って買えるようになったとは・・・
ノートも安くなりましたね(笑)