ACER Ferrari 1004

GPU
Radeon Xpress 1150
◆ 購入のきっかけと価格
友人のパソコンの買い替えの契機になればと思い、アメリカで代理購入しました。
日本にないデザインなので喜んでもらえました。ちなみに僕はAMD派ですw
価格はアメリカのAmazon.comで2000ドルほどしました。
デフォルトでメモリ1Gだったので、トランセンドの高品質版1Gメモリ2枚を増設(13000×2)、OSは日本語版WindowsXPHomeに載せ変えました。

◆ 体感速度の変化
今もっているノートはFerrari3400(M Athlon64 3000,メモリ2G,HDD80G)なのですが、それと比較してもソフトを同時に立ち上げているときなどに違いを感じます。

◆ 液晶の質
光沢液晶が嫌いなので、選べるようなら非光沢を選ぶのですが・・・。
視野角的には、僕は問題ないレベルです。

◆ キーボード:配列やタッチ
エイサーは結構湾曲しているのですが、さすがにこのノートは湾曲していませんね。
英字キーボードですが、タッチ感等含めて気に入っています。
ちょっとエンターキーが小さいので、慣れるまでは打ち間違いがあるかも
タッチパッドのボタンはフェラーリのロゴ入りアルミ製で、質感が高いですね。

◆ サウンド
F3400よりも音質はよくなっていると思います。ノート用にしては満足です。

◆ 筐体:質感や強度
カーボンファイバーとフェラーリレッドのラインの組み合わせはとても綺麗です。
あまり触って指紋をつけたくないですね・・。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタ類は左にUSB・6ピンiLINK、右にVGA・LAN/MODEM・USB×2で使いやすい配置だと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
光学ドライブは外付け、冷却ファンもとても静かです。高負荷がかかってもうるさくありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重量は1.6キロほど、ACアダプタも小型になっています。バッテリが3セルと6セルの2本ついてきました。普段は3セルですっきりしています。

◆ その他
アプリケーションリカバリディスクの中に日本語版のユーザーマニュアルが入っているので、それを見れば海外で購入しても大丈夫かも!?

◆ 総評
グラフィックがチップ内蔵でしかもX300相当しかないので、3Dゲームはちょっと厳しいです。まあでも、希少品でB5モバイルにしてはパワーがあるので満足しています。
付属品のドライブやマウス、ヘッドセットにもフェラーリのロゴ入りですごいです。
価格は高いですが満足のいく一品だと思います。