ドスパラ Prime Helios DN

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
ずっとパーツ交換を繰り返しながら使い続けていた自作タワーが、同時期に2台ともマザーボードが壊れてしまい、もう自作したくなくなってノートPCを購入しようと思いました。
ゲームもできるものを選びたかったためXPモデルを探しましたが、Vista発売1ヵ月後でしたので困難でした。
アロシステム系、東芝AW6で悩みましたが、「Prime Note Helios DN 快適パック」を選びました。決め手はほどよいスペックで、筐体が黒いところです。

◆ 体感速度の変化
タワーはAthron3400+とPentium4-3Ghzそれぞれ2GBメモリ、FX5900XTと7600GTを使っておりましたが、ストレスなく快適です。

◆ 液晶の質
光沢液晶はSONYのSDM-HS73P等を使っておりますが、色温度が初期設定のままですと低い印象でした。ドット抜けはありませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
十字キーが一段下がっていないこと、Delateキーが隅じゃないことなど不満はありますが、キータッチは良いです。初代LavieSやLC時代のNECと同じ感覚に感じます。

◆ サウンド
ウーファー付4ステレオスピーカー搭載とのことでしたが、ノートじゃやっぱりこんなもんかなぁ・・・という印象です。

◆ 筐体:質感や強度
パームレスト部、天板は光沢処理がされており長持ちしそうです。プラスチックに塗装してある「はげるなぁ」という心配はありません。
ThinkPadのような強靭さはないので、持ち運ぶ方はPC用バッグにインナーケースにもきちんと入れて大切に運ばないといけないと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ACアダプタのみが後方、残りはサイドとなりますので、ちょっと底面を覗きたいときに不便ですが、左右にUSBもありますし特に問題ありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
タワーPCは静音FANをつけてはおりましたがうるさかったので、すごい静かになりました。特にうるさいとは感じません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
4kgありますので、徒歩や電車などでは持って移動するのは困難なサイズです。ACアダプタは13x6x3cm程度の普通サイズでした。

◆ その他
リカバリソフトが付属していないため、OS+ドライバCDで行うか別途バックアップソフトが必要となります。初心者の方はそこで躓く可能性があるだろうと感じました。
梱包箱が薄く省スペースなので、引越しの多い人、部屋の狭い人でも邪魔にならないかと思います。

◆ 総評
納期がHPでは7日程度ということだったのですが、結局11日かかりました。向こうからの連絡はなく、常にこちらから連絡しないと返答がこなかったのが残念でした。しかし、注文・状況確認ページに直接営業担当さんとやり取りできるコメント欄があり、質問すると翌日にきちんと返答があるのは良かったです。届くまでなにかと気になりますしね。